流行、トレンドと年齢の関係性について | パーソナルスタイリスト養成スクール オシャレライブ代表 土居コウタロウ ブログ大阪梅田東京新宿

パーソナルスタイリスト養成スクール オシャレライブ代表 土居コウタロウ ブログ大阪梅田東京新宿

ショッピング同行アドバイスと、おしゃれスクールを提供しています土居コウタロウが、
おしゃれや服装を「感性」や「センス」だけではなく「わかりやすい理論」で伝えています。

過去の記事に良いことが書いてあったのでお送りします。
服の流行よトレンドと年齢の関係性についてです。


ーー


今日の養成コースではこんな話しになりました。

服装に関する【普通】の考えのひとつに
「流行を取り入れるファッションは35歳まで」
という考えが世間にあるなという発見です。


10代や20代で流行のファッションを積極的に取り入れて、毎年新しいものを買い、最先端の服でしゃれにする、
これはとても良いことです。

見た目が素敵と思われるのはもちろんのこと、

時流に敏感で、物事を見る目が養われ、それを自分に上手に取り入れる能力がある。と思われます。


ですが、この流行の服を積極的に取り入れることを40歳の人がしているとどう思われるか?
その人を見て、言われる意見は賛否両論だと思うのです。

細かくは割愛しますが、35歳くらいで、服装の正解のルールが変わるということだと思うのです。



本文はこちらです↓