アートゼミこども絵画教室の日記
  • 16Nov
    • こどもアーティストたち

      「せんせぇ~、こんなん作ったんよ」幼児クラスの時からちょくちょくお家で作った作品を持って来てくれるMちゃん(小1)。毎回楽しみこちらは3年生のKくん。「おばあちゃんと作ったやつ」だって。す、スゴイ最近入会したばかりのSちゃん(年長)は、まだ少しレッスンでは恥ずかしいけど…さようなら。の後、わざわざ教室に戻って来て、こんなのを見せてくれましたいっぱい穴を空けて、リボンを通すのがんばったんだってここからはレッスン風景。みんな、立派にアーティストの顔してるこどもたちだって、いろんなこといっぱいかんがえてるよちいさなアーティストたちが思う存分、力を発揮できるようにスタッフも勉強の日々です今教室 とも🍀でした

      6
      テーマ:
  • 07Nov
    • 出張レッスン

      すっかり秋の空ですね✈今日は久々に出張レッスンの様子をお見せしますアートゼミは、円山・今・津高の3教室の他にもふたつの小学校の放課後クラスでも開講してるんだよこの日のテーマは「人を描く」。ついつい正面から描いちゃうから、みんなでモデルさんを囲んでそれぞれの視点から描いてみた「イスのとこが難しぃ~💦」「顔が似ない…😅」みんな始めはいろいろ言ってたけど…集中して描きあげたよ嬉しくってピースこちらのクラスでは模写に挑戦中まだスタートして間もないメンバーだけど、なかなかの腕前あちらでは、ハロウィンにちなんで変身コスチュームの制作にとりかかってるよたくさんの材料を手で触って確かめながら、素材の持ち味を引き出して…あれ? なんか料理みたいだね自分だけのレシピを考えるのは頭もいっぱい使うけど、面白いみんなをビックリさせるようなコスチュームが出来るかな~?完成したら、また紹介するね今教室、とも🍀でした

      7
      テーマ:
  • 25Oct
    • わたしのようかい

      妄想するって大切なことなんだなぁ…アート教室の指導をしているワタシ、ヨーコ先生は、こどもたちの妄想全開の妖怪プレゼンテーションを聞きながら、オトナの頭の固さを感じちゃったといいます。このクラスは小3から小6まで。2ヶ月はかけている手塩にかけた妖怪さんをみんなにお披露目する日がやってきました。照れながらもみんな笑みを浮かべて堂々と(ゆっくりね!)プレゼンテーションを始めます。かわいいけどけっこう暴れん坊のねこ妖怪とか作りはじめは、正直自信がなかった…はずなのに、完成したらこの満面の笑み!まずはやってみてよかったね!!造形的にも、ある作家さんに偶然似ていて素晴らしいよ☀️琵琶の妖怪、ポロンボロン🎵これだぜ。杖ついてる。彼女も堂々と笑顔で!!会心の出来でした✨かまいたちみたいな、風を感じる動いてる感のあるすてきな質感の妖怪。みんなほんとに堂々としてる。妖怪さんにも作者にも、晴れの日だね。最近、個展が終わったヨーコ先生もわかるわ、その気持ち。とりさんのとまり木はお寺さんでいただいてきたんだ。何億年も生きるんだっけ?ピッチャンという名前がついてる鳥妖怪。彼の分身?お家でも飾ってやってね。

      5
      テーマ:
  • 21Oct
    • 秋のおさんぽ

      台風や雨の多かった今年の秋の週末…寒くなる前に行かなくちゃ!ってことで、アートゼミ恒例「お外スケッチ」に出掛けてきましたよ幼児クラスは「おさんぽはじめて~❤」とワクワクしながら歩きました。おうちの方も一緒で嬉しそう「秋にしかないもの」を探して、色とりどりの落ち葉を貼ったり、描いてみたり。「こんなに見つけたよ~」小学生クラスも総勢20名でおさんぽ。スケッチしていたらあっという間に日が傾いて…さ、さむ~いあわてて教室にもどったので、肝心の作品紹介はまた今度お日さまの光と澄んだ空気がみんなの笑顔をさらにキラキラにしてくれましたやっぱり、お外はいいね今教室 とも🍀でした

