習志野演習場を出て、帰りはバスで八千代台駅に出よう。

いつもは歩いてましたけど、バスは1時間に3本ほどもあって、私がバス停に着いた時には3分後に来るというラッキーさ、これは乗るっきゃないでしょう。
バスで座ると、数時間ぶりの文明の温かさ、こんなにありがたいものだったのかと感激です。

電車に乗る前に、八千代台駅でランチだな。

ネットで調べてみると、「パンケ」というラーメン屋さんの味噌ラーメンが美味しそうな。
女優の岩崎ひろみさんのご実家とのことで、味も評判いいらしい。

よし、これにしよう。

DSC_0623.JPG
お店に入ると、厨房を囲むようにカウンター席。
常連さん3名、そうでもなさそうなご夫婦に初めての私という客構成で、席の埋まり具合は半分弱だったかな。

DSC_0624.JPG
オーダー後、調理するおばちゃん2名の楽しそうに会話を聞いていると、この時間を過ごしているのも心地いい。
そんな5分が過ぎて、お、きたきた、味噌ラーメン。

アッツアツで湯気が立ってて身体が温まりそうだ。
よし、それでは頂きま~す。

DSC_0625.JPG
まずはスープから。

おぉ、香ばしさとブラックペッパーの刺激。
味噌のまろやかさとコクがいい味わいです。

おぉっと、気がつくと、鼻水が垂れてきているぞ。
スープに落ちる前に気付いてよかったな。

DSC_0627.JPG
大量のモヤシは、少々焦げ気味。
でもこの焦げがポイントで、スープの香ばしい香りの素なんです。

DSC_0628.JPG
麺は中細で、ツルっとしていて喉越しがいいなぁ。

メンマとコーン、刻みネギがたっぷり。
これらの具とモヤシとを麺に絡めて食べると、なんだか懐かしい味噌ラーメンの味。

強い個性はないものの、実直な昔ながらの味噌ラーメン、美味しかったです。
ご馳走さまでした。

DSC_0629.JPG
お店は八千代台駅から徒歩2分ほど。
懐かしくて落ち着く雰囲気、降下訓練始めの帰りにまた寄ろうかな。


パンケ
047-483-6436
八千代市八千代台北1-9-3
営業時間 11:30~25:00(金・土は~26:00)
定休日 月