BODY STUDiO ZERO『背筋を正す日々』

神保町駅A5出口から徒歩1分のパーソナルトレーニングスタジオ『BODY STUDiO ZERO』のブログです。
気分が良くなるきれいな設えのスタジオで、人気トレーナーによる質の高いパーソナルトレーニング(筋トレ・ダイエット・ピラティス)が行えます!

BODY STUDiO ZERO
東京でマシンピラティス、パーソナルトレーニング、グループレッスンを受けるなら
BODY STUDiO ZEROへ!
東京・神保町駅A5出口から徒歩1分のパーソナルトレーニング・ピラティススタジオ!


※トレーナーは4名(岡本啓、富田竜之、有川裕美、井上かなえ)が所属!それぞれ医療資格、NATA-ATC、NASM-PCT、NSCA-PCT、PHI Pilatesマスタートレーナー、コンプリヘンシブインストラクターなど、様々な指導者資格を有しております!

身体を盛り上げたい人、引き締めたい人、大歓迎!




人気インストラクターの指導によるパーソナルトレーニング、筋トレ、マシンピラティス、シルクサスペンションが行える!

運動生理学・機能解剖学・栄養学に長けた一流の有資格者トレーナーが、 あなたの身体をオーダーメイドで作り上げます!
image

トレーニングでは基本、筋トレを基準に考えて
なりたい身体をメイクするためにはどうするべきか
その人にとってどんなエクササイズが最適か
そのために身体の使い方はどうあるべきかなど
第一に『効率化』を考え、それをお客さまに伝えるようにしています。
image

そこから派生して
『スタイリッシュに痩せる』『筋肉を増やす』『しなやかな身体を作る』
という、皆様が臨む体型につながるメソッドを提供しています。

きちんと管理できる『一生モノの良いカラダ』を手に入れましょう。
60日間行うコース『ボディメイク・プライベートコース』をご用意。
東京でマシンピラティス、パーソナルトレーニングを受けるならBODY STUDiO ZEROへ!

ホームページはこちらになります。
http://bodyworkstudio.jp/

facebookページ
こちらです。

お問い合わせは03-6273-7098まで。

テーマ:

こんにちは。ピラティススタジオゼロ代表の岡本啓です。

 

スタジオの名称はBODY STUDiO ZEROですが

その中にある、ピラティス部門の名称はPILATES STUDIO ZEROとなっております。

よく、間違えてパイレーツと読まれるのですが(笑)海賊ではありません。RではなくLなので、ピラティスですよ。

スタジオにはリフォーマー、キャデラック(タワー)、チェアー、コアアライン、バレルなど、フルイクイップメントを装備しています。

 

スタジオのスタッフ総数は5名、そのうちピラティスを担当するものが3名(男性1名、女性2名)います。

 

内装もイクイップメントの雰囲気に合うようにつくられており、ピラティスのスタジオとしてはかなり豪華な設えとおもいます。

 

さて、男性が代表のピラティススタジオというのは数少ないので。。

『一体なんで?』と思われることもあるかもしれません。ピラティスのイメージって、やはり女性がやるものって感じですよね。実際に、女性のお客様はやはり多いですし。(男性のかたにもたくさんきてください!と声を大にしていいたい)

 

しかし、私がピラティスに出会ったのは必然だと思っています。

小さいころから『これは何でこうやって動くんだろう』『これはなんでこういう動きになるんだろう』とからだの動きについて、ものすごく気になることが多い子供でした。

かんたんにいうと、そうした疑問をわかりやすく氷解してくれたのがピラティス(実際におこなっているPHIピラティス)です。

身体の動かし方について、分からないことがなくなるんです。

 

小学生のときは野球やサッカーに興じ、中高でテニス、成人近くになってから極真カラテをはじめ、全日本選手権に数回出場しました。

その後、マラソンに手を染めていまはトライアスロンでアイアンマンなどのレースに出場したり、またボディメイクの分野でもベストボディジャパンに出場したりなど、これまでいろいろなことをしています。

 

私自身、そうして身体を鍛えたり、スポーツを楽しんだり、いまは治療(鍼灸マッサージ)の勉強などをしながら。。

本職であるパーソナルトレーナーの仕事をしています。

そこでいまだに、つねに身体の動きにかんして疑問をもったり、未だに『これはなんでこう動かさなきゃいけないんだろう』と感じたりありますが、その解決をいつもくれるのがピラティスにおける学びです。(その根幹は解剖学であり、運動学、リハビリテーションになりますが)

 

現在ピラティスを学び、実践していますが、まず自分の得意な動きと苦手な動きを把握しながら、日々その修正と改善をこころがけています。

 

まずは、人間の身体の理想的な、機能的な動きの完成を目指す(だけども真の完成に近づくことは本当にたいへんなこと)ことができるのがピラティスです。

ほんとピラティスほど面白いものはないなあ、と思うんです。やればやるほど味わいが出て、自分自身の感覚の成長もよくわかる。

 

しっかりと導いて使えば『身体の機能障害を断ち切ったり』『疼痛を解消したり』『どんな人にとっても(身体を)目的の状態へもっていくことが可能』になる、最強のツールであると確信しています。

 

その理由は『身体の感覚を高めながらおこなう自動運動』であることなのですが、詳しくは後述します。

 

皆様はピラティスに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

 

ピラティスとは、一言で言うと『思った通りに身体を動かせるようになるための運動法』です。

それも、人に頼るのでは無く。。あくまで人に導かれることで『自分の感覚を高め、自分で気付いて、自分で身体を隅々までコントロールできるようになる』ものです。

 

この点で、自動運動となります。(反対に、他動は、人に頼りゆだねておこなうもの)

 

思った通りに身体を動かせる(力を発揮すべきところは発揮して、制御すべきところは制御する)ことで得られるもの。。

 

それはたとえば、引き締まった身体であったり(動かせる場所が増えるため)、

腰痛や肩こり、ほか疼痛の無い身体であったり(筋肉の緊張バランスの調整のため)

すっきりした気分だったり(ピラティスをやることで、呼吸をしっかりおこないますので)さまざまです。

 

それから、パーソナルトレーニングの現場にいるとお客様の心身の不調をいろいろお伺いすることもあるのですが、メンタルヘルスにおいても良い効果が出ているのではないかと、感じることが多いです。(ピラティスが直接的な効果を出しているかはわかりませんが、良い動きと呼吸を行うことで、自律神経の活性化や、抑うつの改善に寄与しているのではないかと)

このあたりは、私の今後研究してみたい分野のひとつであるのですが。閑話休題。

 

ともかく

基本的には『なんだか身体を動かしてみたいな』とか『身体の動きが最近悪いな』『どうも最近もやもやするな』と感じたら、ピラティスをおこなうタイミングといえます。

 

普段しっかりお仕事を頑張っている人は(座りっぱなしだったり、固定されたルーティンの動きを強いられる状況だったりなど。。)もピラティスをおこなうことで、物凄く身体が楽になり仕事も気持ちよくできるでしょう。

 

普段しっかりトレーニングをされている方は、ピラティスで動きの調整をおこなうことでパフォーマンスの向上が狙えます。実際に、スタジオにはアスリートの方(五輪出場を狙う方から、市民アスリートまで様々)が通われており、動作改善や筋出力の改善を実感され、みごと競技成績の向上に繋げています。

 

普段ボディメイクに取り組んでいる方であれば、ピラティスで動作感覚を向上&強刺激を入れることもできるうえに、身体の関節可動域向上や筋肉の動作意識向上により、ウェイトトレーニングにおける刺激量も増大します。実際に、併設のBODY STUDiO ZEROではクライアントにピラティスの動きを取り入れて、ボディメイク(ウェイトトレーニングなどによる強度な生理的な負荷を与え、体型変化をねらうもの)の効果を一段と増すお客様が増えています。効果絶大!

 

また、ゼロの特徴として(これはピラティスにかぎりませんが)

『誰にでもはいりやすいスタジオ』の雰囲気作りを心がけています。仕事で疲れたり、怠いことがあったとしても(笑)ここにくるとなんか良い気分になれるんですよね、などありがたい言葉をよくいただけます。そんなスタジオです。

 

特定のお客様だけに来やすい雰囲気のスタジオ、そういうスタジオは沢山ありますので、そちらにお任せするとして。。ゼロでは『来やすい雰囲気作り』を心がけ、かつ『目的の達成』のためのレッスンを提供しています。

 

さて、実際におこなうことはどんなこと?
ちょっと宣伝文句が長くなりましたが。。

ピラティスのエクササイズを実際におこなうことで得られる結果は

『脊柱まわりの筋肉のバランス調整と動作性向上』

『肩周りの筋肉の長さの調整および、安定性&動作感覚の向上』

『腹部の安定性向上』

『骨盤の安定性向上』

『股関節の動作性の向上』

『身体運動における協調性の向上』などです。


言葉にすると少しわかりにくいかもしれませんが、これらは生活するうえで、身体を機能的に動かすために必要なことばかりです。これらをいかにかみ砕いてわかりやすく伝えながらお客様におこなっていただくかが、スタジオおよびトレーナーの腕の見せ所となります。

 

いろいろな種類のエクササイズを、イクイップメントを使用しながら行いますが、まず最初はエクササイズをおこなう上で大切なポイントをしっかりと守っていただき、動いていただくことからはじまります。

その結果、いろいろ現在の良点なり欠点が見えてくるのですが、そこをうまく調整しながら動きをいれていくことで、徐々に、上記に書いた『向上』の達成が得られるようになります。

 

身体を機能的に動かすということは、生活においても運動においてもすべての基本となりますから、ここで得られることは「健康的に気分良く生活するためには最低限得ておきたいこと」といえるでしょう。

 

逆にいうと、それらが得られていないからどこかしら不調を感じたり訴えたりする形になるわけです。

 

その改善方法は世の中にいろいろありますが(私自身それで治療などいろいろな方法を模索しているわけですが)現状で最短距離にあるのがピラティスではないかと思うのです。
 

スタジオでは、どんな方がいらしても、その人が身体に求める目的につながるような指導を心掛けています。

 

IMG_20170904_160028094.jpg

最近、ToeSoxの販売も開始しました!おもに女性のお客様に大変ご好評を得ております(*^_^*)
 

また詳しい説明を求める方にはどこまでもマニアックに対応できるように日々勉強を重ねております。

ピラティストレーナー、パーソナルトレーナー、医療従事者のかたなどのセッションをおこなうこともありますが、このスタジオでおこなうピラティスが、知識的にも、動き的にも、どの分野でもしっかり活かせることに驚かれます。


ピラティスの基本に

『解剖学的に理想的な筋肉の位置、長さを保つこと』

『動作と呼吸を合わせておこなうこと』など、言葉にすると少しむずかしい印象がありますが、お客様は最初はまったく何も知らなくても大丈夫です。すべて、トレーナーがわかりやすくお伝えし、導かせていただいております。


指導を継続して受けていただきながら、動作をおこなうことで自然に良い動作や、知識が身について、身体の変化を実感することができます。早い人では最初のセッション1回でかなり多くの気付きを得られ、大きな変化が訪れることでしょう。


そんな当スタジオのピラティスをぜひ一度、ご体験なさってください!

 

いろいろ熱く語りましたが、ゼロが、身体についていろいろ悩む方の一助となれれば幸いです。

----------------------

ピラティス公式サイトはこちらです。

http://pilates-zero.com

現在 2か月で理想のボディラインを目指す!キャンペーン 実施中。

 

BODY STUDiO ZERO(神保町本店)

東京都千代田区神田神保町1-16-3

TSI神保町ビル1F(神保町駅A5出口から徒歩1分)お問い合わせ 03-6273-7098

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング フィットネス・トレーニングジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。