アートゼミ円山教室のシンポルのようになっている壁画を描き換えてもう2年、チンアナゴの色が薄くなってきたので今年は4回目のリニューアルです!
暑くなる前にということで、例年より早い4月半ばから取り組みます。
今年は例年になく、みんなの反応がノリノリです❤サンドペーパーで元の絵の凹凸を掻き落とすところから、キャーキャー。
新一年生から6年まで、一心不乱にカキカキゴリゴリ…
さてっ、2週目。いよいよ待望のペンキを塗ります!絵の基本は下地作りっ!そんなヨーコ先生の声も耳に入ってるのかどうなのか、ってほど集中してます。
ローラーは大人気。コロコロすると真っ白に。
わたしのこどもの頃にアートゼミがあったら…ヤマブドウの紫色の汁を手のひらに塗って近所の家の玄関先に手形を押したところを見つかってノラネコぐんだんみたいに怒られて雑巾できれいに拭きなさいと言われることは…なかっただろうなぁ…
ひとりブロック1列が物足りないほどの積極性と意欲がみなぎってます。
見学されていた保護者の方は一様に、「貴重な体験ですね、壁画を描かせてもらえるなんて」ととても喜んで下さっていました。
ものすご~く、サクサク進んでます。順調に塗れてます。さすがアートゼミで鍛えてるだけあります。筆を持つための筋肉が育ってる。

木曜から土曜クラスに移ります。あと半分!
かなりピカピカになってきました!
アート共同製作をやると、みんなリズムや、テンポがよくなります。自分から難しいとこをかってでる子も。