臭うのは...

テーマ:

寮のすぐ近くに栗の畑があった。




入学してすぐはどうって事なかったんだけど、
GWで帰省して戻ってみると建物をつつむ空気が





精子臭い (-_-;





さてはみんなが帰省する前にマスかいてティッシュを
その辺に捨てたままだったのか!



と思って部屋に入ってみると臭くない。



  あれ??  何でだろう???



窓を開けるとやっぱり臭い。





同室のヤツを待って話をしてみると、
それは栗の花のニオイだと言う。


kuri


何でもそいつの実家の近くでは、異常に広い栗畑があって
初夏にはこのニオイに街全体が包まれるという。

だから、そいつはこの青臭いニオイを「故郷のニオイ」と呼び、
寮に戻ってくる直前までこのニオイに包まれていたらしい。


いくら俺たちが青春真っ只中といっても、このニオイとは
できれば近付きたくない(笑)。



*****

AV見ても、最後に顔にかけるシーンでなぜか寮の周りの景色を
思い出してしまう俺は、別に写さなくてもいいのになと一人ごちる・・・。



ringo




移るんです

テーマ:

寮での感染といえば


「インキン」


が東の正横綱。


その99%が風呂で移る。


感染元は大体野球部(笑)。

ユニフォームやらサポータやらの重ね履きで蒸れるからみたい。


一回移っちゃうとなかなか直んないしね。




ここで、[正しいインキン予防法と対処]をお教えします。


1.腰掛けは座る前に熱い湯で出来るだけ長い時間流す。


2.浴槽の淵や底には直接座らない。


3.感染してしまったら、医師にかかり、処方された薬を

  決められた回数使用する。安易に自分で薬を選ばない。


4.完治したと思っても3ヶ月以上薬を塗る。


5.局部は日光消毒が望ましい。



                ...最後のが一番効きマス。


よくトランプで遊んだ。


trump2    allow    trump3

             こういうのではなくて...



やるのは大貧民ドボン






で、負けたヤツに与えられる罰ゲームは...















「ケツ出しスクワット」








その名のとおり、ジャージを下ろして、ケツを出した状態

スクワットを30回





誰も見てないんだけどさ、一人でケツ出してスクワットしてると

妙に虚しくて充分や罰ゲームの価値あり(笑)。








お試しあれ!(爆)



ラーメン鍋事件

テーマ:

「ぜぇーいん

 ろぉーかにぃ

  出ろぉぉ!」









夜中に叫び声で起こされた。











既に夢の中で愛しのあのコとイチャついてた俺は、

早起きさせられた都会の女の如く半ばもうろうとしながらも

廊下にはいずり出た。




声の主は指導寮生(*)。



まだ下半身は眠りの中の俺が聞いたのは、




"ラーメンを食べた鍋をそのまま洗面所に放置したヤツがいる。



前に出ろ"



と言ってる。んな、アホな事で起こすなよなぁ、まったく。



しかし、"犯人"は名乗り出ない。


...5分経っても10分経っても・・。




あくびを押し殺しながら船を漕いでるうち、俺はそのまま

廊下で眠ってしまったらしい。




気がついたら廊下の端にある窓から朝の光が差している。



あれ?どうなったんだろう?と思いつつ洗面所に行くと

そこには赤いホーローの鍋が。




・・・これって

 外泊してる

  M井のやんか!






事の顛末は、夕方M井がおやつ代わりにラーメンを食って、

鍋を洗面所に放置したまま出かけてしまっただけの事だった。



そのせいで俺たちは夜中に起こされ、指導寮生が根負けするまで

廊下に座らされたのだった(寝てたけど)。





しかし皆白状だぜ、廊下に放置とは。。





(*)指導寮生 : 寮の各フロアをまとめる役を務めるキトクな人。4,5年生。

         指導寮生を務めると内申書(存在しないとのウワサのあり)が

         ちょっとだけ良くなるという都市伝説に踊らされた悲しきオトコたち。。

最重要事項

テーマ:


-食事中の方は食事が済んでからお読み下さい-








寮に入ると最初何回か指導寮生のガイダンスがあるんだけど、
毎回言われたのが



「う○こをする時には


 自分が思ってるよりも


  一歩前に出てする事」




幼稚園じゃあるまいし、何でそんな事を多くの人が
言うのか不思議だったんだけど、指導寮生曰く、




「こうやって言ってても必ずOBを出すヤツがいる」





寮は和式だったからね。



実際、1つのフロアで40人位いるんだけど、
それぐらいになると確かにいた、OBするヤツが。。




学校の方でも、最初の授業でう○この仕方を講義した教授がいた(笑)。

その教授はOBをさせない事に加え臭くならない方法を教授した。



その方法とは、



「一発目が出たらすぐ流す。

 もしくは流しながらする。

  ほとんどの場合、一発目で80%以上が

   排泄されるから、すかさず流すことで

    臭いの拡散を防ぐ。」




水を流す音でいたす音を消すというエチケットを持ち合わせない
俺たちは、臭い物を自分の下に放置したまま次の波を待っていた
のであった。。。



これを実践する事で俺たちは快適な排泄ライフを送れるように
なったのであった。




OBは相変わらずだったけどネ。



      (今回、画像は割愛します)



