岩をつくる | グッスマらぼ

グッスマらぼ

グッドスマイルカンパニー新入社員によるブログです。フィギュアやグッズ、プラモデルなどの商品紹介はもちろん、イベントレポートや社内の様子など様々な情報をお届けします!


テーマ:

お疲れ様です。

 

タケシ@gsc_takeshi)です。

 

前回はを生やしました。

【草を生やす】https://ameblo.jp/blog-shinsotsu2012/entry-12436475410.html

 

の次は‥‥

 

 

 かな。

 

 

最終的には画像のように小川のせせらぎが聞こえてくるような風景をジオラマで作りたいとか思ってたり思ってなかったり。

画像のようなシンプル且つ良い存在感を持った岩をつくりたいと思います。

 

 

用いるのは道具1つ素材1つ!シンプル!

 

 

『はんだこて』『発泡スチロール』です。

 

今回は元々岩っぽい色をした灰色の発泡スチロールを使います。

 

 

『はんだこて』は赤枠で囲った部分がありえないほど熱くなります。

 

触ったことないですけど、ありえないほど熱いらしい。

 

間違っても生きている間には触ってしまうようなことが無いようにしたいものです。

 

 

はんだこて発泡スチロールを溶かして岩を形作っていきます。

 

はんだこて師匠をスッカスカの発泡スチロール君にあてがってしまったら一体どうなって‥‥

 

 

‥‥ジュッ

 

 

ヒェッ‥‥(;゚Д゚)

 

こいつぁやべぇ‥‥

 

‥‥でもおもろいな(^ω^)

 

 

ジュッ‥‥ジュッ‥‥ジュンッ‥‥ジュン‥ジュワ~

 

 

‥‥‥‥。

 

小川のせせらぎはどこか遠くへいってしまいましたが、

 

なんだか面白いので本能の赴くままにジュンジュワしていきましょう。

 

 

ジュクシ‥‥ジュクシ‥‥

 

 

 

 

‥‥‥‥地獄?

 

小川のせせらぎは聞こえません。

 

の音なら聞こえます。

 

 

でもこんな地獄みたいな岩にもぴったりなねんどろいどがありますあります。

 

 

 

『ねんどろいど 蔑天骸ベツテンガイ

 
Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』から『ねんどろいど 蔑天骸』です!
 
めっちゃ映えてる‥‥!
 
蔑天骸は劇中でもこんな感じの岩がめっちゃ生えてる地獄みたいな場所を根城にしてましたからね。
 
バッチリ!
 
 
楽しい。楽しいぞ(^ω^)
 
直感的に触れた発泡スチロールの形がジュワジュワと瞬く間に変化していく‥‥この感覚、クセになる。気持ちいい。
 
‥‥しかし、いかんせん臭い(・×・) ちゃんと換気しよう。
 
 
 
地獄だ!
 
地獄つくるんじゃ~!
 
発泡スチロールを適当な大きさに切って、
 
ひたすらジュワる
 
※とにかく火傷しないように注意を払い続けてください※
※換気もしっかりしましょう。結構独特の臭いが充満します※
 

はんだごてならそれっぽい自然な穴を穿つことも容易。

地獄感が増す。

 

 

 

 

『プレイセット 地獄』 の完成です。

 

 

 

同じく『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』から『ねんどろいど 凜雪鴉リンセツアも合わせてディスプレイ!

 

この『プレイセット 地獄』サンファンの世界観にぴったりだなぁ。

 

いずれは『ねんどろいど 殤不患ショウフカンも合わせて飾りたい‥‥。

 

 

 

いやはや‥‥

 

はんだこてめちゃくちゃ楽しいな!!

 

地獄をつくる以外にも、はんだこて発泡スチロールのコンビには無限の可能性を感じます。

 

はんだこては安いものであれば100円ショップで特別価格帯の500円で売ってたり、

ホームセンター等でも1000円~2000円で十分なものが買えます。

今回私が用いたはんだこても1000円前後のものでした。

 

繰り返しになりますが、

 

※火傷しないように十分注意して※

※換気もしっかり※

 

それでは楽しいモノづくりライフを~!

 

以上です。ありがとうございました。

 

さいなら~( ´Д`)ノ~

 

 

次回はKURODAI(@KURODAI_GSC)先輩の『製造開発豆知識 番外編』です。お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

©2016-2019 Thunderbolt Fantasy Project

 

グッスマらぼさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