ぱすてるの非公式ブログ

ぱすてるの非公式ブログ

マルチクリエイター ぱすてるのブログ 

ようこそおいでくださいました。
はないろ工房の”非公式"なブログです。
しばしお付き合いいだだければ幸いです。

一気に花が咲き出して、気持ちの良い季節ですね。
待ち遠しかった水彩教室。
先生の家の庭も花盛りで、スイートピーもキンギョソウも、白藤も
ナニワノイバラも、ジャスミンも美しく咲き誇っていました。
目移りしてどれを描くか迷いに迷った末に、白の藤を選びました。

白の花は難しいだろうなと思ったんです。
花器もオフホワイトで、どう描こうか暫く睨んでいましたが
ちょっとチャレンジのつもりで、頑張ってみました。
 

 

花器の口は実際には花房に隠れて見えないのですが・・
プロポーションがおかしくなって修正できず。
見えなくなっているところも下書きにはきちんと描いて、消すところは消す
ってしないとダメですね。
はい、また一つお勉強しました。

やっぱり暗くなっているところに色を入れるのが苦手みたいで
先生に何度も、もっと暗い色を入れてと言われました。
あちこち失敗してるけど取り合えず、何とか時間内に仕上げました。

姉妹のラインに載せたら、姉は上達したと言ったのですが
妹には、今回のはイマイチ、って言われました。
やっぱり花器の口の辺りが不自然に見えたようで、
バレてるわ!

 


 

先日描いてみたチューリップの絵、ブログに載せてみたけれど
眺めているうちにいろいろ気になって来て、もう一枚描いてみました。
今度はマスキングをして、チューリップの背景から色付けし
葉も花もなるべく手数少なく塗りきるように気を付けたのですが・・?
 

 

これも教室で見て頂いて、もう少し手を入れたかったのですが
見て頂く時間が無くなり、仕方ないので今朝少し花の色を足して完成にしました。
自分では一枚目のよりもメリハリがついて、少し良くなったかなと思います。

マスキングテープを初めて使ってみたのですが、
果たして手間を掛けた意味があったのかな?
マスキングしなくても描けたような気もしますが、実験、というか
レッスンだからいいか~

 

 

絵具も少し増えてきました。
判りやすいように色見本も貼り付けました。
今は以前二つセットで買ったパレットがほぼ埋まっていますが、
新しく増やした方には大きいサイズのフルパンを入れてしまったので
全部同じサイズに揃えておけば入れ替えがしやすかったかな~。
そのうち使いやすい色や配列が判ってくると思うので、入れ替えしたくなり
ちょっと失敗かも。

 

 

それと、チョコレートの可愛い空き缶があったので今後に備えて待機させています。
可愛い缶を使いたくなって、どんどん色が増えちゃったらどうしよう・・??

本末転倒。


 

 

 

ペアリングと言っても、春なので小鳥たちがペアリングとか、ペアの指輪の話ではなく
ワイヤレスイヤホン、なのですけど、ね。

昨年10月に買った初めてのワイヤレスイヤホンですが
PCとタブレットとスマホにペアリングして使っていたのに
3月初めのある日突然、タブレット以外にはペアリングしなくなりました。


写真がないので、うちのお猫様にご登場願いました クロニャンです


ネットから取説をダウンロードして記載通りにリセットしてみたのですが回復せず。
一時的なバグかも知れないと思い、何日か置いてリセットを繰り返してもダメ。
取説も簡易なもので、おばさんには易しくない説明文。
もうちょっと判りやすく書いてくれないと、もしかして私が何か扱い方を間違ってるのか?
自分を信じきれないよ~!

補償期間内なので、手続きすれば修理や交換してくれるのだけど
購入したAmazonのページから、メーカー問い合わせのページまで辿り着くのが判りにくく、

やっとカスタマー相談の電話番号に辿り着き、手続きしました。
交換の品を送ってくれるそうです。
あ~良かった。

一応名のあるメーカー品ですが、5000円程度の特に高い物ではないけど、
かと言ってそこまで安くもないので、5か月程度でこんなことになるとは。
どの程度のお値段を出せば、安心して使える物が買えるのでしょうね?
初めてのワイヤレスイヤホンなのでよく判りません。
3.4日で新しい物が届くらしいので、またペアリングのやり直し。
特に難しい作業ではないのだけど、また同じことにならない事を祈ります。

 

ネコ用椅子のチビタんちゃん

先日雨の日に、ワイヤー教室の材料や工具の入ったカートを引いて傘を差し、
横断歩道を渡った反対車線にあるバス亭から乗ろうとしたら
信号が赤のタイミングでバスが来てしまい、青になったとたんに大急ぎで走ったら、

カートが歩道に引っかかったらしく、転んでしまいました。
雨の歩道に、ベチャ!っと派手に。
その日はおニューのワンピースだった・・(泣)傘は飛んでいくし・・

両手のひらと両ひざを打撲。
恥ずかしいのと痛いのを我慢して起き上がり、バス迄走ったのだけど
運転手さん、無視して発車!
え!転んだのも、慌ててバス迄走ってるのも見てたはずなのに・・。
なにこれ最悪~~!
と、ガックリしていたら、知らないおばさまがコレ落としませんでしたか?って
片方のイヤホンを拾って下さっていたのです。
出かける時にはオーディブルで本を読んで聴いています。
落としたの全然気が付いてなくて。

「落とす神あれば、拾う神あり」あれれ?ちょっと違うか(笑)

もしバスに乗ってしまってたら、片方のイヤホンは戻って来なかったし
戻ってきてなかったら、交換・返品とかできなくなっていて
買い直すしかなかったのに後から気が付きました。
今更ながらありがたかったし、運転手さんも結果オーライ、でした。

ケントビューティー 大好き!

雨の日だったから到着時間が読めないという事はあったけど
多分そのバスに乗らなくても間に合ったと思うのに、目の前にバスが来たら焦ってしまう。
でもこれに懲りて、もう遅刻しても走らない事にします。

この歳になると転ぶのはとてもリスクが大きい。
母も転んで骨折してから弱って、入退院を繰り返すことになったしね。
今回は打撲と擦過傷だけで済んだようですが、

もう10日ほども経つのに、まだ両ひざの痛みは取れません。
動くたび、イテテ・・っと言ってしまい、年寄臭くて嫌んなります。
ま、年寄だけどね。

ケリケリしてます

 


 

年度最後の自治会ニュースと、自治総会の稟議書などの印刷を終えて
最後の定例会で次期担当者に資料、データをお渡しして無事に引継ぎを終了しました。

最後の印刷は、市の施設までA4用紙500枚の束3冊を持参して、

両面印刷するので2時間ほどかかり、この時ばかりは一人では大変なので、

事務局の方と一緒に行くことになっていたのですが・・
 

ボケ炸裂!


ボケボケの先日の絵 


玄関前で持参する物を全部揃えて待っていたけど、来ない来ない・・

連絡もない。
忙しい人なので、前の予定が押しているのかと思い30分待ったけど来ないので
SMSを送ったら、約束したのは翌日!!

・・・・・・

その日の朝修正が来ていたので、当日の朝修正はきついな、と思いながら
大慌てで直して、化粧して・・

明日だった・ ・ ・
はぁ~~、久々にやっちゃいました!

そもそも、都合のいい日を伝えた時に一日間違えていたことをその時気が付きました。
あ~あ。
日にちとか時間とか、数字のからむ物を時々間違えます。
1か月間違えて展示会を見に行ってしまったり、
バスの時刻表を一時間見間違えて待っていたり。

相方君には、「いつもの事」と言われます。

ボケ担のつもりはないんですが・・

これはある種の才能?!
んんな訳ない。
もしかすると脳の欠陥かも知れないですね。

と、言う事もありつつ・・
定例会で資料を各ブロック長に渡して、配ってもらう手配も済ませ
次期ニュース担当者にデータを渡して注意点など伝えて、

ああ~終わった~。

かと言って、全て終わった訳ではなくてまだ総会の仕切りなどは旧役員の仕事。
新役員が承認されないと形式上終わりません。
私の場合は、最初のニュース印刷について行ってあげないと
印刷機の使い方など、口頭での説明だけでは難しいので同行します。

なので、あとひと仕事。

毎年毎年役員が交替するのも大変な事ですね。
かと言って、何年もは出来ないですけど。
かなりお年寄りが増えてきたこの自治会、よくやってると思います。

その翌朝、思いっきり寝坊しました。
しようと思ったのではなくて、眼が覚めたら9時半前でした。
猫が大きな物音をたてなければ、もっと寝ていたと思います。
いつも目覚ましを掛けなくても、適度な時間に目が覚めるので
必要以外には目覚ましをかけません。
雨の日で暗かったり静かだったりすると少し遅くなることはあるのですが、
9時半近くまで気が付かなかったのは、一年に一度? ナイナイ!

ビックリしたけど、そういう事か・・
自治会だけでなく、一度にいろいろ重なって大変なのは判っていましたけど。
体は正直に反応していたのかも。ですね。

少し手直しした絵 花の後ろに色を

先日描いたクリスマスローズ、日にちを入れてしまっていたけど
ブログにUPしたのを見たら、やっぱりボケが気になって花の後ろ側にだけ、

少し色を入れました。
でも、インジゴを使ったのでちょっと暗くなり、思いとは違ってしまった。
暗くしたいのではなくて濃くしかったのですけど・・

その違いを表現できる絵具選びが難しいです。

目立った変化はないかも知れないのですが、

これ以上はどんどん悪い方に行きそうで止めました。

もう1点、ブロ友さんのUPされていた写真のチューリップが
あまりに鮮やかで心惹かれたので、描きたくなって描いてみたのですが
やはり、思いとはウラハラ。
花の色を出すのがとても難しかったし、茎のみずみずしさ

花のプロポーションも違っちゃいました。
悩みながら描きましたが、精一杯だったのですごく楽しかったです。
 

 

ドキッとするほどきれいなピンク

 

 

 

今年は4月6.7日に犬山祭りがあります。

360回目だそうで、360年続いているということですよね。ビックリした~!
昨年はコロナ明けで、4年ぶりの開催でした。
今年も無事に通常開催で、途絶えなくてよかった。桜も満開!目出度い!!
昨日と今日、お天気もよさそうで良かった~。


ネットからもらってきた今年の写真

今年も行くことは出来なかったけど、妹が午後から行くと言っていたので、
写真撮って送ってね、っと言ったのにまだ送ってこない。
待ちきれないので、YouTubeで動画を探して見てしまった。
毎年やってることが違う訳ではなく、同じような動画なのだけどやっぱり見てしまう。
城下町を巡行している様子や、お囃子を聞いていると、ちょっとウルっとしちゃう。
このお囃子とか、体に染み付いてるんだと思う。
あーやっぱり、行きたかったなぁ~

中日新聞の動画が纏まってて、画もきれい。
ほぼ真上からドローンのカメラで、「車切り」を撮ってるのが、
見たことのない映像で面白かったですよ。
3分切ってる動画なので、是非見てください。

 

犬山祭が開幕、車山巡行 桜満開、夜の城下町を彩る記事と写真特集はコチラから↓↓https://www.chunichi.co.jp/article/880156 愛知県犬山市の城下町で6日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産の「犬山祭」が始まった。今年は満開を迎えた桜が、豪華絢爛(けんらん)な13両の車山(やま)を華やかに彩った。夜は、提灯(ちょうち...リンクyoutu.be
車輪を横に引きずってガガガガッ!と言わせながら角を曲がるのを「車切り」
完全に片側の曳き棒を持ち上げたままで方向転換するのを「どんでん」と言います。
動画の始まりの場面は「車切り」提灯を点けた夜車山(よやま)のが「どんでん」です。
よく見てもらうと、車輪が持ちあがったままですよね。


結構な荒業で、5tを超える車山(やま)を大勢の手古さんたちが曳き回します。
力技なのですが、綱割さん(車山の指揮を取る人)の拍子木と掛け声だけで
統制の取れた手古さんたちの動きにも毎回感動します。
この人たち、当たり前だけど一年に一回集まるだけの一般市民なのですよ。
間違えば命に係わるような事態になりかねないので
毎年毎年しっかり伝承されるのでしょうね。

 

子供の頃にはそんなこと考えもせず、手古さんカッコいい!
くらいにしか思ってなかったのですけどね。

亀の甲より年の功?

 

あー、またいろいろ細かく解説したくなってしまうので
もしも興味があれば、去年のブログを見て頂くともう少し細かく説明してて、
メイキングみたいな動画も貼ってある(それはちょっと長いけど)ので

そちらをどうぞ。

 


この車山とサクラの絵を描いてみたいなんて思ってしまったけど、
果たして描けるのだろうか?
妹から写真を送ってきたら、チャレンジしてみようかな?
描けないとは思うけど、もしも描けたらブログに載せてみたいと思います。

さて、自治会のお仕事ももうすぐ引継ぎして終わります。
最後のニュース記事も書きあげて今は校正待ちなので、昨日久しぶりに絵を描き

今朝仕上げました。
写真に撮って置いたクリスマスローズを描いたのですが、全体にぼんやり。
花を濃くするのにはなぜか抵抗があって、かと言ってバックを濃くしたら
モチーフが生きない?

イヤ、やっぱり花の後ろ側だけ濃くするのが良かったのか?

バックの色を間違ったかなぁ~?
自主練の場合は、この辺りで行き詰ります。
教室で描く時には、先生のアドバイスで先に進めるのですが・・・
難しいですね。




 

 

 

先日のギャラリー出展のために作ったアンモナイトのペンダントヘッド。
出来上がる前の物を見て、欲しいと言ってくださった方がいらっしゃったのですが
出来た物の写真を載せていませんでしたので、載せてみます。
今手元にあるもので出来ているのは2個だけです。

 



黄色味がかった方はアンティークブラスのワイヤーで少し装飾をつけています。
濃い茶の方が少し小さくて、シルバーカラーのワイヤーでシンプルに。
ワイヤーを通す穴は開いてないので、周りを囲んで留め付けて、
上部にチェーンなどを通すカンを作ってあります。
手持ちのチェーンや皮ひもなどがあれば通すことも出来るし、
スエードっぽいフェイクレザーの紐を着けてあります。
いずれ汚れたら取替が簡単だし、カジュアルな雰囲気でTシャツにも合わせやすいです。

 

 

         アンティークブラスワイヤー

 


               裏 側

使っているワイヤーはアクセサリー用のエナメルコーティングされたもので
市販の物よりも変色もしにくく、アレルギーのある方にもいいのですが、
全く変色がない訳ではありません。
私のお気に入りはアンティークブラスワイヤーで、大人っぽくシックなカラーで
変色も少なく、服装に馴染みやすいと思うのですけどね?
自分用は、ついついこのワイヤーを使ったものが多くなります。

 

 

     シルバーカラーワイヤー

 

             裏 側


アンモナイトは化石の代表的な物で、珍しくはないのですが、
アクセサリーにするとなると、私が気に入るきれいな物はなかなか少ないです。
長い年月をかけて方解石(カルサイト)化していたり、ヘマタイトが入っていたり、
空洞になってジオードの様な結晶が入っていたり。
埋まっていた地質、環境によって変わります。
半分に割ってみないとどうなっているのかは判らない。

 

        作っていない物もあります


一個のアンモナイトが、反転した2個のハーフカットペアになります。
双子のお子さんを持つお母さまが、それぞれに一個づつ持たせたいからと
ペアになったものを買って下さった事がありました。

なんか、素敵!


人工物ではないこの造形は、ほんとうに美しい。
実は黄金比ではないらしいのですが、そんなの関係なく美しい物は美しいです。

気が遠くなるほどの永い時間を経て、私の手元に来たのだと思うと不思議な気持ちになります。

 
自分の普段使っているアンモナイト ヘッドだけ外れるので付け替え可能

最初に作って自分用にしているものは、結構大きめのアンモナイトで
お客様に、もう少し小さ目の物はないの?と聞かれることが多かったので
小さ目の物を幾つか手に入れました。

好みだとおもいますが、普段使いにはこのサイズの方がいいらしいです。