ホテル内部の立ち飲みバ-はオシャレ~

 

 

 

職場から歩いて行ける近隣にあり、かれこれ5~6年程前に改装されて綺麗になったこちらのお店、「スタンディング・バ- TENGIKU」さん。

 

改装された頃は割と頻回に伺っていたのですが、最近ちょっと浮気ばかりしており、見向いていませんでしたスミマセン(笑)。

 

そんなお店は土佐堀通りの天満橋交差点から谷町筋を少し南に入った所にあります。目印と言えば、その建物自身が「ホテル京阪天満橋」であり、その地下(半地下)一階にあたりますので、判りやすいと思います。

 

 

上二枚の写真は、店内から撮った写真の、入口側と正面店内です。谷町筋側から入る際は、階段を数段降りた位置が入口になっています。

 

基本的にはスタンディング形式での飲食ですが、最近は椅子も少し準備される様になりました。カウンタ-テ-ブル側は通常はスタンディング、窓側の机は椅子付きと言うスタイルで、空いていればカウンタ-側でも椅子が使えます。

 

 

それではカウンタ-側に座って開始です。先ずはビ-ルから。「琥珀の時間」を樽生で戴きました。少々泡が多すぎるのが気になりましたが、そこはご愛敬、先ずは喉を潤します。

 

最初はサラダからと言う事で、「タコとワカメのレタスサラダ・わさびドレッシング」(480円)で行きます。これは美味しい。カルパッチョ風のシャキシャキサラダ。ビ-ルが進みます。

 

さてこのお店は、ホテル京阪のビルの半地下にあるのですが、元々ホテルの宿泊者用にあったレストラン部分を、改装して一般のお客さんにも利用できるようにされた物です。朝食のバイキングは宿泊者専用ですが、ディナ-タイムは全面利用できます。

 

 

実は入口が二つに分かれており、内部では繋がっているものの、一応はこのスタンディングのバ-部分と、隣のレストラン部分が分けてあり、店名が異なります。因みにレストラン部分では「満天」と言い、テ-ブル席が全てとなっています。カウンタ-席はありません。

 

またビ-ルなどの種類はどちらででも注文できますが、グラスサイズが異なるのと、料金が違いますし、レストラン側では瓶ビ-ルもありますが、こちらスタンディングのバ-部分ではグラスビ-ルのみです。タップは4つ、しかしビ-ルはス-パ-ドライと琥珀の時間のみ。残るはブラックニッカハイボ-ルと酎ハイでした。

 

 

と言う事で料理のメニュ-も異なるものの、お箸の袋は「満天」の物。スタンディングのバ-部分での料理は、意識して比較的軽い料理や量の少しの物も多く、一人様用の酒のアテ的に考えられていました。

 

「あげさん」というメニュ-に眼を惹かれ注文(480円)。一枚そのままの焼き油揚げにダシ醤油とネギ・紅ショウガが載った物。これ、シンプルで実に美味しい。これをまたアテに飲み続けます。

 

そしてこちらスタンディングのバ-部分では酒類は全て380円。これは同じ京阪レストラン系列の、天満橋駅地下にある居酒屋「うみさち」と同じ値段。リ-ズナブルです。

 

 

と言う事でビ-ルを数杯飲んだ後、気になる「ブラックニッカハイボ-ル」をチョイス。意外と美味しくてお代わりしたくなります。日頃あまりチュ-ハイやハイボ-ル類は飲まない方なのですが、これは美味しかった。樽からの直接注入なので、濃度が一定しています。

 

そして「ごぼうと納豆のかき揚げ」(380円)を注文する頃には、やっぱり日本酒が欲しくなるのは必定。このお店は焼酎や日本酒の品揃えも比較的良い。

 

 

今の時期は近畿地方のお酒特集でしたので、その中から好きなお酒をチョイス。同じな段ならこちらを飲みたくなるのも致し方無い。

 

そこで最初は大阪府交野市私市(きさいち)の銘酒「片野桜」(山廃・無濾過生原酒)から。これは何度か飲んだ事があるのですが、実に美味しい。大阪府下以外では意外と飲むチャンスが少ないお酒。

 

そしてもう一種、兵庫県姫路市網干の「龍力」(特別純米酒)に移行。これは過去に飲んだ記憶があると思うのですが定かではありません。冷酒で戴きましたが、少し温度が上がっても良いのかも知れません。

 

 

さてさて忘年会シ-ズンたけなわ。お隣の「満天」では結構の賑わい~~。スタンディングのバ-部分にまで歓談の声が聞こえてきます。心地良いざわめき。決してうるさくない。

 

このバ-ではひとときの自分の時間を楽しむには持って来いの場所です。そしてメインにカウンタ-に立つ女性店主は、かつて20年近くの知り合い。私が大阪に勤務になった頃にちょうど入社されたという方。冗談や言いたい放題の談義もした事がある、とてもにこやかで楽しい方。

 

同じ京阪レストラン系列の店舗に幾つか移動された後、今このお店のバ-部分を任されているマネ-ジャ-。

 

久し振りにお顔を拝見しましたので、お互い懐かしい話も盛り上がります。ついつい昔の話もね~~(笑)。そんな楽しい一時を有り難う御座いました。そして美味しい料理もご馳走様でした!!。

 

 

「スタンディング・バ- TENGIKU」

〒540-0012  大阪市中央区谷町一丁目2-10 ホテル京阪天満橋B1F

TEL  06-6943-1359

営業時間  17:00~22:30 (L.O 21:30) 

定休日  土・日・祝日

禁煙席無し・カ-ド利用可(京阪系列のカ-ド持参者は2000円以上の利用で5%引き)

 

 

 

 

 

 

 

リンゴりんごいちごいちご

 

.