      4
      テーマ:
  • 14Oct
    • フェルメール

      フェルメール展が始まりましたね。アートゼミの高学年クラスではいま、模写に挑戦中その課題のひとつが「真珠の耳飾りの少女」「どこに目を描けばいいの~」「鼻が描けな~い」などなど、悲鳴に似たつぶやきが聞こえてきますが、「そりゃそうだ、名作の模写を小学生が描こうというのだから」と格闘している子どもたちの姿を見ながらニヤニヤする私(趣味悪い?)でも、その格闘がみんなに力をつけるんです❗ほらね(見事に陰影を表現しようとしている彼はアートゼミ歴4年。勉強に遊びにと忙しいながらもがんばっています💓)アートは楽しいはもちろんなんですが、苦労を乗り越える楽しさってのもあるよねみんなにその気持ちも味わってもらいたいと願いながら、そっと見守る 今教室とも🍀でした。

      7
      1
      テーマ:
  • 04Oct
    • デニムde ART 2nd

      これがキャプション(アート用語ですよ)。こちらをたよりに作品を鑑賞します。わかりやすいですね。他にもたくさんの作家さんが展示されている鞆の浦の雰囲気をいくつか。きっと楽しいよ。画像はアップできませんが、鞆の浦DE ARTのホームページ(←リンクしてます)を覗いてみては。こんな雰囲気があちこちに謎の赤い屋根のおうちはおとぎ話にでてくるのか、それとも画家が住んでるのかそして大きな石碑の上にできたくぼみにすっぽりと身をうずめて動かないニャンコたち。じゃまするニャー

      6
      テーマ:
    • デニムDE ART

      Facebookでも告知していますが、アートゼミ代表の高橋昌人先生が、広島県福山市鞆の浦で開催中の鞆の浦DE ARTにデニムで制作したアートを展示中です。ふだん皆さんが教室で作っているアート・・アートって幅広いんだよ^ってことをブログでお伝えできたらいいなあっ!これ円山教室だそーーーです。円山教室は奥行き役10メートル。今回はデニムで10メートル絵画を描きましただんだん出来てきたよ・・ぶーん・・岡山市から車で1時間とちょっと。福山市鞆の浦にやってきました!その昔、一瞬だけど幕府も置かれたり、朝鮮通信使が立ち寄っていたりの由緒ある土地だった鞆の浦はお寺の数も半端ではありません。こちらは明園寺さん。この16コマの絵は、モネの絵をイメージしたそうです。クレパスで描いているんですよ(みんなと同じサクラクレパスだよ)。その上は医王寺さん。心臓破りの坂の上にありますが、若い人も、お年を召した和尚さんもサクサク登っていかれます。10メートルのデニムの向こうに瀬戸内海が見えます。海とデニムが青くてよく似合うね!つづく・・

      1
      テーマ:
  • 23Sep
    • アートゼミの9月

      アートゼミのカリキュラムって、どんなことやるんですか?お答えします😃カラダ動かして、手もしっかり使って。クリカエシクリカエシ…それはね…みんなで巨大な紙におっきなおっきな木を描くことで、スケール感や空間概念を体験したり戦国武将が被っていたオシャレなカブトを自分でデザイン、そして新聞紙や針金などを使ってゼロからものづくりをしたりわれこそは、って思う子は各種コンクールに自分から応募したり…こちらの写真は「住友生命こども絵画コンクール」の表彰式の写真だよ。高学年ではクリエイティビティを伸ばすため、発想力を鍛える“進化したどうぶつフィギュア”作り&プレゼンテーションをしているよ!へぇ~そうなんだ!楽しそうですね!これからは発想力や、情報収集能力、そして工夫する力が大切ですよね☀️

