南東風の韓国ブログ

南東風の韓国ブログ

韓国語入門ブログ時々K-Pop。時々韓国旅行。

韓国語勉強・韓国旅行;時々K-POPペンブログ

実は韓国語の勉強はやめずに続けています。

今は講座ではなく5人での韓国語サークルです。

コロナ前は月に2回ずつでしたが、今は月に一回です。

テキストも何冊か終えています。

でも今だ

韓国語旅行に行ってもしゃべれない私・・・

で、すこし会話の時間を設けてほしいとリクエストしました。

でも私が思っているよりだいぶ高度な感じではじまって少々墓穴を掘った感じです。

 

まぁアウトプットが大事です。

前回は「韓国旅行での買い物」をイメージしての会話練習で、

次回は、「自分の好きな韓国の映画・ドラマ・本なんでもいいので一つ紹介する」というのがテーマ。

 

韓国ドラマにしようと思ったけれど、サブスクをしてて膨大な数を見ててベスト1を選びにくいので、

私が韓国で見た映画の中でひとつ紹介しようと思います。

確認したところ、以下の27本を韓国でみました。

もちろん、韓国語で見て字幕は無しです。

・好きな、俳優さんがでている。

・人気があるような映画

・見ただけで?わかりやすい映画

 

で、選びたいけどなかなかそうもいかず・・のもあります。

 

割と、日本でも上映された作品が多いのですが、かといって日本語字幕をまた見たいかというとほぼありません。

最近は、間をあけず、サブスクで見せてくれるので、「ほう~そういうことだったのか」と納得できることはあります。

 

自分土産というか、

韓国でみたな!というほぼほぼ自己満足での映画鑑賞です。

いつかは、韓国人の方と同じツボで笑いたいですけどね。

 

一応、韓国語サークルの宿題?は初めて見た「新感線」が思い出もおおいので、それで短い作文を作ろうと思います。

明後日の土曜日午後2時からなんですが、多分ギリギリに仕上げると思います。

 

 

 

 

 

 

 

ー韓国で見た韓国映画メモー

2016年8月8日 釜山行き 부산행
2017年1月8日 愛しているから 사랑하기때문에
2017年6月13日 ヨンスン 용순
2017年8月27日 タクシー運転手
2018年1月6日 神と共に 신과함께
2018年1月9日 1987、ある闘いの真実
2018年7月23日 魔女
2018年8月18日 神と共に 因と縁
2018年8月19日 工作
2018年11月15日 完璧な他人
2019年1月27日 マルモイ
2019年6月8日 寄生虫
2019年7月4日 木浦英雄 LONG LIVE THE KING
2019年9月2日 EXIT
2019年9月3日 変身
2019年12月4日 82年生まれキム・ジヨン
2019年12月6日 私を見つけて
2019年12月6日 アナ雪2
2023年3月5日 モンムンイ  멍뭉이
2023年3月6日 カウント
2023年8月 コンクリートユートピア
2023年8月 マイ・スイート・ハニーc
2023年10月 ラブリセット 30日後、離婚します 30일
2024年6月 ワンダーランド
2024年6月 ドライブ

 

 

先月韓国で見たのはこの2本です。

 

 

 

済州航空のオレンジセールで往復とも700円チケットをゲットして一週間の韓国行ってきました。

ただ行きは夜便で帰りは朝便で日程を有効に使う気がしませんけどなかなか競争が下手でして今回は700円チケットがとれただけで良しとしました。


今回ほんとはコロナ禍頃には達成してたはずの40回目の渡韓です。1回1回がありがたく渡韓してます。


⚫︎1日目 釜山へ

夜便なのでゆっくり空港へ関空駅近くのエアロプラザNODOKAラウンジでタッカルビ炒飯食べて飛行機も順調に。金海空港近くの沙山駅近くでクンナムルクッパを食べて歩いていつもの宿でゆっくり。




⚫︎2日目 高速バスで統営へ

朝歩いて釜山西部バスターミナルへ。近くで便利です。釜山から統営バスターミナルへ1時間強で到着です。割と近くなんで通常の飛行機なら空港からその足で統営へ行けそうです。ただ以前はあった空港から直接統営に行くバスはなくなったようでターミナルまで行く必要があります。それでもノッポのターミナルに比べると西部バスターミナルは近くてバスも多くて便利です。

