子連れグアム 持ち物編 | 海外子育てママを応援するブログ

海外子育てママを応援するブログ

2011年と2013年に男の子を出産。
2017年6月におかもとピアノ教室を始めました
2018年~ブラジルへ引越(予定)

2018年1月タイトル変更しました。


テーマ:
春分の日を利用して旦那さんに休みをとってもらい、出産後初の海外旅行に行ってきました。

息子は今月で7ヶ月、初めての飛行機でした。
飛行機はお利口にしてられるか、旅先での移動は、海は、離乳食は?などなどけっこう不安がたくさんあったのでまとめておこうと思います。

あって便利だったもの。

◎だっこひも

飛行機はもちろんタクシーやバスでの移動もエルゴ1つで楽々でした。

空港でも現地ショッピングセンターでもきちんとしたベビーカーを借りました。

借りる際にIDを求められることが多いのでパスポートは要携帯。


◎UVカットおくるみ



オーストラリアのSnug as a bugというブランドのもの。
だっこひもやベビーカーから出てしまう部分の日焼けを防いでくれる。
着せるのも楽で、通気性もよいので赤ちゃんも嫌がらずに来てくれます。
色の展開も多くて選ぶのが楽しい!
室内は寒いので冷房対策にも、重宝しました。

◎スイミングパンツ(防水オムツ)&ラッシュガード



日本で3枚セットで売っているgoonのものを通販で購入。少量で買えるのは嬉しい。
現地のABCストアでも12枚くらいのセットで売っていました。

ラッシュガードは現地で購入しました。
0歳児サイズは数が少なく、3歳児用の半袖仕様を長袖として着ました。

◎赤ちゃん用の海用日焼け止め

初日、SPF20の日焼け止めを使っていたら10分ほどしか日に当たっていないはずなのに口元が赤く日焼けしてしまっていました。。翌日からはSPF30の日焼け止めで万全。


◎ベビーフード

瓶で密閉されているベビーフードは衛生的で持ち運びも便利。
子供用の飲み物は子供用コップにいれた状態で機内持込可能でした。


着替えの量も多目に持っていったりして、子供ひとりで荷物はものすごく増えてしまうけど、安全に過ごすためには仕方ないですね~。



Android携帯からの投稿

岡本千景 Chikage Hatase Okamotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス