南東風の韓国ブログ

南東風の韓国ブログ

韓国語入門ブログ時々K-Pop。時々韓国旅行。

韓国語勉強・韓国旅行;時々K-POPペンブログ
お久しぶりです。

おうち時間も増えて
DTVやAmazonプライムの韓ドラも面白いのは見終えて、Video  Marketも先月無料期間の間に十分と見ました。

6月に入り今月はNetflix1か月契約。
こちらは自信満々なのか、お試し無料期間がありません。でも今月は2端末でログインも別々なので、ちょっとましです。

「愛の不時着」を一気に見ました。
たしかに流行るのはわかる作りです。

そして
「梨泰院クラス」私としてはこちらの方が好きかな〜。

ついでに
「ザ・キング 永遠の君主」

これは最新のNetflixで韓国とほぼ同時再生という試みです。でもトッケビを意識しすぎて気持ちはあんまり盛り上がれない。
最終回まだなんで見れてないけど、面白く終わって欲しいです。

流れで見てるのが「椿の花咲く頃」です。
これが一番良かったかも?
映画「トンジュ」の主役のカン・ハヌルさんのキャラクターが好きでこれが一押しです。

これもまだ最終回まだ見れてないけど、楽しみです。
韓国での賞でこれが大賞もうなづけました。





このオンサンって舞台もいい感じで
韓国旅行できるようになれば是非行きたいです。





今日から4泊5日で台湾旅行のつもりでした。

台北〜台中〜台南と前回回っていたので次回に行く時は違う所へって思ってました。
高雄空港から東側も廻って見たかったけど。

でもここ1ヶ月行ける気がしないコロナウィルス状況。台湾旅行をやめて行き先変更で国内旅行にしようか?って思ってる間にそれもとんでもない感じです。不要不急でわざわざ予定たてられず。

でも週末から私が、人生初の(多分記憶にない)インフルエンザAになっちゃってまあ、気持ちよく旅行は諦められました。

ホテルは、キャンセル無料で良かったんですが飛行機はシンプルpeachで申し込んだので1万数千円はパーです。LCC。
運休とかにもなってないので仕方ありません。

空港税を取り戻すより手数料の方が高いので特に払い戻しはしません。

今の例を見ない状況での旅行のキャンセル位当然ですが、本当に収束して欲しいです。

私ののんびりしたお稽古ごともコロナで中止ばっかりです。>_<



ちょっとびっくりしました。

パラサイトがアカデミー賞の作品賞とか4受賞。

アジア勢では初めての快挙とか。

 

そんなに映画好きではないけど、韓国旅行中に先に見ていた私としてはうれしい。

私が見た時も、賞を取り始めてはいたけれど・・・。

 

GYAOでアカデミー特集をしていて斎藤工さんがポン・ジュノ監督のファンで監督・俳優の立場での対談が面白かった。

で、貧富の差を匂いで表していてすごい・・とか。

大人は、わからないけれど、先に子どもが気づいていたとか・・・

いろいろと取り正されることで、そういうことだったんだとわかる今日この頃。

 

韓国で見た映画を帰ってから、

復習がてら日本でみるのが、どうも気が抜けてあんまり見返すことはしないんですよね~

 

過去記事 2019年6月

 

韓国で初めて見た「釜山行き」を心待ちして日本で見たけど、(しかも封切りが遅い・・・)まさかの日本語吹き替えだったのがトラウマになっているのもある。

でも、ニュースとかで、見ていると、内容もほぼ忘れているころだし・・新しい映画のつもりで、行ってみようかな。

 

 

 

アカデミー賞で4冠とったのもあって、GYAOで、出演者の過去作品も見れるようです。

ソン・ガンホさんの映画は、割とみているけど、

長男役の人も、釜山行きや、魔女でも出ていたような・・・

 

別に、GYAOやヤフーの回し者ではありませんが、おすすめです。

https://academy.yahoo.co.jp/

 

アナ雪の歌唱で松たか子さんがでていたのもびっくりですが、ひょっとしてテヨンも?と思って探してしまいました。残念・・・・