ARSNOVA 銀座・東京 オーダーメイド・リフォーム 選び抜いた美しい宝石

ARSNOVA 銀座・東京 オーダーメイド・リフォーム 選び抜いた美しい宝石

宝石は丁寧に手作りされた枠にセッティング致しますと、驚くほど美しく輝きます ARSNOVAはルース販売、オーダーメイド・リフォームジュエリーの
先駆けとしてお客様方に永くご愛顧頂いております

宝石は丁寧に手作りされた枠にセッティング致しますと、驚くほど美しく輝きます
飽きることなく、永くお心に寄り添う宝石・ジュエリーをご案内しております

ARSNOVAにはご年齢も、お好みも、実に様々なお客様方がお見えになられます
皆さま、実に楽しそうなご様子で宝石・ジュエリーをご覧になってくださいます
お客様が心からお寛ぎになられて宝石・ジュエリーをお選びになって下さることほど
嬉しいことはございません

お客様に心地良いお時間をお過ごし頂きたく、ご来店につきましては
ご予約をお願いしております
※お電話・メール等でのご注文もお受けしております

  

クリックして下さるとポイントが入ります晴れ

ランキングが上がると更新の励みになります虹

 

ARSNOVAのInstagramはこちらでございます 

ぜひご覧くださいませ → ダイヤモンド

 

 

 

非加熱パパラチア・サファイアを

ARSNOVAの矢羽根文様の指環に…音譜

 とても美しい指環をお納めいたしました。
オーナー様にご許可を頂きましたのでご紹介させて頂きます。


オーナー様は「この指環は、THE ARSNOVAですね!」と

仰ってくださいました。


非加熱パパラチア・サファイアはARSNOVAの代名詞と

仰って頂くこともございます。


ARSNOVAの矢羽根文様の指環は、

20数年の月日を経ていつの間にかARSNOVAを代表する存在になっておりました。

多くの皆さまに永く愛されている指環でございます。

非加熱パパラチア・サファイアは実はなかなか難しい背景がございます。
ARSNOVAでは現在、パパラチア・サファイアは非加熱であることを

重んじてセレクトをし、産地には拘っておりません。


宝石と産地の件につきましては様々な面から考える必要があり、

簡単にご説明することがとても難しく感じられます。


パパラチア・サファイアを含むサファイア全般につきましては、

鑑別機関によって産地の見解が分かれるケースも多々ございます。

同じ原石から研磨した二つのお石の産地が、片方は○○産、片方は△△産と

鑑別されてしまうことなどもあり、石屋さんによっては

鑑別機関の産地同定をあえてなさらない方々もいらっしゃいます。

パパラチア・サファイアは当初はスリランカで採れておりましたが、

2005年頃からモザンビークやマダガスカルでも

とても良質な非加熱パパラチア・サファイアが採れるようになりました。
上記の鑑別機関によるサファイアの産地同定のこともあり、

かつてはスリランカ産と鑑別されたパパラチア・サファイアが高額で

取引される傾向もございましたが、今ではその様なケースはほとんど見受けられません。

スリランカの方から購入すれば確実にスリランカ産のパパラチア・サファイアを

求めることが出来るのか…と言えばそうでは無い状況がございます。
現在のスリランカの宝石市場にはスリランカ産の原石以外に

マダガスカル産などの原石も多く混ざっております。
また、鑑別書上にスリランカ産と記載は無いけれど、

パパラチア・サファイアであれば全てスリランカ産と仰って

販売しているケースもとても多いようですが、

その様なことはあり得ないことです。

パパラチア・サファイアについて私が体験してきたことを時系列に纏めましたので、

後ほどご紹介させて頂きます。

オーナー様、この度は素的なご注文を頂きありがとうございました。
オーナー様がお選びになられたひときわ美しいパパラチアさんは、

オーナー様のお指もとでご機嫌に輝いていることと思います。
オーナー様とご家族様、こちらの指環に

多くのお幸せが訪れますことをお祈り申し上げております。

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ 

よろしかったら…こちらもクリックしてくださいませオカメインコ

 

  

クリックして下さるとポイントが入ります晴れ

ランキングが上がると更新の励みになります虹

 

ARSNOVAのInstagramはこちらでございます 

ぜひご覧くださいませ → ダイヤモンド

 

 

 

あじさい八弁の蓮のお花のペンダントをお納めいたしましたあじさい


虹中央は1.0ctのレソト産ダイアモンド虹


 素晴らしく美しいペンダントが生まれました。
オーナー様、いつも素的なご注文を頂き誠にありがとうございます。
こちらのペンダントのご説明は、また後ほど詳しくさせて頂きます。

ところで…

「宝石は丁寧に作られた枠にセッティングしないと美しく見えません」

ということをご存知ではない方々が

実はとても多くいらっしゃることに私は最近気づきました。


お好きな宝石をルースのままでお求めになるお客様が増えていらっしゃるようです。

お手元で慈しんだ大切な宝石がジュエリーにセッティングされると、

ルースの時よりも美しく見えない汗

というご経験をされた方、いらっしゃるのではないでしょうか?

それは枠のお作りがよろしくないのですショボーン


良い職人さんが丁寧に枠を作り上げれば、

宝石はルースの時よりも、枠にセッティングされた方が美しく、

そして大きく見えます虹


大切なお石をジュエリーの枠にセッティングなさりたいと思われた時は、

ぜひじっくりとお考え下さいませ。

ジュエリーにセットしては外しということを繰り返すことは

宝石にとって良いことは何一つございませんえーん


ちなみに…ARSNOVAのジュエリーの作りは

世界を見渡しましても超一級と申し上げて差し支えない

素晴らしい作りがなされております割には、

実は価格は控えめに設定させて頂いておりますOK

大切な宝石の枠の制作をお考えの方はぜひご相談くださいませ。

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ 

よろしかったら…こちらもクリックしてくださいませオカメインコ

 

  

クリックして下さるとポイントが入ります晴れ

ランキングが上がると更新の励みになります虹

 

ARSNOVAのInstagramはこちらでございます 

ぜひご覧くださいませ → ダイヤモンド

 

 

 

ハート非加熱パープルサファイアハート

 

GIA鑑別書上にスリランカ産との記載有り


音譜かつての価格のままの最高に美しいお石に出会いました音譜



とにかく純粋な印象のサファイアです。
このようなお石に今出会うことが出来るとは…

私の中では最高の奇跡を感じております虹


非常に魅力的なスリランカ、或いはマダガスカルの

非加熱のパープル系のサファイアのロットに

出会うことが出来たのは2010年頃のことでした。


非加熱のブルーサファイアはその頃から高価でしたが、

パープル系の非加熱サファイアはブルーに比べると価格は控えめで、

2ctUPの重さのお石であっても現実的なお値段なのに、

お石そのものはサファイアですのでプレミアム感が有り、

お求め頂いたお客様方はとても満足されていらっしゃいました。


私の手元の非加熱のパープル系のサファイアを

お陰様で多くのお客様方にお納めさせて頂き、

いつしかストックも無くなってしまっておりました汗

 

 

 

 

最近はサファイアの値上がりが言われておりますので、

次にその様なお石と出会うときはとてもお高くなっているのかしら…と

心配しておりましたので、

このお石の価格には嬉しい驚きを感じました照れ


この度、奇跡的な出会いを果たしたお石は

美しいハートシェイプをしておりますハート
重さは2.5ct弱ございますので、

サファイアとしては大粒と申し上げてよろしいと思います。

 

ニュアンスのある優しいパープルカラーをしたお石ですあじさい

鑑別書上にもお色はパープルと記されております。


カットも研磨も申し分なく美しく、お石の裏側まで美しく磨き上げられております。

美観を損ねるようなインクルージョンは全くありません。

10倍のルーペで観察いたしますと、

60度に交わり合うシルクインクルージョンが見えますが(目視では見えません。)、

これはインクルージョンそのものも非常に美しいので

このお石のチャームポイントだと思いますOK

どなたかの大切な宝物になる為に私の前に現れてくれたのだと思います虹
ご遠慮無くお問い合わせくださいませ。

 

 

2.47 carats
約6.7 x 8.6 x 5.2 mm
税込756,800円(税抜688,000円)


✔ GIAの鑑別書をお付けして

お納めいたします。

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ 

よろしかったら…こちらもクリックしてくださいませオカメインコ

  

クリックして下さるとポイントが入ります晴れ

ランキングが上がると更新の励みになります虹

 

ARSNOVAのInstagramはこちらでございます 

ぜひご覧くださいませ → ダイヤモンド

 

 

 

音譜ビルマ産ペリドット 非処理音譜
虹清らかで、健やかな印象の美しいお石でございます虹


 とても良い出会いに恵まれましたキラキラ
最近ではコンピューター等を使って、カラーストーンにカットを

施すことが流行っておりますね。

確かにその様にカット・研磨されますと、

上下左右対称のカットになりますので

美しいとは思いますし、

その様にカット・研磨されたお石の素晴らしさも理解できますけれど…

このペリドットのように、

現地の方々が手仕事でカット・研磨したお石のやわらかな風情、

優し気な風情も捨て難く、素晴らしい魅力があると私には感じられます。

表はもちろん、お石の裏側に至るまで、丁寧に美しく磨き上げられております照れ

 

 




清らかで、健やかな印象の美しいペリドットでございます。

ビルマ産ペリドット独特の青みもあり、

ビルマ産ペリドットとしてはトップカラーと言えるお色をしております。
インクルージョンは無いと申し上げてもよろしい状態です。

原石の質が大変良いのでこのような感じの良いお石が生まれたのだと思います。
(2枚目の写真のお石の右上に何かが反射してインクルージョンのように写っておりますが、

実際はその様なものはありません。)
 

どなたかの大切な宝物になるお石であると思います。

お気軽にお問合せくださいませ。

 


約3.07ct
約10.03㎜×約7.79m×約3.25㎜

 

ありがとうございます

ご売約でございます

 


※こちらのお石には鑑別書・ソーティング(簡易鑑別)は付いていません。

ご希望のお客様には弊店が利益を頂かないご実費にて鑑別書の作成を手配いたします。ARSNOVAで手配いたします鑑別機関はGIA、中央宝石研究所、宝石科学アカデミーです。

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ 

よろしかったら…こちらもクリックしてくださいませオカメインコ

  

クリックして下さるとポイントが入ります晴れ

ランキングが上がると更新の励みになります虹

 

ARSNOVAのInstagramはこちらでございます 

ぜひご覧くださいませ → ダイヤモンド

 

 

 

 

 

お正月に実家からの帰路に立寄った公園にて…

1月はあっという間に過ぎて、もう2月…

気をあらためて仕事に打ち込んでまいります。

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ 

よろしかったら…こちらもクリックしてくださいませオカメインコ