携帯の無い時代、

寮には着信専用の電話が2回線と、発信用で敷地内に

公衆電話が2台あった。


今考えると、かなり不自由な生活だった筈なんだけど、

当時はそれが当たり前だったし、昼間も学校から電話できたから

特に困ったという事は無かった。


着信専用にかかってくる電話を寮生に取り次ぐ電話当番は持ち回りで、

定期的にまわってきた。


kurodenwa



ある夜、俺ともう一人で当番をしてる時に寮生ではない4年生宛に

電話がかかってきた。

この4年生はいわゆる母性本能をくすぐるタイプでモテるんだけど、

ディスコでナンパするたびに寮の電話番号を教えるという


困ったチャンだった。




電話の女「Kさんお願いします」



オレ「何年の方ですか?(Kという名字は一人しかいないから分かるんだけどネ)」



女「さぁ・・・」



オレ「ちょっとお待ち下さい、調べてみます…」



   ・・・



オレ「Kという人は寮にはいないようですが」



女「そんな筈はないわ。もう一回調べてみて…」



   ・・・



オレ「調べ直しましたが、やはりいないようです」



女「分かった、逃げるつもりなのね。いいわ、Kさんに伝えてよ。

  赤ちゃんができたみたいって!(ガチャ)」



オレ「・・・」



オイオイ、そんな事言われてもなぁぁ。




一緒に電話当番をやってたMに


「Kがパパになったみたい」


っていうと、Mは涼しい顔で





「あぁその女の人、

 月に一回くらい赤ん坊ができたって

 かかってくるよ」





なぬっ!?






既にKとこの女の話は定説(笑)になってて、

俺が知らなかっただけみたい・・・(ノ`△´)ノ





風呂掃除

テーマ:

何ヶ月かに一回、風呂掃除の当番が回ってくる。


furo




4・5人でやるんだけど、最初のうちは

要領を得なくて効率が悪い。


浴槽のお湯を抜くだけでも40分以上かかるからね。




でも慣れれば、壊れて捨てる腰掛けとデッキブラシで

ホッケーまで楽しめる。


deck brush


遊べてタイルもキレイになって一石二鳥。



仕事の中にも遊びの要素を見つけないとね。(←ていうか、全部遊び!?)




いいとこ

テーマ:

タマにはマジメな話。


一番良かったことは、普通よりも濃い関係の友

(あやしくはないヨ)を得た事かな。


だって、一番多感な時期に親元離れて寝食を

共にした奴らだから。

どちらかと言うと家族に近いのかも。


面と向かっては照れ臭くてとても言えないけど、

数少ない宝の一つです。


   otoko-doushi




いいとこの2つ目は何かをやろうとした時、周りに

すぐ聞けるって事かな。


例えば俺の場合、寮でギターを始めたんだけど

上手いヤツは何人もいるし教本はいっぱい手に入るしで、

上達も早かったと思う。

毎日スクールに通ってるようなもんだからね。


新しく覚えたテクニックとか誰かが披露すると

すぐ真似しようとするしね。



そんな中でも一番上手かったヤツは、今も仕事しながら

セミプロであちこちの国にボランティアのライブ演奏に

行ってるっす。


カッコいいんだ、こいつが(ρ°∩°)


ヤツは9・11の時マンハッタンにいて、貿易センタービルの

テロに遭遇したそうだ。

怪我はなかったけど、大混乱で日本に戻れるのは相当遅れたらしい。





今度のは罰ゲームではなくて、イジメに近いモノ。

そんなにジメジメしてないけどね。




ある時、寮の中で「パヤ族」なる人種が突然変異によって生まれた。


パヤ族」は通常4・5人で行動し、点呼が終わり勉強時間が過ぎた

10時過ぎにやってくる。


パヤ族」に目をつけられたら最後、


獲物は「パヤ」「パヤ」「パヤ」といいながら迫りくる族に追い回され、

最終的には床に取り押さえられてズボン(ジャージの事が多い)を

下げられたうえで、ケツのほっぺたに極太マッキー(黒)




<パヤ>


と書かれてしまうのだ。


mackee




それもデカデカと。


  [ イメージ (じゅん太作) ]


paya







入浴は点呼前に済ませる事になっているので、勉強時間後の

ひとときは清潔好きな「パヤ族」にとっても絶好のタイミングなのである。



餌食となった哀れな男は、翌日の入浴時に生々しい「パヤ」を衆人に

晒すことになる。



だんだん「パヤ」人口が増えてくると、風呂の入口には"刺青お断り"

よろしく"パヤお断り"の張り紙が。。



それでも、風呂で洗わない事には足を洗えないから、その他大勢の

白い目に耐えながらケツだけは念入りに擦る事になる。



一度「パヤ」に感染すると次には感染した本人が知らぬ間に族の一員と

なってしまっている、20年近く前にとある寮で吹き荒れたワーム型の

ウィルスといえる。。