      8
      テーマ:
  • 18Sep
    • みんなで描いたいのちの木

      夏の間に巨大紙に足や手、筆も使って描いた海の絵の上にさらに描いたのは色とりどりの木。2歳から6歳までなかよく並んで描きました。こちらはまた違うクラスで筆で一発描きした木。生命がモリモリ溢れてます。

      5
      テーマ:
  • 05Sep
    • 幼児クラスマトリョーシカ作ってます

      3歳、4歳のこどもが1時間座って和紙でなにかを作っています。これは、はりこのマトリョーシカ。合計3つの入れ子にする予定なので、大きさが大中小と変えなくてはいけません。取りかかり始めてもう何週目かになりますが、思い通りにならない紙やボンドや筆と格闘してます。暑い夏ら地味な作業ですが、貴重な試行錯誤の時間です。完成がたのしみですね。大阪の国立国際美術館で開催中のプーシキン美術館展のオミヤゲのマトリョーシカ♥️を参考に。後ろにあるでっかいのは、先生が試作したネコリョーシカ🐈️。先生の机のまわりには面白いものがゴロゴロしています。これはカンブリア紀のアノマロカリスと三葉虫のクラフト🍀人気者です。

      9
      テーマ:
  • 04Aug
    • 浮遊するチョウ

      就実小学校のアフタースクールのアートクラスで作ったチョウを飾らせていただきました❗展示作業はタイヘンでしたが💦出来上がりは可愛くて今教室 とも🌱でした。

      12
      テーマ:
  • 28Jul
    • 夏休み、変身ワークショップ2018

      さて、昨日開催したてホヤホヤのワークショップです。1時間45分の限られた時間、だんだんと盛り上がってきた様子から…前半は、大学でも教鞭をとっているアートゼミ代表の昌人先生によるオーバーヘットプロジェクターを使ったお話から。日本には秋田県の“なまはげ”、外国にもこわーい、人間を越えたお化け?妖怪?のようなものが伝承されてお祭りなどに出てきますね。お話からしっかりイメージを膨らませた皆さんは、洋子先生の製作の説明が終わるといざスタートです。今回の最高学年、四年生はさすがの凝り具合。(曹源寺さんで頂いてきた、ありがたーい)枝を効果的に使って、森の番人?野人?戦士?に変身です。明るくて、岡山城が真正面に見える図工室。就実小でもいちばん眺めのよいところらしいです🍀今回は初めての親子ワークショップ。チームプレーはどうなるか、始まるまで想像がつきませんでしたがなかなかどうして、とも先生のサポートもさることながら、親子のあうんの呼吸でサクサクと進めていらっしゃるではありませんか!バックシャンも数多く。森に出現したパリコレみた~いあまりのかっこよさに「ポーズとって!」とあちこちから掛け声が上がる小4男の子。弓を手にご満悦です。弓は私、洋子先生とつくりました。木の枝と紙のひもで出来ています。お母さん、なかなかやりますね!私、見てました。お母さんが積極的に材料を吟味されてるとこ。素材の重ねが超すてき。ポシェットまで作ったんですねスタンプ押しです。アルミホイル使いがいいね。うれしそう。完成品を撮られるってのはほんとに誇らしいですね。さいごは階段で、パリコレのショーのように?記念撮影!冷房の効いた図工室から廊下に。「暑い~」といいながらこどもの潜在的パワーやイメージ力が夏の日差しとともに全開になったワークショップでした。そしてお母様方のパワーも

      7
      テーマ:
  • 27Jul
    • workshop @ 就実小学校

      今日は、就実小学校で親子ワークショップを開催しました!大変暑いなかお集まりくださった親子のみなさんは、時間いっぱいになっても制作終了が名残惜しいようすでニッコニコ🎵いつもノリのよい元気な就実でのアートゼミワークショップ、ちょっと2年前にさかのぼってみました。変身メガネです。絵になりますねぇ。広いお部屋でのびのびとどんな世界が見えるのでしょう?みんなそれぞれ違う世界をみています戦いごっこにイメージが飛んでる子も右と左が違う色!外部から見るとカメレオンのようアートゼミ代表の昌人先生と記念写真。さて、気になる今年のワークショップは…つづく・・・

      3
      テーマ:
  • 23Jul
    • 手を動かす~全身をうごかす

      2歳児のRくんのレッスンが終わる頃になると4歳以上のお子さんが次々に教室にやってきます。この日は列車や消防車を木片や発泡スチロールで製作したものを走らせる“街”をかいていました。お母さんによると、お友だちがとにかくだいすきという2歳Rくん。みんなに見守られて機嫌がよいようです。にこにこです。おねえちゃんと合作になってきました。こういうのを全身を使って描くというのでしょう。

      2
      テーマ:
  • 05Jul
    • after sogenji

      先のブログの続編、そうげんじスケッチパート3、です。娑羅双樹の白いはなが落ちてる様はなんだか…なんだか…知る人ぞ知る、「極楽」の絵本のよう。余談ですが、対に「地獄」って絵本があるのはアートゼミのようこ先生のクラスの子ならご存じですよね😱本堂に至る参道の石畳のすき間に生える苔の緑まできれいです。およそ二時間の円山、今教室合同のレッスンが無事おわっても、余韻をたのしむこども、おかあさんたち。駐車場のある菜園の景色。むかし、このこ近所にお住まいだった画家、奥田仁先生が油絵に描いたのはこの辺りの景色では?と思わせる資材置き場。じっさい、画集に掲載されています。遠くからの生徒さんのため、臨時にお借りした駐車場の臨時看板がかわいかったので。スタッフ手づくり。こっちもがんばった、看板。カラダ中に緑のシャワー浴びて

      6
      テーマ:
    • こころあらわれるふうけい

      ふあの、さわやかな曹源寺座禅に行かせていただいた会から1週間以上が経ちました。どのこどもも、保護者の方も口々に「ほんとうによかったです」「楽しかった…」と嬉しそうに感想を教えてくださいました。さてここで最近完成した高校一年生の描いた油絵をご紹介。何ヵ月もかけた労作です。希望のような光が見えるよう🍀思ったように色が出なくて苦労したようだけど、持ち前の精神力でがんばりました☀さてここからが曹源寺パート2。座禅のあとは、自然とおごそかなきもちになります。ふだん、なかなか味わえない感覚ですね。曇り空のためにいつもより薄暗い大方丈から見える景色はお殿様も見た夢のような緑のいろ。そんな景色がアーティな感覚を呼び起こしてくれたかのように就学前のAちゃんは畳にガッツリ突っ伏して一生懸命描いてます!その感動の瞬間を左からママがバチリと♥この瞬間、教室の中だけではありえない緊張感ふと気がつくと、ひとり静かに絵を描いているママはbeautiful✨✨✨✨うまれて初めてお寺で絵を描いて、それがけっこう自他共に良くできた感満載のスケッチを照れながらも見せにきてくれたよ。ポツポツと降っている雨まで!エンピツ一本で表現できたよ‼このこも素晴らしい出来ですねあぁ、すずしい…一時間の修行にも似た座禅&スケッチを終えて外に出ると、娑羅双樹(夏つばきとも言うらしい)の花が点々と落ちていて一層と風情を醸し出していました。また…またこんな時間を!