統営伝統中央市場でお昼ご飯。いきなりお得な食堂を見つける特技を発揮です。

1人でも快く焼き魚定食を出していただいたけどお腹がはち切れそうでチェックイン後は宿でゆっくり。果物付きです。伝統市場では数軒の毛糸屋さんもあってテンション上がってます。




⚫︎3日目 統営観光その1

海底トンネル・ケーブルカー・東ピラン壁画村・ハルメキンパなどメジャーどころを観光。人口の割に市内の路線バスと食堂がやたら多くて私に向いてる感じの統営です。観光はほんとは二の次なんですが、4泊できてどこも行ってないと言うのも説明しにくいので観光も少しです。




⚫︎4日目 1日3食ともシラギクッパ

大根の葉っぱとかのクッパ前回からよく食べてますが、なんと気せずして3食ともシラギクッパ、シラククッパ〜どちらか釜山訛り。

西ピラン村に行ったら99階段というだけあって膝にきて休憩の方が多いかもしれませんが。

痛くてまた宿へ。

どうも1万歩を越すと良くない。

今回はシラギクッパと大もやしクッパで合計5回のクッパです。




⚫︎5日目 統営ロッテシネマで「ワンダーランド」

今まで行った韓国の映画館で1番ゴージャスシートです。席数が少ないので狭いと思ったら間隔がやたら広いんです。

映画も俳優さんが知ってる人しか出てこない感じです。なかなか引き込まれました。


お昼の魚定食がまたすごい量でした。

定食1人だと小皿は控えめに盛ってくるのが普通ですが結構多い。それをほぼ完食して腹ごなし?で遊覧船に乗りました。

2時間強で20000円、1人楽しい遠足のようでした。なんとか島に降りて結構散策です。忘れないうちにロケ地ででてる韓国ドラマ見れるといいけど。






⚫︎6日目 釜山に戻ってサザンのメガボックスで「ドライブ」2日連続で韓国語不勉強を後悔ですがどちらもめちゃくちゃ面白かったです。一泊目の宿に戻って近所を散策。マートや食堂を新たに見つけテンジャンチゲ。キンパも美味しそうでした〜。




⚫︎7日目 早朝便空港ラウンジ2軒で朝ごはん。

プライオリティパスはいいのか悪いのか?

これでもかと食べてしまうので食欲との戦いです。



一週間の韓国旅行。

体調も天気も良かったです。

少々歩きすぎると膝が痛み出すのもあり時々休憩です。

おかげで持参したコットン糸で小品ができてます。

帰ったら仕上げです。


自分土産は毛糸を少々。

お土産は買わないつもりでも多少のばら撒きお菓子を買ったので帰りの荷物は4.0kgでした。


リュックを小ぶりにして正解です。

目標の3キロはきれませんでしたが、前回の3国帰りは8キロだったので半分!です。帰りに寄り道できる重さでした。


旅行中に編んだ小物です。


今回の写真置き場

https://4travel.jp/travelogue_group/57301



4月の誕生日+ゴールデンウィーク+仕事がほぼおぼなくなってきた


ので、23日の旅行が可能!


本当は韓国で1カ月位周遊したいと思うけどコロナ禍明けで行ったことない国に行きたいとかあって

タイ(バンコク)→台湾(台北・高雄)→韓国(仁川・釜山)と3国です。


ミニマリストで行けると思ってたんです。

前々回だったか帰りのリュックは2.8キロだったので小刻みに移動できると思ってました。


しかし

色々と用心もあったりで行きからリュックは6キロです。

重い!


結局どの国も移動で落ち着いたら連泊して日帰りであちこち出かける感じでした。


なんとなくは下調べしたつもりがまず行ったバンコクが真夏?38〜39度の気温。身体がついていかず体調不良でエンジンがかからず?です。

本当に旅行を無事に終えるかな?と不安の幕開けで、健康第一で

・アルコール無し

・歩きながらヘッドホン無し

・編み物禁止


ただ

タイと台湾は異常に?暑くて部屋に戻らないと体力がもちません。

iPad miniでサブスク動画を見るのももったいないないので台湾の高雄で見つけた毛糸を2玉買って編み物は解禁。


そんなこんなで仁川空港に着いたら涼しい〜。

夜に着いたので寒い?

