大好きな女友達

テーマ:

週末は新宿で友達とご飯にいってきた。

個室のお店で和食を食べてから、カフェに行った。

5時間くらいずーーーっとしゃべりまくりだった。めちゃくちゃ笑ったし楽しかったー!

 

東京での、私の数少ない女友達。

その子はもともとは彼の友達だった。

 

 

彼は男女問わず友達が多くて、この友達以外にも女の子の友達は紹介してもらっているけど、他の子はやっぱずっと『彼の友達』って感覚が抜けなくて。

良い子ばかりだけど、どこかでヤキモチやく自分がいる。

 

本当に心を開いて仲良くなれたのは週末あった友達だけだなーって思う。

きっと相手も全てをさらけ出してくれる人だからかなぁ。信頼できる。

すごく明るくてかなり面白くて思い浮かべるとヒマワリみたいな人。

私にはない面を沢山持ってて憧れる。でも変に似てるところもあって、知り合ってすぐに仲良しになった。

 

その子だけは『彼の友達』じゃなくて、『私の友達』って言える。

その子も『Blueは '◯◯くんの彼女' じゃないよ!私の友達!』って言ってくれる。

だから、その子に対してはヤキモチ一切やかない。

 

 

その子が恋愛うまくいって幸せそうだと私も心から嬉しい。

逆に私が落ち込んでたりすると本気で心配してくれるし、私が嬉しそうにしてると心から喜んでくれる。お互いに絶対に幸せになろうね!って言ってくれる。

 

「Blueが辛そうだと、お父さんもお母さんも悲しむよ!お姉ちゃんも!私も!お互いに好きな人と幸せになろうね。」って言ってくれる。

 

私が友達少ないから、彼に依存しちゃって視野が狭いからもっといろんなことして楽しみたいなって悩んでいたら、「よし!友達増やそう!なにかBBQとか食事とか集まりの誘いがあったら声かけるから!外にいっぱい出よう。買い物でもなんでもいいよ。どんどんお出かけしよう」って言ってくれる。

 

「Blueにはもっと自分に自信を持ってほしい。私はBlueの顔になりたいよ。羨ましい。気づいてないけど、Blueといたらすれ違う男の子はみんな(可愛い子がいる!)って顔していつも見てるよ。私行きつけの店に連れて行くと後日『めちゃ可愛い子連れてきてたね』って絶対言われるよ。だからBlueが前向きで明るくて毎日笑って過ごしてたら最強のオンナだと思う!ネガティブなところと、精神的に不安定なのが落ち着いたら、やばいよ!」って言ってくれる。

 

私が「ありがとう」って言うと、「当たり前だよ!自信もって!全部ほんとのことだもん。それに私が辛かったとき、1番話を聞いてくれたのBlueだよ。去年好きな人とお別れして苦しい時に、『彼は私に似合わない!絶対にもっと素敵な人がいる!幸せにならなきゃだめ!前に進もう!』って言って縁結び神社に付いてきてくれたのもBlueだよ!」って。

 

良いことばかりじゃなくて、私が変だと怒ってもくれる。

「それダメだよ!今は我慢しよ!」って止めようってしてくれる。

彼女は本当に優しくて素敵なひと。

 

恋愛もそうだけど、友情も相性ってあるよね。

本当に彼女と友達になれてよかった。

きっと彼も私に親友ができたことを喜んでくれてる。

 

こんな最高な友達が近くにもう少し増えたらいいな。

彼と会ってない日を充実させてたら、彼との時間も充実しそうな気がする。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