ワンセンテンスがながーいのが特徴の恵美ちゃんです | 静岡,三島 ,書家 , 福田房仙ブログ,房仙会、オンラインレッスン

静岡,三島 ,書家 , 福田房仙ブログ,房仙会、オンラインレッスン

書道家福田房仙のブログ
房仙会生徒紹介
#房仙会 #オンラインレッスン
あり得ないをあり得るに
現実を見抜く力育成 
吉田松陰の松下村塾のように
生き方が学べる
生徒が輝く
書道界の異端児

おはようございます

 

コピペするだけでも時間を要する房仙です

 

アドレスを貼り付けるといままではさっと出来たのに

いまはFacebookにログインと四角の表示がでてきてしまうので

そこをクリックしても開かず、

 

 

又戻っては今日書こうとしている恵美ちゃんのところに戻ってはコピペしては戻ったりしている今の現状をお伝えします

 

 

貼り付けをするとまたこれが出るのです

 

 

 

 

恵美ちゃんのFacebook投稿アドレスをプレーンテキストとして貼り付けても

ただの貼り付けを選択しても

これが出てくるんです

 

 

 

こんな表記となっています

 
実は昨日もそうでした
 
昨日は考えた末こうしたのです

 

 一度ワードに貼り付けてみたらどうか?とやって見ましたが駄目でした

 

一太郎に貼り付けたらようやく下記のアドレスがはりつけられたのですが、これではクリックしても

開けられませんよね


https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2119336671551022&id=100004241289120

 

 

 

 

あー面倒だと私も思います

こんな時教わった ○そっ!!を使ってみましたら

スッキリしましたドキドキ

 

 

みんなも迷惑かけない程度に

○そっ!!って言ってみて下さい

 

錬成会で学んだことですニヤリ

 

 

私の頭の悪さ故? とか、考えだすと

面倒な連鎖的な負の変動に入るのは嫌だ 

と強く思います

 

だったらそれを逆手にとることを考え出すのが私の良いところなので

ここで閃きました

 

恵美ちゃんはこれで行こう!!と決まりました

 

 


 

そうだ!今朝はこんな感じで書けそうな気がしてきました

 

 

 

これから恵美ちゃんを真面目に紹介したいと思いました

米沢市に在住の古藤恵美さんは保育園に勤めています

大きな声では言えませんが、立派な管理職で

園長のような仕事を任されていて

園長でもないのにすっかり園全体をみて

あり得ない仕事ぶりだと私は勝手に感じ

いつも素晴らしいなと思っているのです

 

 

ご覧のようにこれから紹介する投稿も

10月2日の23時39分に出しています

 

 

 

以前私はブログでつぶやきました

「小さくて読みにくい」とつぶやいたせいで

大きな字に変えてくれたのですが

 

あまりに大きくて苦笑い見てしちゃいました

 

 

設定が多分題名のところが字が大きくなる設定のまま書いているのかな?と思いましたが

恵美ちゃん、時間あるとき調べて下さい

 

 

ありがとう、恵美ちゃん

くんちゃんもですが、大きな字にしてくれて

お陰で読みやすくはなりました

 

でもこんなに大きく無くても読めるから

もう少し小さくしてみてください

 

私もパソコンとiPhoneやiPadから投稿することもありますが、機種によりフォントの大きさが違います

 

iPhoneのLだとこんなに大きくなるのですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がコピペしてこちらに貼り付けたら自然に同じ大きさに整いました

 

改行して自分が読みやすく変えちゃっています(いつも誰でもですが)

 

10月に入り、実りの秋を感じる日々です。

毎日かかわる子ども達の個々の育ちやクラスとしての仲間関係で互いに育っているを感じ得られた出来事があったばかりで、懸命にあることに、皆んなで最大限の力を発揮し合って創り上げることの素晴らしさに、改めて感じ得られた根底には、私自身も房仙会にて書道の学びを毎月、積み上げて来た過程があり、その時その時にできる範囲で向き合ってこれたからこそ、子ども=人の持つ力が最大限界に発揮して表現できることの凄さを実感できていることも感じます。

 

 

その人の努力はその人にしかわからないけども、どれだけ努力しているかを認めてくれる人がいるから、自分の努力も視えてくるし、自身の至らないところや、後もう少し!の部分を見極め、気持ちがプラスに向上心を持って向き合おうと思えるように指導者になれるように自身を追求していきたいと、今日のお稽古を終えて、私達の気持ちや今の状況を理解して、向上できるように向き合って下さった先生を感じ、改めて色々と感じています。

 

 

 

恵美ちゃんのは文章の丸のところまで一気に書いているので、ワンセンテンスがながーいのが特徴です

 

 

良いこといっぱい書いてあるのに、なんか勿体ないと読んでいて今回は感じちゃいました

 

私は書いた後全選択をして

フォントの大きさを揃えるようにしているのですが

それでも急いで書いてアップするとまちまちになっていたりしています

 

書いてくれている内容はうなずくばかりです

 

 

ひとりひとり平等に学び得ることができますが、ひとりひとりの思考、考える力、見抜ける力、素直な学び得る気持ちの状況などなどによって吸収の仕方が違い、私自身は理解したつもり、書けていると思っていたところがまだまだ書けていないことを目の当たりにし、この現実を受け止めて向き合うしかない!と、動いていなかったスイッチが入ったお稽古でした。

 

昨年の今頃も昇段試験に向けてのお稽古と向き合っていました。

昨年とはまた違うご指導をいただき、いつも今の私達が如何に理解し実践できるようになるか、実を結べるようにといつも向き合って下さる先生に今日も有り難さを感じました。

 

一年に一度の昇段試験とどれ程向き合えるかで、自身の実力の向上に繋がる大切なチャンス!  出来ないところが書けるように、書き込んでいきます!と自分で自身に宣言です!!

 

 

 

山形米沢のリーダーの恵美ちゃん

 

ものすごい頑張りで書もメキメキ上達しています

もう現在の段ではないくらい上手くなりました

 

 

恵美ちゃんを見て、段は関係ないなと思います

 

あなたをもし基準にしたら、ほとんど他塾の人は受からず落ちるぐらい上手になりました

 

 

こんなに努力出来る人なんだと今回の挑戦で強く思いました

 

園の行事もある中で、黙々と学ぶ姿をみんなに知って欲しいです

 

今回、こんな風な書き方になってしまってこんな風に書いていますが

きっと偶然ではないのかな?なんて思います

 

せっかく書いた投稿を多くの人が読んで欲しいので敢えて苦言を呈します

私も自分の事は棚に上げて書いているの

自分にも戒めになりますが、落ち込まないで聞いて下さい

 

 

これ結構役立つと思います

 

 

 

恵美ちゃん、落ち込まないでね

 

仕事はバッチリできています

 

房仙会の報連相もしっかりやってくれて

陽平の出来ない事を全てやってくれている恵美ちゃんラブラブ

絶対陽平も感謝している

間違いないよ!!

 

続きが長くなったので切り取って次のブログにしました

 

恵美バージョンで行きたくなりました

 

福田 房仙

◆書道教室「房仙会」主宰
Webページ
https://bousen.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/bousenkai/

◆ 房仙ブログ
https://ameblo.jp/bousenkai/
Facebookアドレス
https://www.facebook.com/misakobousen

◆食養道学院
Webページ
http://shokuyou.com/
FBページ
https://www.facebook.com/syokuyoudo/

◆房仙書亭
webページ
http://www.kokone.jp
FBページ
https://www.facebook.com/bousensyotei

#calligraphy
#EnableImpossible
#bousenkai
#房仙会 #書 #書道

#オンラインレッスン