セーターや上着きてはる。

日中は爽やかです。

稀に見るベストシーズンの韓国です。

季節感を考えれば初志貫徹で韓国だけでも良かったかも?と思うほど気持ちいい気温でした。


①桃園空港から仁川空港へ


スクートで仁川へ。定刻通り到着でホテルも仁川空港2駅のウンソ駅徒歩で割と便利すぎて、もっと一気に釜山へ行けたかもしれません。でもバンコクから桃園へは朝一便だったのに2時間遅延したし、まあ余裕がある方がいいですね。ホテルもNetflixやらYouTube見れてゆっくり。


②仁川空港から鉄道で釜山へ


高速バスで行くつもりが予約に電話番号か日本のカード不可で断念。ITXマウル号に乗ったことないし4時間超で釜山へ。今回は地下鉄1号線の釜山大学駅でワンルームマンション泊。10年前とかならコシウォンだったかもですが、狭いながらも部屋に洗濯機やフルキッチンにトイレシャワー付き、一応女性専用のオートロック。高雄より清潔感もあってめちゃくちゃ居心地良いです。近くもコスパ良すぎる食堂で長居したら絶対太ります。


③釜田市場


移動疲れかホッとしたのか?部屋で半日編み物して午後に釜田市場へ。いつもの全州食堂で10000ウォンテジクッパを食べて釜田食堂で2000ウォンのキンパを晩御飯にテイクアウト。

ばらまきお土産を買わないつもりが安くてつい。


④老浦〜蔚山へバスで鯨マウルへ


蔚山へは高速バスではなくしないバスで1600ウォン位で行けてしまう。

でも方向音痴というか頭にGoogle地図が広がらずにまた鯨マウルへ。

でも週末のせいか?キャストさんやお客さんも多くてにぎやかで良かったです。


⑤大邱シティーバスツアー


どこかにシティツアー に行きたかったけどどこも前日まで予約制とか電話で予約とかハードル高いです。大邱はメール対応で行けて日本語対応してくれました。

以前にも行ったコースですが壁画マウルではなく湿原へ変わってました。公的の施設ができて変わったようです。

ガイドさんに日本の方は久しぶりです、最近は台湾の方が多いですって。

久しぶりに日本語で会話できました。


⑥チャガルチと東菜市場でゆっくり


コスパ良い食事しようと思って南浦へ。

一品オーダーであとはビュッフェ方式。

フルで2回分くらい食べてしまいチャガルチ周辺を散歩して東菜市場へ。1番美味しいと思ってるホットックがまだ1000ウォンで頑張ってくれてて2個テイクアウトで晩御飯にしました。美味しかった!


⑦ゆっくり金海空港〜関空へ


帰りはチェジュ航空。モバイルチェックインだとめちゃ早く出国手続きエリアに入れます。今回荷物を預けるつもりだったけどそれだと3時間近く待つ必要があったのでリュック背負って帰りました。機内は10キロまでオッケー

まあ座席も7列目が取れたし良かったです。

ただ紙チケがいいけど、スマホのQRコードでチェックインです。


本当、スマホ様様の旅行でした。

今回e-simにしたけど入国時もたつきながらもなんとかクリア。

もう世界共通とかアジア周遊simもあるんですが割高で国別で変えました。

タイは安い上に音声simで電話なんて要らんって思ったけど、タクシーアプリの認証とかツアーの確認とか便利でした。


日本でのキャリアで番号そのままで安いのが有ればストレスフリーでしょうけど、ケチケチ人間なのでつい値段で決めてしまいました。


ただiPad miniもあったけど

キャンペーンでアジア1GB100円で、無くなるまで使えるってのがタイと台湾でつながったので便利でした。韓国は入ってなかったですが。


今年からプライオリティパス使ってるけど、メリットもあるけど、貧乏性の私には欲張って良くないかもしれません。

関空について一応ラウンジによったけどドリンクだけにしました。


とりあえず無事に帰って来れた。

日にちが多いと沢山回ったというわけではないけど新しい事も多くいい緊張感もあったかな〜。


1人で23日間特に目的もなく?行って楽しかった。

もう

また行きたいです。


※帰ったら記憶がぐちゃぐちゃになりそうでとりあえず4トラベルに写真だけあげています。

もっとちゃんとメモとか書けばいいんですが、多分これからもこんなアバウト旅をできたらいいなと思います。





4トラベルでの旅行記写真はこちら