『カメラとアメカジの日々』
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年05月09日(水) 20時42分31秒

カメラもデニムもカッコいいってことが大事!

テーマ:ブログ

5年半ほど前にも、このブログで書いているんですが、俺はカメラならOLYMPUS、ジーンズ(デニム)ならWranglerが1番好きです。



理由は至って単純で、どちらもカッコいいから。

1980年代半ば頃からの始まったオールドデニムのブームでは、Wranglerの知名度はLevi’sやLeeに比べて圧倒的に低かった。
カメラ業界でもOLYMPUSはNikonやCanonに比べると、プロが使うカメラではないという認識が今でも根強く残っている。

しかし危険なのは、日本人が集団心理(群集心理)というものに非常に弱いということである。

「ジーンズといえばリーバイス」と言うように、歴史を紐解いた時にオリジンであるLevi’sが最も偉大であることに異論はないが、自分にとってそれがベストな選択であるかどうかは、また別の問題である。

カメラにおいても同様で、どこの観光地でも見かけるカメラは圧倒的にCanonである。
これも集団心理が大きく作用されていて、あまりカメラに詳しくない人ほどCanonを使っているように感じる。
ある意味Canonはプロモーション的に、集団心理を取り込むのが実に上手い。

ボディ単体で40万円を超えるカメラなら、確かにCanonは良いだろう。
しかし予算が20万円しかない人がカメラを買おうとしている時、それでもCanonが良いのかと言うと、それは無い!・・・と俺は思う。

まあ予算の話は置いておくとしても、ネームバリューだけで選んで良いのかと言うことを、もう一度確認してみる必要性がある。
それはカメラやジーンズに限らず、クルマでもスニーカーでも時計でも、全ての選択肢においてである。

 

つまり自分自身の意志によって、カッコいいってことを認識することが何よりも大事なのだ!
自分が身につけるもの使うものに愛着を持てるかどうか、それは集団心理ではなく、自分自身の意志によって決定すべきことだから。
 

2018年05月04日(金) 20時14分27秒

ファッションもカメラも絞りが大事!

テーマ:ブログ

カメラで「F値」とか「絞り開放」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

F値が小さければ小さいほど背景がボケて、ピントが合う範囲を絞り込むことが出来ます。
また暗い所での撮影でもF値が小さいほどブレが少なく、キレイに撮れることが出来ます。
一般的にF値が小さいレンズほど高価で、F値が大きいレンズは安価な場合が多いです。

自分の場合、主にポートレートで、背景をぼかした写真が好きなため、出来るだけF値が小さいレンズで、絞り開放の状態で撮ることが多いです。

さてファッションにおける絞りですが、こちらは体型絞りということになります。
ファッションモデルが痩せすぎていることが一時期問題視されたことがありましたが、少なくともオシャレであるためにはセンスももちろんのこと、やはり体型もある程度は絞ることが必要になります。

どんな高級なカメラやレンズを買っても、写真を撮るのがヘタだったならどうしようもありませんし、どんな高価な服を買っても、体型がパンパンだったらオシャレに見えることは難しいでしょう。
こちらの場合は開放ではなく、絞って絞って・・・。

間違ってもPhotoshopで細身に修正してはダメですよ(^∀^;)

 

2018年03月01日(木) 19時54分58秒

ジーンズ通なら、ポケットにはバンダナを!

テーマ:ブログ



ジーンズ通なら、ポケットにはハンカチではなくバンダナを入れておきたい。

バンダナは本来、カウボーイ達が首元の装飾品として愛用したのが始まりと言われ、手を拭くハンカチ替わりであり、食料などを包む風呂敷替わりであったり、怪我の際の応急処置として三角筋にもなった。
さらには仲間に合図を送る際の信号旗にも用いられていたという。

俺もジーンズのポケットには必ずバンダナを入れている。(たまに忘れるけど・・・)
手を拭くために使うこともあるが、わざとジーンズのポケットから1cm位はみ出すように入れて、コーディネートのアクセントとしている。

女の子をベンチに座らせて写真を撮るとき、もしもベンチが土埃などで汚れていたらバンダナを広げて、そこに座ってもらうためにも役に立つ。
もちろんシワシワではなく、きちんと洗濯をしてアイロンを掛けたバンダナを常にポケットに入れておきたいものだ。

そしてもう一つ、ポケットに入るくらいのコンパクトカメラを!
できればデジタルではなく、フィルムのコンパクトカメラも1台忍ばせておけたら、さらに素敵だ♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス