レッスンバッグ

テーマ:


子供っぽ過ぎるかな…?
と、思いながらも
買わずにいられなかった
このバッグ。

実際に持ち歩いていると
「あ、なんか可愛いバッグですね」
「音楽系の方ですか?」
と声をかけて頂いたり。

駅や電車で
楽器をお持ちの方(チェロなど)と
目が合うと、一瞬
「あ、どうも」
っていう空気が流れたりして笑。

なかなか面白いバッグです😊😊


そして、こちらは
生徒のAちゃん💓
大事そうに持っているのは
familiarのレッスンバッグ😍

兵庫県育ちの私にとって
familiarのバッグは
女子高生時代を思い出す
懐かしいアイテムです!

⬇️阪神間エリア独特な光景ですが⬇️
familiarのお稽古バッグを
サブバッグとして持ち、
スカートは長め…なのが
阪神間JKの定番スタイル。

関東の男性とかが見たら
「何で女子高生が幼稚園児みたいな
バッグを持ってるの?!」
という感じかも知れませんねチュー


Aちゃんのバッグは
関西でピアノの先生をなさっている
叔母さまからの
プレゼントなのだそう🌸

このバッグや楽譜をいつも
丁寧に、大事そうに、
扱うAちゃん😊

わくわくしたお顔、真っ直ぐな瞳で
ぐんぐん吸収していく彼女からは
ピアノが大好きな気持ちが
伝わってきます🌿
















525,600 moments so dear

テーマ:

今年もまた、お年玉を
貰ってしまいました…この歳で…!
しかも弟から、です。


「もし何か、困った時にな、
この金で新幹線乗って
帰ってきたらエエねん。」と。

3歳下の、弟にまで
こんな心配かけてる
私って一体…チーンタラー

有難いやら、情けないやらですが笑い泣き笑い泣き
いつも見守り応援してくれる
たくさんの、家族・親戚に会い
心温まる年末年始を
過ごして帰って来ました🌸

皆さま、良いお正月を
過ごされましたでしょうか?

2019年はどんな1年に?
人生の中の…どんな1年に
なるのでしょうね😊


ミュージカル“RENT”より
「Seasons of Love」
作詞作曲: Jonathan Larson
歌: Rent Original Broadway Cast


Five hundred twenty-five 
thousand six hundred minutes
(52万5600分)

Five hundred twenty-five
 thousand moments so dear
(52万5千もの愛おしい瞬間)

Five hundred twenty-five
 thousand six hundred minutes
(52万5600分という時間)

How do you measure, measure a year?
(あなたはどうやって
どうやって1年を計るの?)

In daylights, in sunsets, in midnights
(夜明けの数?日没の数?真夜中の数で?)
In cups of coffee
(コーヒーの杯数で?)
In inches, in miles
(インチやマイルではかるの?)
In laughter, in strife
(それとも笑った数や、いさかいの数で?)

Five hundred twenty-five 
thousand six hundred minutes
(52万5600分という時間)
How do you measure a year in the life?
(あなたは、人生の中の1年を
どうやってはかるの?)

How about love?(愛はどう?)
How about love?(愛ならどう?)
How about love?(愛ではかってみたら?)
Measure in love!
(あなたの人生を
愛ではかってみて!)

Seasons of love
Seasons of love
愛に満ちた時間をどれだけ過ごしたか。
そういうやり方で、はかるの)

Five hundred twenty-five 
thousand six hundred minutes
(52万5600分)

Five hundred twenty-five 
thousand Journeys to plan
(52万5千通りの計画された旅)

Five hundred twenty-five 
thousand six hundred minutes
(52万5600分という時間)

How do you measure
 the life of a woman or a man?
(どうやって女や男の人生を
はかるというの?)

In truths that she learned
(彼女が悟った真実の数で?)
Or in times that he cried
(それとも彼が流した涙の数で?)
In bridges he burned
(彼の覚悟の数で?)
Or the way that she died
(それとも彼女の死に様で
はかるというの?)

It's time now to sing out
(今こそ高らかに歌うとき)
Tho' the story never ends
(物語は決して終わらないけど)
Let's celebrate
(祝福しましょう)
Remember a year in the life of friends
(友の人生の一部である
この1年を覚えておこう)

Remember the love!
 Oh you got to you got to 
 Remember the love! 
(どうか愛を忘れないでいてね)

Remember the love!
 You know that love is a gift from up above
 (わかるでしょう?愛は天からの贈り物)

 
Remember the love!
Share love, give love spread love 
(愛は分かち合い、与え、広げるもの)

Measure in love
Measure measure your life
 in love
(あなたの人生を、そう、
「愛」ではかってみて)
 
Seasons of love
Seasons of love
愛に満ちた時間をどれだけ過ごしたか。
そういうやり方で
人生をはかるの


今日は どうやら クリスマス
あれは たぶん サンタクロースさん

だけど…
そりじゃなくて
ヘリコプターに乗ってるよね。。

慌てんぼうのサンタクロース。
ちゃんと贈り物
届けられるかしら?


そんな風に始まる、五味太郎さんの絵本
「まどからおくりもの」
Xmasコンサートで
BGM付きの読み聞かせを
行いました。

出だしは「きよしこのよる」を
ちょこっとアレンジしたBGMに🎄


今年のクリスマスは
アンサンブルトリオ「ソッリーソ」の
先生方と一緒に、目黒と三軒茶屋で
計3回のコンサートに
出させて頂きました🌸
3人とも、とっても温かな
リトミックの先生なんです😊

当日の様子、しほ先生のblogで
是非ご覧下さい。
嬉しい記事…
ありがとうございます😭💓


目黒のコンサートでは
みゆき先生との
アンサンブルに挑戦し…!


「演奏を楽しんでる自分」
「我を失い、強行突破してる自分」

交互に現れる
スリルを味わってますチーン


英語リトミックコーナーでは
プレピアノの生徒さん、Hくんと
ダンスしました💓
レッスンとは、また違った雰囲気の中
一緒に音楽を楽しめ、
こういう時間って貴重だなぁと
改めて感じています😊


「先生とのツーショット、
見せて見せてと
家で、何度も見ています」
とメッセージが😍

Hくんのお母様、沢山の写真&動画を
ありがとうございました!
大切な記念がまた増えて
嬉しいです🌹