一般社団法人北海道ブックシェアリング ブログ

一般社団法人北海道ブックシェアリング ブログ

暮らしに寄り添い、まちづくりに役立ち、心やすらぐような読書環境の整備を進めています。
 ◆公式HPはhttp://booksharing.wixsite.com/bookshare

イベント「読書環境の整備を考えるぶっくらぼステーション」は、読書環境の整備に関するパネル展示や、読書や図書に関するイベントや行事に関するチラシの配布を行うほか、本会の読書環境の整備支援活動の財源とする古書バザーの実施しています。
今回は9月からスタートした「学校図書館整備アドバイザー派遣事業」について、パネル展示やパンフレット配布などを通じて事業紹介します。
多くの皆さんのお越しをお待ちしています。

■日 時 2022年10月4日(火)~7日(金) 
     9:00~20:00(最終日は19:30終了)

■会 場 札幌駅前通地下歩行空間 北1条イベントスペース東

■内 容
 ・図書活動・読書活動に関する情報提供 パンフレットやチラシを設置しています
 ・パネル展示 活動の内容をパネルで展示しています
 ・古書バザー 再活用図書の一部を廉価で販売いたします。文庫・新書を1冊100円、一般書を1冊300~500円(いずれも税込)で販売し、本会の読書環境の整備事業財源に充てています。

 

 

 

 

 

***本会の活動へのご支援をお願いしています***
 

道内は、図書に関する専門員を確保できない地域が多く、全道を対象とした支援活動は、とても大きな役割と意義があります。図書施設を対象とした活動ではありますが、課題そのものは北海道の将来像に大きく関わるものです。みなさまのご支援を切にお願いしております。ご支援を頂いた方にはニューズレターの送付などで定期的に活動の報告をさせていただきます。

 

【Syncable】クレジットカードを使って、単発または毎月寄付は1回300円からご寄付いただけます

 

【銀行・郵便局】(ひと口3,000円、何口でも可)

 

=銀行= 

御礼状をお送りいたしますので、入金後にhk_bookshare@yahoo.co.jpにて住所・名前・連絡先をお知らせください
 

 ■北海道銀行 新さっぽろ支店 1341792 

  北海道ブックシェアリング 代表荒井宏明
 ■北洋銀行  野幌中央支店大麻出張所 4387870 

  一般社団法人北海道ブックシェアリング 代表理事荒井宏明


=郵便局= 

 ■振替口座 02730-6-97461 

  北海道ブックシェアリング 

 


北海道ブックシェアリングHP
http://booksharing.wixsite.com/bookshare
北海道ブックシェアリングFacebook
https://www.facebook.com/HokkaidoBookSharing/
北海道ブックシェアリングtwitter
https://twitter.com/h_booksharing

札幌市内の高齢者福祉施設に書籍120冊を提供しました。

 

施設の担当の方から「さっそく図書室に並べさせていただきました。大変好評で、あっという間に30冊が貸し出しされました。ご提供いただきました図書は蔵書と区別して3〜4回に分けて配架させていただく予定です」との報告を頂きました。

 

一般社団法人北海道ブックシェアリングでは、読み終えた本の再活用を行っています。

図書を必要とする公的施設に1回につき120冊を無償提供しています。

ぜひご利用ください。

 

 

 

9月4日、千歳市中心部のグリーンベルトで開かれた「まちライブラリー@ちとせブックフェスタ」において、北海道ブックシェアリングは、「災害・防災図書の展示閲覧コーナー」を運営しました。

会場にやまびこ号を乗り入れ、災害・防災図書500冊を展示し、自由に読めるコーナーを設けました。

また小学生以下のお子さんには、ペーパーバックの絵本を一冊プレゼントしました。

この日は終日好天で家族連れが多く、60人以上の絵本をお渡ししました。

 

2022年8月27日に寿都町の総合文化センター・ウイズコムで開かれた「すっつブックフェスティバル」にお手伝いに行ってきました。

本会のお手伝いは

・えほんのばくりっこコーナーの運営

・ペープサート

・図書館車「やまびこ号」を使った貸し出しコーナー

などです。

 

あいにくの小雨模様でしたが、コロナ禍で2年休止したイベントの再開に多くの参加者が集まり、楽しんでくれました。

 

イベント「読書環境の整備を考えるぶっくらぼステーション」は、読書環境の整備に関するパネル展示や、読書や図書に関するイベントや行事に関するチラシの配布を行うほか、本会の読書環境の整備支援活動の財源とする古書バザーの実施しています。

 

皆さんのお越しをお待ちしています。


■日 時 2022年8月22日(月)~25日(木) 
     9:00~20:00(最終日は19:30終了)


