本の猫の多読多聴生活~bookwormwildcat's extensive reading and listening life~

本や音楽など、様々なお気に入りたちとの出会いを綴っていきます。


このブログ開設のきっかけは、
2008年2月に始めた
英語多読の記録を残すためでした。

そのうち2003年11月から始めていた
オンライン書店への投稿書評についても
書くようになりました。

2010年12月からは
クラシックステーションottavaの
リスナーになりました。
最近のインプットは
本よりも音楽が多かったりするこの頃です。

ごった煮状態だった前のブログから、
英語のテーマだけを分離させる目的で
作ったはずの場所だったのですが、
やっぱりこちらもとっちらかってきたような・・・。

自分がとっちらかっている人だから、
そのまんま、ってことですね。

結局のところ自分は
読んだり、聴いたり、観たりするだけで、
何も創り出していないのではないかと
悩んだこともありました。

でも、受け取って、自分はどう感じたかということを
形として残しておくことは、
創り手さんたちを励ましていくのではないかと
思うようになりました。

英語の多読には全然戻れない上、
最近は読書もままならず、
書評も生まれずといった状態なのですが、
それでも、自分は何かインプットしたものを
自分の言葉で出したいという気持ちが
非常に強いようなのです。

和書も洋書も、映画も音楽も・・・

それをどう感じたのか
自分の言葉で残して行きたいと思います。

*****************************************

SSS(Start with Simple Stories)方式の
段階的多読について

SSSについてはこちらが詳しいです。


<多読の記録>

100万語までの記録

200万語までの記録

210万語通過:2009年4月10日
323冊目 "The Tenant of Wildfell Hall" (MMR4)

220万語通過:2009年4月25日
328冊目 "Pippi Goes on Board"

230万語通過:2009年5月18日
342冊目 "Dracula" (OBW2)

240万語通過:2009年6月24日
350冊目 "The Woodlanders" (MMR5)

250万語通過:2009年7月21日
354冊目 "Dolphin Music" (CER5)

260万語通過:2009年8月6日
358冊目 "All I Want" (CER5)

270万語通過:2009年9月8日
368冊目 "Meet Kaya" (American Girls #1-1 - Kaya, 1764)

2010年9月22日に398冊目を読了し、
2,793,982語になったところで
長くおやすみ状態だったのですが、
2011年3月30日から多読を再開しました。

280万語通過:2011年4月13日
399冊目 "Wuthering Heights"(PGR5)

そして、今もお休み状態です。

ですが、心につらい思いを抱えていた時期を
支えてくれたということで、
多読に出会ったことは忘れません。

*****************************************

<ブログ>
珍味あります!やまねこ軒
http://plaza.rakuten.co.jp/yamanekopenguin/

本の猫の多読多聴生活
http://ameblo.jp/bookwormcat/

ブクログ:bookwormwildcatの本棚
http://booklog.jp/users/bookwormwildcat

<Twitter>
http://twitter.com/bookwormwildcat

<読んだ4>
http://yonda4.com/user/bookwormwildcat

<I've read(読んだ4の洋書版)>
http://ivread.com/user/bookwormwildcat

<InBook>
http://inbook.jp/bookwormwildcat

<アマゾンのプロフィール>
http://www.amazon.co.jp/gp/pdp/profile/A3FFYW20PESJ7O

<ゴスペル歌ってます☆>
☆ 我ら、宇宙愛声 ☆~『芽芽☆ & The Cosmic Love Voices』と申します。
Gospel歌います。
http://ameblo.jp/m-clv/

*****************************************

最近よくいる場所は、こちら。
ottava : http://ottava.jp

NAXOS MUsic Libray : http://ml.naxos.jp/

ottavaを聴いて、ツイッターでつぶやいている
ことが多いかも。

2013年1月から三線をはじめました。






Lancers.jp



『公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

テーマ:
前書いたのは2012年11月だったのですね。

大変ご無沙汰でした。

その頃は予測してなかった展開は、
大学時代に吹いていたケーナを
押し入れから出して吹いていることと

三線をはじめたことかな。

毎日同じことの繰り返しってことはなく、
結構展開の読めない面白いことも
あるものですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
半年ぶりに更新します。

その間、引っ越しをしたりもして、だいぶ心境の変化がありました。

新しい部屋でこたつを買って組み立てて、なんか嬉しくなったので、
お気に入りの児童書たちの写真を撮りました。

本の猫の多読多聴生活~bookwormwildcat's extensive reading and listening life~-お気に入りの児童書たち

最近また、お気に入りの児童書を再読して、原書も読んでみようかなと思っています。

『思い出のマーニー』

思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)/ジョーン ロビンソン

¥672
Amazon.co.jp

思い出のマーニー〈下〉 (岩波少年文庫)/ジョーン ロビンソン

¥672
Amazon.co.jp


『時の旅人』

時の旅人 (岩波少年文庫)/アリソン アトリー

¥882
Amazon.co.jp



『トムは真夜中の庭で』

トムは真夜中の庭で (岩波少年文庫 (041))/フィリパ・ピアス

¥756
Amazon.co.jp



『ムーン・パレス』は児童書じゃないけれど、ある意味、似たところがある作品だなと。

ムーン・パレス (新潮文庫)/ポール・オースター

¥860
Amazon.co.jp


はい、どれも自分が今いる場所と別の世界に行くようなところのある作品です。

『思い出のマーニー』と『時の旅人』は原書もあります。

"When Marnie Was There"

When Marnie Was There (Collins Modern Classics)/Joan G. Robinson

¥1,209
Amazon.co.jp



"A Traveller In Time"。

A Traveller in Time/Alison Uttley

¥1,074
Amazon.co.jp


ほかに、写真にはないけど、新しく買った洋書もあります。

"There Are No Words"

There Are No Words/Mary Calhoun Brown

¥826
Amazon.co.jp

一緒に写真に写っているのは、Gerald Finzi の "Eclogue op 10" のスコアです。

フィンジ:チェロ協奏曲/大幻想曲とトッカータ/エクローグ(ヒュー/ドノホー/ノーザン・シンフォニア/グリフィス)【NOXOS Music Library】

このスコアに載っている楽器のどれも弾けないのに、
ただ聴きながら、眺めて喜ぶ用に買ってしまいました♪

楽しみな秋冬になりそうです。








AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お世話になったbk1の書評ポータルが5月10日に最終更新とのこと。

自分としての最後の1本ということで、『12の贈り物』の書評を投稿しました。

書評は2003年11月3日から8年半で731本になりました。

これらのリンクが生きているのは、おそらく5月中旬まで。

書評は新しい書誌からも見られるかもしれませんが・・・。

全部は読み返せませんが、今の形のうちに少しは見直しておこうかなと思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 教育ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。