絶対BIGになってやる!名言に学ぼう!

絶対BIGになってやる!名言に学ぼう!

底辺生活から脱出してあなたの思い通りの人生を描くためのヒント


テーマ:

こんにちは、あおみです。

世界のいじめられっ子の皆さん!
やっとのことで世の中が変わりつつありますね。

スポーツの世界でのパワハラ、モラハラね。
いろんなジャンルから声が上がってます!喜ばしいことだ。
世代が代わって、SNSが普及して、「声を上げてもいいんだ!」
と若い世代がどんどんコーチや監督を訴えている。

そうだよ、間違っているの!!
どんどん訴えた方が良い!

こんな事今に始まった事じゃないんだけど、
俺は小さいころからこの体育会系とやらにめちゃくちゃにされてきた。
自分の子供の時にSNSがあればなと思う。

体育は得意では無かった、というより嫌いになったって事。
運動神経が無いとか、鈍いとか思ってはいなかったけど、
やればうまくいかない、それはそうさ、練習して無いんだから。
だけど周りは「ダメな奴」と烙印を早々に押してしまうんだな。
そしたらますますヤル気になんかなるわけない。

球技では「お前ダメ、あっちいけ」とボールをぶつけられ、
個人技でも参加させてもらえない。
格闘技ではここぞとばかりにミゾ打ちを食らい、倒れていると
蹴とばされる。蹴とばすのは同級生ばかりじゃない、
教師もだ。

間違ってる、絶対間違っている!

だけど誰にも届かない。

「鈍いお前が悪い」と

いや~、これは勉強が出来ないとかでイジメにあうのとはまるで別世界で、
スポーツを盾にしたイジメは言葉に出来ない程精神をズタズタにする。
「正論」とそうでない奴として。

体育が好きな奴はそれでいいさ、ただその価値観を俺にまで押し付けるな!
体育会系の奴らは自分達が全て正しいと思っている。
またそれで徒党を組みやがる。

群れるな!一人になぜなれない?!

違うから!おまえらはおまえら、俺は俺!引き込むんじゃねえ!

社会人になっても体育会系は体育会系、
なんでも「スポーツは心身と理不尽に耐える力を付ける為」とか
言ってた教師がいたっけな。

おかしなものをおかしいと言ってはいけないのがスポーツの世界だって。
バカバカしい。
で、集団でそう思っているからエスカレートするんだよ。
熱くなり過ぎたコーチや監督が勝つことだけにこだわって
個人の個性や理性をめちゃめちゃにするんだよ!
「やらなきゃいけない、やらなきゃいけない」って自分を追いつめる。
それが正しいと価値観を押し付ける、お前はダメだ、お前はまるでなってないと
言ってくる。理不尽にも耐える力を付けられた者は上司に言われたことは
なんでもする。不当な値下げ要求でも嘘をつくことでも平気でする。
それが会社の為だから、自分の仕事だからという。

会社の為に死ねるようなものと一緒にビジネスなんかできるか!

だから取引先とかでも「体育会系」とは距離を置く事にしている。
そのまま行くと仕事を盾にした犯罪だって起こしかねないし、
彼らには何一つメリットが無い。

あ、まじめなだけか。ならば淡々と長時間業務をこなし、
周りとは接点を持たない、それでやってくれ、

今後一切、俺には関わるな。

なぜならお前ら体育会系は「敵」でしかない。
お前らの指示は受けない、聞かない。こちらからも依頼しない。

過労でぶっ倒れるならそれは自分のせいだろ。
理不尽に慣れてはいけないと教育されていれば

他の行動もあったろうに。

頭のいい選手たちが旧態然としたやり方に声を上げる。
自然なことだよ、彼らは本当に好きでやりたいんだから。

そう、俺が子供の頃から思っていたことの方が正しかったのだ。
最近やっと見えてきた気がする。

それでも体育会系の筋肉頭はそう変わらない。
まあでもお前らの望む社会は今後絶対に叶わない!

ざまあみやがれ!



最後まで読んでくれてありがとう。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス