骨盤には『後傾』と『前傾』というのがあるのをご存知でしょうか? 

後傾タイプ
骨盤が後ろに傾く、ヒップが下がる、腰が丸まるような姿勢、猫背
前傾タイプ
骨盤が前に傾く、反り腰、後傾タイプと逆の姿勢。
 
後傾タイプの人は、ヒップが垂れ下がり、恥骨も出っ張ってきてしまいます。
ヒップのたるみが気になるという方は、骨盤の後傾を改善するストレッチを行うことで改善されます。
さらに〔もも裏、ヒップ〕の筋力が低下しているので、ここを鍛えることでヒップアップ効果にも繋がります。

開脚をして体をゆっくり前に倒していく
このように、よくあるストレッチでも、もも裏やヒップを伸ばす事ができます。
筋肉がほぐれると血行が良くなり、身体がポカポカ、寝つきもよくなります。
また、〔ワイドスクワット〕は太ももの裏やヒップの筋肉を効果的に鍛える動作なのでぜひ続けてみてください♪