 

AD

不愉快な誘導~~

テーマ:

一瞬の隙を突き忍び来る不愉快な誘導サイト

 

 

詐欺まがいのサイト誘導画面が何度も起動する。鬱陶しくて仕方無い。

 

今日も日曜勤務の職場で、本業の方の仕事を持ち込んで、調べ物も含めて沢山行おうと張り切っていたのに、初っぱなの作業を行っていた際、突然「ウインドウズドライバの期限切れで直ちに更新しないと、お使いのパソコンが破損する恐れがあります。直ちに以下の操作を行って下さい・・・・云々」。

 

こんな表示と共に、ダイアログが邪魔して消そうとしても消せないル-プ画面でまた次の操作ができなくなる。(下画面)

 

 

これには参りました。ウインドウズのオフィスからを装った、完全な詐欺誘導サイトである事は、即座に判りました。最後の最後には有料の申し込みサイトに辿り着く。

 

ここで消そうとしても、さっきのル-プ画面に戻り、又もや消去出来なくなる。

 

勿論、強制終了させて立ち上げ直しても、先の操作をしようとすると、又もや「・・・・・・」云々の誘導サイト画面に行ってしまう。

 

 

取り敢えず、AltとF4キ-で、新しいウインドウの立ち上げ操作をすれば消えるのでその場は逃げる。

 

直ちにプログラムに新しく入った不要のサイトを削除し、再起動。

 

やっと誘導されなくなりました。どう考えても不愉快で仕方無いのですが、この使っているパソコン自体は、職場のSEさんに最適状態を設定してもらい、ライセンスも包括で得ているので、何かあればそちらで確認してもらうのです。

 

 

そもそも、本来のパソコン自体に不具合が生じても、外部からその警告をして来る様な事は、当方から依頼するか、或いはその契約中のセキュリティ-会社を経由してくるかしかあり得ない。

 

こんな物で思わず高いお金を払う人がいるんだろうな・・・・と思うと実に不愉快です。まあしかしインタ-ネットの社会では、こんな事は日常茶飯事的にあるんでしょうね。

 

使っている側も、それなりにそれらを見破れる様な知識がある程度必要なのは・・・・言うまでも無いのでしょう。いやはや、今日は午前中、とても無駄な時間を過ごしました!!。

 

因みにこの様なサイトへの誘導があったら、是非参考にしてみて下さい。

 

ここにアクセス!!。

 

 

 

 

リンゴりんごいちごいちご

 

.

AD

気弱~~

本人の気持ちが衰弱すると一番の悪化要因

 

 

 

ほぼ毎日、様子を伺いに行っている私。そう母の容態を~~。

 

昨日の夜、一昨日の夜も病院に顔を出している。

 

しかしこの数日、本人自体のメンタル的な部分でかなり気落ちしている様子。

 

こう言う疾患は結構本人の気力で、その後の状態が変わる可能性がある。それはどんな疾患でも同じかも知れない。

 

命には今の所別状は無いはずなのですが、最も肝心な本人自体の気力が実に落ちている。

 

息子として、この部分をどうなだめるか、心を癒やしてやれるか・・・・。

 

身体が怠痛いし身体も重いと言う事で、リハビリも受けたくないと言うが、実際の所寝たばかりでは褥瘡も出来る可能性がある・・・・。

 

なので、せめて車椅子ででも院内を動ける様になれば、少しでも気分が変わり、代謝も良くなると思えるのですが・・・・それもしたくないと言う。

 

そこをどう説得させるかぁ・・・・・。

 

 

母の姉が元気でいる。その姉(私の伯母)に今日、直接携帯電話会話をさせた。

 

それがまた余計に周りを心配させた。

 

「長い間、おおきに・・・・、もうあかんわ・・・・」

 

そんな会話を横で聞いていて実に困る。本人自身の気力が無くなればそりゃ病状も良くならない事も察知出来る。

 

伯母は心配して今宵もまた自宅に電話して来てくれた。

 

とにかく今は母を何とか気力回復させる事が何よりだろう・・・・。

 

あ~~、気持ちをしっかり持ってくれる様に今は傍に居て、気落ちさせない様にさせるしか無い・・・・そんな事を感じます。

 

 

即命に別状は無くとも、気力が病状を悪化させる可能性があるのが厄介。

 

う~~ん、しばらくこの状態が続くと思うと、心痛い・・・・。

 

 

 

 

 

 

リンゴりんごいちごいちご

 

.

AD