【開催報告】7th Christmas Online Party | 「ママ解放区」気持ち・時間・場所からの解放しませんか?
新型コロナウイルスに関する情報について

「ママ解放区」気持ち・時間・場所からの解放しませんか?

北新宿を中心に、親子英語コミュニケーション教室を主宰しています。
子育て英語で、ママも英語を学びなおしませんか? お子様とのコミュニケーションも更に楽しくなる♪ 自然と英語を喋っている!とママ達が驚くハッピーレッスンです。

今年で7回目のクリスマスパーティ。
一回一回振り返れるくらいに、その時の様子を思い出す。

今年はコロナの影響を考えて。
中止することも視野に入れて、開催するかどうかを悩んだのだけれど。

1年に一度の活動報告を兼ねて、感謝の気持ちを伝えたいという想いは変わらず。
オンラインで開催することにしました。

リアルがオンラインになり。
PCの前が舞台であり、ステージにもなる。

だからこそ、わたしは温もりが伝わる時間にしたかった。

 

 

シャンソン歌手のSAKURA. に登場してもらって

オープニングのクリスマスソングを歌ってもらってのスタートでした。

 

数年振りに会う面々が何人もいて。
新しい人も、いままでずっと会いたかった人たちとも。
住んでいる場所を問わずに、一瞬にして繋がれる感覚を。

 

 

いつも準備は大変で、どうしようかと悩むところだけれど。
やっぱりみんなに会えたことや、同じ時間を
「楽しかった!」と言ってもらえることが何よりもご褒美で。

私が継続する理由はシンプルで。

 

大好きな人たちに感謝するとともに、
こんな素敵な人たちに支えてもらっているのだということを、
参加者の人たちに伝えたくて。

そして、その人たちが繋がってもらえたら。
そんな楽しいことはないと思っている。

 

 

あぁ、カオリコの繋がりね。とか
ブルーミング・マムのところね。という認識で。
また1年が終わろうとしているけれど。

いろいろなことがある中で。


わたしは本当におかげさまで生きていることを確認する。
参加しようと思ってくれてありがとう。
久しぶりに会えてよかった。ということを。

 

 

参加者の肩書きはさまざまで。
乳幼児のママから、PTA関係の仕事、NPOの理事さん、ライターさん、
英語講師、お教室、ヨガ講師、カウンセラーさん、弁護士さん、
占い師さん、育休中ママ・・・・と、様々。

幅広い感じだけれど。


想いは同じなところで。
一緒に楽しい時間を過ごせますように。

また笑顔で会える日を楽しみにしています。
いつもありがとう。
生きている確認をするかのように。
また来年も開催できますように。

 

 

 

前田カオリコ
フリーアナウンサー
コミュニケーション・コンサルタント
登録商標 魅話力(みわりょく)

新宿区在住
2児の母

一般社団法人ブルーミング・マム 代表理事
ママ解放区®️プロジェクト 代表
株式会社リコラボ 代表取締役
1期・2期 新宿区子ども・子育て会議委員
2016/2017年度 新宿子育てメッセ 実行委員長

高校時代にロータリークラブの青少年交換留学生として1年間アメリカ・ミネソタ州に留学。
ヨーロッパ・アメリカ・カナダ・アジア各国の学生との交流により価値観の多様性に触れる。
子連れホームスティ・三世代ホームスティなどを経験。
「自分が大好きになる子育て」をテーマに子育てに関する講師としても活動。