■会 場 札幌駅前通地下歩行空間 北1条イベントスペース東


■内 容
 ・図書活動・読書活動に関する情報提供 パンフレットやチラシを設置しています
 ・パネル展示 活動の内容をパネルで展示しています
 ・古書バザー 再活用図書の一部を廉価で販売いたします。文庫・新書を1冊100円、一般書を1冊300~500円(いずれも税込)で販売し、本会の読書環境の整備事業財源に充てています。
 

 

 

 

 

8月17、18日の泊りがけで、道東の自治体の読書環境の診断・アドバイスに行ってきました。

 

リニューアルしたばかりの小学校では、メッシュパネルを使った展示が効果的に使われていました。

本が滑り落ちないように下にフェルトが敷いてあります。

POPもとても素敵です。

 

校長先生が「始業式で子どもたちにアピールする」といって写真をいっぱい撮っていました。

多くの子どもたちに親しまれる図書館になりそうです。

 

 

 

 

「一人でも多くのひとに読書を通じて知識を深め、豊かな心をはぐくんでもらいたい」と、北海道日本ハムファイターズは2014年から読書促進全道キャンペーン「グラブを本に持ちかえて」を実施しています。


その一環として毎年行われている「読み終えた本をみんなでシェア」は、札幌ドームでの試合開催日に家庭などで読み終えた本を引き取り、一般社団法人北海道ブックシェアリングへ寄贈するという事業で、今シーズンは本日からスタートします。

受付会場にご挨拶に伺ったところ、すでに大き目のダンボールがひとつ、寄贈された本でいっぱいになっていました。今年は北海道森林組合連合会、農林中央金庫との連携企画として、書籍をお 持ち込みいただいた方に木製しおり(道産材5樹種)がプレゼントされます。
荒井も本を寄贈して、1枚いただきました。これは素敵なしおりですね!



 

9月 28 日のマリーンズ戦まで、札幌ドーム開催の 22 試合で受け付けします。そして、クライマックスシリーズや日本シリーズに進めばさらに延長されます。

行こうぜ! クライマックスシリーズ!

本日の対ホークス戦は、上原の好投&梅林のナイスリード、そして2ランを2本叩き込んだきよみーの大活躍で快勝。8月に入って連勝です。

 

盛夏の好天のもと、7月30日に第75回大麻銀座商店街商店街ブックストリートを開催しました。

新型コロナの感染防止の対策を取りながら、市民のみなさんに楽しんでいただきました。

ビブリオバトルのテーマも「夏」で、幅広い年齢層の5人のバトラーがお勧めの本を紹介しました。

ことしも「読み終えた本をみんなでシェア」が始まります。北海道日本ハムファイターズさんに感謝いたします。みなさんも応援よろしくお願いします!

 

「北海道日本ハムファイターズは、一人でも多くの方々に読書を通じて知識を深め、豊かな心をはぐく んでいただくことを目的に、読書促進全道キャンペーン「グラブを本に持ちかえて」を 2014 年より実 施しています。活動の一環で、札幌ドームでの試合開催日にご家庭などで読み終えた本を引き取り、「一 般社団法人 北海道ブックシェアリング」(荒井宏明代表理事)へ寄贈する「読み終えた本をみんなでシ ェア」を実施いたします。

 

集めた書籍はクリーニング・補修したうえで一般社団法人「北海道ブックシェアリング」より、北海道 内の図書館・学校・保育施設・子育て支援グループ・福祉施設などへ無償で提供。読書環境の整備にお 役立ていただいています。

 

今年は北海道森林組合連合会、農林中央金庫との連携企画として、書籍をお 持ち込みいただいた方へ木製しおり(道産材5樹種)をプレゼントします」(北海道日本ハムファイターズ)

 

<ブックシェアリング受付> 

実施日時:8 月 3 日(水)福岡ソフトバンクホークス戦~9 月 28 日(水)千葉ロッテマリーンズ戦(札 幌ドーム開催の 22 試合)開場~7 回終了 

追加日程が 9 月 28 日以降に組み入れられた場合、シーズン最終戦まで受け付けます 

 

場 所:札幌ドーム 1 階コンコース北側・南側総合案内 

 

収集する図書:児童書、絵本、小説・童話・物語、伝記、日本・外国の歴史、国語辞典など 

 

収集できない図書:汚れやキズのひどいものや染み、カビのあるもの、ページが破れているもの や表紙、カバーのないもの など 

 

<過去の実績> 2014 年から 2021 年までの 8 シーズンで計 7,842 冊の書籍を「一般社団法人北海道ブックシェアリン グ」に寄贈しています。

 

 

 

道内の学校図書館の整備支援に使ってほしいと、イケア・ジャパン株式会社(千葉市)さまから、事務用家具258個(1,793,202円相当)をいただきました。

さしあたって事務所の1階に仮置きしています。