立春大吉

2021.2.3

地元*御嶽神社から迎えた太陽

 

 

おはようございます

今日は124年に一度の

2月3日始まりの立春大吉

 

二十四節気の暦

始点日となります

 

マヤのツォルキンでは

青い猿/黄色い太陽

音12*集大成

 

ワンネスの愛に満ちた

太陽の光が世界を

分け隔てなく照らし

 

一人一人が本質を蘇らせ

純粋無垢な子供のような

輝きを放ちながら

 

積み重ねてきた経験

知恵という宝を

叡智へと進化させていく

時が来ていることを

告げています

 

 

ここから始まる

新しい春の鍵となる

太陽のメッセージは

 

豊かさへの目覚め

 

 

一人で何かを達成するとか

自分だけの成功という

小さな器を脱ぎ捨てて

 

縁あるスピリット同士が

手を携えて豊かさを

実現していくための変化の時

 

本質の自分を目覚めさせ

太陽スピリットで生きる

 

動き出す陽の気と共に

自らの太陽を輝かせ

周囲に分かち合う

 

真の豊かさへ始まりの春

 

 

 

新しい春

 

愛と喜びの周波数で

心のままに

楽しんでいきます