      3
      テーマ:
  • 23Jun
    • おてらde座禅&アート

      おひさしぶりです!梅雨時のアートゼミイベントの速報です。※昌人先生の天津デザインウィーク報告、まだ出来ていませんが、満を持して近々にさせていただきたいと思います!今日の曹源寺は桔梗や紫陽花が咲き誇り、おなじみの大きな蓮も咲き始める雨上がり。コンディションは最高でした。時間前から早々と集まるみなさま。本堂に入ると、独特な静けさと涼しさで厳かなきもちに自然となります。副住職様のお話は、よい姿勢にはよい心がやどることと、呼吸を深くすることでイライラした気持ちが自然と鎮まることについて。3歳のお子さんも、お話を聞きながら30分座禅ができましたよ。本堂で座禅のあとは方丈という大広間で、お殿様が見ていたのと同じ景色を見ることになります。みなさん、大人もこどもも自然と姿勢が整います。お母さんだって描いちゃいます。集中しています。就学前のお子さんも、200%の実力発揮!会心の笑顔はまたのちほど!

      6
      テーマ:
  • 25May
    • こどもたちに見てもらいました

      ヤホー!テンション高めのヨーコ先生です。未熟ながら本好きを自認しているので、今回のように本の表紙に絵を採用していただくのは夢のよう。。。所属させていただいている、岡山県エッセイストクラブから毎年発行されるエッセイ集「位置」。裏表紙にはバーコードもしっかりついていて、国会図書館にも納品されるということです。好奇心の強いこどもたちは、反応もしっかりしています。絵の単体で見るよりも本というメディアに載っていると、また違って見えるようですね。どんな画材を使っているか、などの話にも飽きずに聞いてくれました。下は寄稿したエッセイです。最初は義務的に始まったおはかそうじを夢中でするうちに、感じた光や色、空気そして目線の移動を書いています。アートゼミのみなさんには抜き刷りしたものをお渡ししたいとおもいます。絵を描くことと文章表現は似ているとおもいます。そこもこどもたちにお伝えしたいところです。高橋洋子

      7
      テーマ:
  • 05May
    • こどもの日 朝日新聞こども広告に掲載されました

      5月5日の今日、こどもの日の朝日新聞に、アートゼミの難波美樹子ちゃんの絵(小林製薬の熱さまシート)と、中村りょうた君、石原あんなちゃん、小泉那月ちゃんの母の日メッセージが掲載されました❗熱が下がってよかったあ!って跳び跳ねて喜ぶお母さんと、熱が下がってパワーチャージ!って体のまわりに赤いパワーを放ってる美樹子ちゃん(本人談)です!紙面はこのように、未来を担うこどもパワーが溢れています。堂々、本人の自画像も掲載していただきました!大阪本社メディアビジネス局さん制作のこども広告はこどもたちにアートの仕事の可能性をおしえて下さいました。こちらは、アートゼミの3人の母の日メッセージです。色やアートを駆使して視覚で語りかけることをいつも練習しているアートゼミのこどもたちは、視覚言語、そしてアートの言語を豊富に持っていますアートゼミこども絵画教室、全国紙に載りました朝刊、出たばかり。全国のみなさん、まだ間に合います。見てね☀

      9
      テーマ:
  • 28Apr
    • 昌人先生展覧会@中国・天津国際デザイン週間

      アートゼミ代表の高橋昌人先生が、中国の天津市河北区主催の天津デザインウィークで、展覧会を開催していただくことになりました。神戸市と姉妹都市ということで、友好記念としてもビッグイベントなんだそうです!よかったら。。と言いたいとこだけど、ちょっと遠いのでおしらせまで〜🌟そして5月にもうひとつ。アートゼミ社会人教室の展覧会です。こちらは県展などに入賞する方も少なくなく、岡山県のなかでも熱心なそしてアットホームなお教室です💏みなさんとっても仲がよくって、初めての方にも優しくしてくださいますよ✨

      4
      テーマ:

プロフィール

アートゼミこども絵画教室

お住まいの地域:
岡山県
自己紹介:
こんにちは!アートゼミこども絵画教室の日記です。 楽しい日記と画像を更新しますのでおたのしみに

続きを見る >

フォロー

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス