マー坊通信

おもしろき こともなき世を おもしろく・・・・・・


テーマ:
ども、今日はちょいとお知らせがあります。






あれ?

もしかして、びっくりしました?

早くも例の報告があるんじゃないかって?(笑)



あ、いや、違うんす。

ぜんぜん違うんす。



いやね、このブログとは別に
実は新しいブログを始めたのですよ。



このマー坊通信ではできなかった
あくまでも超個人的な趣味のブログなんですけど。

まあ、似たようなことは
ほんのちょっぴりやってたんですけどね。



で、これからは、主に新しいブログの方にいることになると思うので
ちょいとそのお知らせってやつです。


とは言っても、新しいブログでは
このマー坊通信とは違って
まったくと言っていいほど面白いことは書いてないし(何か思いつけば書くつもりだけど)
あくまでも僕の趣味なので
はっきり言って、みなさんにとっては全然面白くないと思います。

むしろ、見るだけ時間の無駄かもしれない。

さらには、ドン引きすることもあるかもしれない。


でも、それでも、いいよって方は
一度だけでもお越しいただければと・・・・・・



まあ、早い話が、何か僕に用があったら
これからは新しいブログの方にどうぞってことね。


いやいや、てめえなんぞに用なんかねえよって方は・・・・・・・


そんなのイヤ!

それでも来て!(笑)



じゃ、僕は、これからはここにいるので⇒ http://amebro.jp/marboukozou007/



よろしくお願いしまっす。

ではでは。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ども、前回、ちょいと書き忘れていたことがあったマー坊です。


いやね、このブログ、前回も言ったように終わりなんですが・・・・・・


ある人との約束で
実はあともう1記事だけ
更新する予定があるのです。

もっとも、その1記事を更新するには
僕一人が頑張ってみたところで
どうにかなるって話ではないんですが。


なので、その更新は
運がよければ明日できるかもしれないし
数カ月後、数年後になるかもしれない。


もしかしたら、その更新をすることは
これから永久にないかもしれない。


まあ、その更新は、あくまでも
僕個人のとってもプライベートなことになるので
みなさんにはまったく興味のない内容になるんですが。


あ、そうそう、それと、前回アップした僕の写真なんですけど
どうにも顔がわかりにくいって言ってくれる方が何人かいらっしゃいまして。

だけど、それは当然っちゃ当然なんですよね。

だって、ぎりぎりわからないようなのを
わざとアップしてるんだもの(笑)

もっとも、堂々と自信を持ってアップできるほどの
顔じゃないってのもあるんですが。


ちなみに、顔については

お酒強そう(いやいや、全然飲めねえから)

なんか優しそう(いやいや、実際はタンパクで冷てえから)

なんてよく言われますぜ。


つまり、僕には、生まれついての詐欺師の才能があるのかもしれません(笑)


ってことで、これも興味のない方が多いとは思いますが
本当の意味での最後の更新で
その時は、バリバリ顔がわかる写真をアップしたいと思います。


まあその時までには
みなさんは、僕のことなんざあ忘れてると思うけどねん(笑)


以上、これが前回書き忘れていたことでした。





で、これだけで終わっても
なんだかつまらないので
ここで、めちゃくちゃ久しぶりの
麻婆亭マー坊にご登場していただこうかと・・・・・・


面白くない話だったら、ごめんさいね。






えー、昔、ある大名の家来に、治部田治部右衛門(じぶたじぶえもん)
という人がありましてな。


たいへんそそっかしい人なんでございますが
家柄もよく、人もいいということで
殿様も何かと治部右衛門には目をかけていたんだそうで。


その治部右衛門、ある日、殿様の申しつけで
これまたある大名家への使者の役目を務めることになりまして。


殿様からの直の申しつけとあって
治部右衛門本人も嬉しがって出かけていく。


そうして、相手の大名屋敷に着いてみますってえと・・・・・・



三太夫:これはこれは、使者の御役目、ご苦労に存じまする。
    手前は当家家来の田中三太夫と申しまする

治部右衛門:え~、手前は、治部田治部右衛門と申すものでござる

三太夫:ご高名はかねがね承ってござる
    して、使者の御役目の口上をば、それがしにお聞かせ下されば
    ありがたき幸せかと

治部右衛門:え~、あ~、ご当家に使者として参ったのは
      え~、あ~、余の儀ではござらんで、え~、あ~



ところが、治部右衛門、「え~、あ~」を繰り返すばかりで
三太夫には使者としての口上が一向に理解できない。


そればかりか、治部右衛門、急に青い顔になりますってえと
いきなり切腹するために一部屋借りたいなんて言い出しましてな。


切腹などと容易ならない話を持ちだされては
三太夫もただごとでは済まされない。


どうにか切腹だけは思いとどまらせようと、その理由を聞いてみると
どうやら治部右衛門、使者としての口上を忘れてしまったってんです。


ですが、治部右衛門、そそっかしいのは生まれつきで
子供の頃物忘れをした時には
よく親にお尻をひねられていたとのこと。


そこで、三太夫、武士の情けということもあって
治部右衛門のお尻をひねって
使者の口上を思い出させようとするんですが
小さい頃からひねられたお尻にはタコができていましてな
ちょっとやそっとひねっただけでは全然効かない。


これは困ったと、三太夫が別室で他の家来仲間と相談していると
その大名屋敷で仕事をしていた大工の留っこという男が通りかかりまして。


そんなに効かねえ尻なら
オレの大工道具の釘抜きでひねってやらあ。


ということになりまして
留っ子を中田留太夫という
三太夫のにわか家来にしたてあげ
武士の着物に着替えさせましてな。



三太夫:治部右衛門殿、ここに控えておりますのは
    我が家来、中田留太夫という者
    指先に中々の力量のある者ゆえ
    なんなりとお申しつけございますよう

治部右衛門:それはかたじけない。ではさっそくお願い奉る



ってな話になりまして。

ですが、留っこ、三太夫が見ていたんじゃあ
仕事がやりにくいってんで
三太夫を次の間に追い出します。



留っこ:おう、実はな、オレは侍じゃねえんだ
    ここに仕事しに来てる大工なんだが
    お前さんが使者の口上を思い出さねえと
    切腹だってえから助けにきてやったのよ
    ぐずぐずしてねえで、とっとと尻を出しやがれ、尻をよ

治部右衛門:こ、これはどうも恐れ入る



まさかと思った留っこ、最初は指でひねってみたんですが
やっぱり全然効かない。


留っこ:まったく呆れた尻だねえ
    おう!治部右衛門、こっちを見ちゃいけねえよ


こいつはもうしょうがねえってんで
懐から大工道具の釘抜きを取り出しましてな



留っこ:いいかい、これでどうよ?

治部右衛門:これは冷たい指先でござるな。なるほど、これは少々・・・・・・

留っこ:少々って、こりゃ釘抜きのほうがなまっちまうよ
    じゃ、ちょいとこっちのやわかそうなところを、えいっ!

治部右衛門:ほう、これはなかなか。ですが、もそっと強く

留っこ:もそっと強く?え~い、これならどうだ!
    
治部右衛門:く、くぅ~、この痛み、もはや耐えがたし・・・・・・

留っこ:どうだ?え?どうなんだ?
    早いとこ思い出しやがれってんだ、べら棒め!

治部右衛門:くぅ~、ううっ、お、思い出してござる!


これを聞いていた三太夫
急いでぱっとふすまを開けますと


三太夫:して、口上は?

治部右衛門:や、屋敷を出るときに・・・・・・

三太夫:屋敷を出るときに?

治部右衛門:聞かずに参った


ちゃんちゃん。



では、最後の1記事で
会える方だけ会いませふ。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ども、今日はちょいとかしこまっているマー坊です。


えっとですね、いきなりですが
前回のハンガリーで
僕が今までに旅をしてきた国は終わりです。


途中から、個人的な仕事の都合で
ほぼ毎日の慌ただしい更新になりましたけど
忙しい中、お付き合いしてくれた方々
本当にありがとうございます。


とりあえず、これで全て紹介しきったので
マー坊通信は、一応、今日で終わりということになります。


ええ、本当なんです。

ウソじゃありません。



そこで、これまでいつもコメントをしてくれた方と
お世話になった方々に
お礼を述べさせていただければと・・・・・・


あ、とりあえず、名前も挙げちゃうので
勝手に名前を書くじゃんねえよって方は
あとでちょっと裏の方に呼んでもらって
思いっきりグーで殴ってもらえればと・・・・・・(汗)



まず、もう一番古い付き合いになるのかしら?
2人の息子くんのために毎日必死に頑張っている
とっても優しいお母さんのchokoさん。

chokoさんは、このブログを始めた時から
色々とコメントをしてくれたっけ。

ずいぶん昔の話もよく覚えててくれて
本当にすごく嬉しかったです。

じゃ、chokoさん、これからもずっと
2人の息子くんに
今と変わらぬ愛情をたっぷりと注いであげてね。

あ、オレにもね(笑)



次は、人の痛みが誰よりもよくわかって
そのために自分の胸まで痛めてしまう
とっても優しいTink。

でも、それだけじゃなくて
こうと決めたら、どんな状況でもやりぬく
芯の強さも持っているんだよねえ。

カッコイイぞ!(笑)

Tinkのコメントがあると
いつも飛び上がりたいほど嬉しかったです。

これからも、ずっとそのままのTinkでいておくれよ。



そいで、いつもオシャレで料理上手
誰にでも同じ優しさで接してくれる
とっても素敵なエミリーさん。

エミリーさんのブログでのやりとりは
すっげー楽しかったですぜ。

美味しかったよねー!とか
楽しかったよねー!ってやつ(笑)

このブログでは、エミリーさんのやさしいコメントを見る度に
いつもほっとしてました。

ありがと!

エミリーさんも
その優しさをずっと持ち続けておくれよ。



そんで、いつもすっげー面白くてとってもお茶目
でも、その裏では誰よりも頑張ってるぽん兄。

ぽん兄とは、確かオレの誕生日にコメントくれて
そこから付き合いが始まったんだよね?

まさか、ぽん兄からコメントもらえると思ってなかったんで
あの時はびっくりしたけど、めちゃくちゃ嬉しかったですぜ。

ぽん兄には、100年経ってもそのままの性格でいて欲しいなあ。

じゃ、打倒!ことたん!ってことで(笑)



以上、失礼な言い方もあったかもですど
みなさん、今まで本当にありがとねー!!!!!





なんてことを書くと
永遠の別れに聞こえますが

ブログを更新しなくなっても
別にオレまでいなくなるわけじゃねえから
これからもよろぴくってことで。


このブログがまた復活することがあれば
これまたそのときはよろしくってことで。



あと、陰ながらいつもこのブログを読んでくれていた
まいまいさん!

まいまいさんが読んでくれてるって知った時は
すっごく感激しちゃったわ!

今まで「いいね」押してくれてありがとねー!!!!!



なんてことを書くと
永遠の別れに聞こえますが

これからも、まいまいさんのブログにもお邪魔するんで
その時はよろしくねー!!!!!




そして、これを読んでくれているかどうかはわからないけど
何の取り柄もない僕なんぞを大好きと言ってくれたmayuさん。

オレもmayuさんは大好きよん!

今まで本当にありがとねー!!!!!



なんてことを言うと
永遠の別れに聞こえるかもだけど

mayuさんには例の報告をしなくなくちゃならないから
やっぱり、これからもよろしくってことで。

ま、ね、例の報告は首を長くして待ってておくれ(笑)




あと、最後に、このブログでやりとりしたことがある

りんどうさん、たんのあさん、ごるさん、はるちゃんさん、ごんちゃんさん
クールくんママさん、CHEINさん、とっぴーさん、ひらめ姉さん、ゆうさん
おたふくムーンさん、ひーちゃんさんなどなど

みなさん、本当にありがとうございました。





これまで紹介した国を見ればおわかりだと思いますが
どうもヨーロッパが多いんですよね。


それで、その後、次はやっぱアジアだぜ!

まずは中国攻めちゃる!

って、実際に上海行きのチケットを予約したんですよ。

でも、そのチケットを予約してから
ほんの数日後に
まじめにシャレにならない大問題が続出しましてね。

こりゃ旅行どころの話じゃねえなって。

それ以降は旅行には全然行ってないのです。



まあ、ひょんなことから
今回旅行した国を紹介することになったわけですが
忙しいながらもブログを更新していて
とっても楽しかったです。


あんなことや、こんなことなど
色々と思い出しちゃったりしてねえ。


また旅行に行きたい病がムラムラと・・・・・・

なんて。



ということで、先程も言いましたが
これで紹介できるものはすべて紹介したので
これにてマー坊通信は終わりになります。











ん?

まだ紹介してねえものがあるんじゃねえか?

ですって?


ああ、モザイクの件ね?(笑)

って言うか、オレの顔なんぞ見たところで
みなさんには一文の得にもならないと思うんですけど

しゃあない

最後だからちょびっとだけお見せしましょうか。



と言っても、あからさまにわかるものは無理なので
ぎりぎりわかるかわからないくらいの写真を見つけてみました。

ちょい古い写真ですけど
顔つきも体型もこの時とあまり変わりはない(!?)ので
今もマー坊ってのはだいだいこんな感じだと思ってもらってよろしい。

実際、このジャンパーも
ついこの間まで活躍してくてたし(笑)

すげえな、ノースフェイス。


じゃ、みなさんが今までやり取りしてきてマー坊ってのは
こんな男です。


◆マー坊(モザイクなし)





おい!

逃げるな!(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。