一口馬主(個人的出資馬)中心の備忘録 by BostonRiku

一口馬主(個人的出資馬)中心の備忘録 by BostonRiku

普通のおじさんが興味があることを備忘録として残すブログ
一口馬主・PCなど

先週、今月の出走予定がなくなったのでまとめと来月の予定をブログアップしたのだが、今日、急遽3歳馬アスリエルが連闘で出資したため改訂版として再アップする。(赤字が前回との変更点)

 

今週末、出資馬の出走予定がないことから今月のまとめと、来月の予定を記録する。

 

★2022年6月&2022年&総トータル

 

 

・6月のまとめ

 

今月の出走回数は5走(全てJRA)

 

 

3着1回を含む、全ての出走機会で賞金(奨励金)を獲得。掲示板内は3回。

残念だったのは11日の2頭で、ともに1番人気だったが人気に応えられなかった。

とはいえ、安定して走れているのでありがたい。

 

出走除外を除く実出走回数はJRAで25走と月4.2回平均となっており、出走回数を確保できている。

3歳馬に目立った故障馬がいないことが大きな要因だ。

 

・7月の予定

 

日付まで予定が出ているのは以下の通り。

 

 

・日程未定

 

3才未勝利のアスリエルについては、本日連闘で競馬をしたため未定。

3歳未勝利のココシルフィードは11日のレースでゲート内立ち上がり(2回目)のため7/2まで出走停止。停止期間満了後にゲート再審査。ソエの影響が残っており、立ち上げには少し時間がかかりそう。8月の競馬になってしまうかも。

4才の2頭、スイートフェンネルは骨折で療養中。ザベストデイ(地方・川崎)は外厩にて徐々に良化しており、7月中には帰厩できるのではないかと。

6才2勝クラスのトゥインクルリーフは前走後、栗東・吉岡厩舎から美浦・伊坂厩舎へ転厩。伊坂調教師がどのような方針でいくかはまだ不明。

 

2歳馬3頭は、未だ本州へ移動もできておらず論外。

 

上記の現状を考えると、JRAでの出走回数は3~4回程度になる見込み。

3頭いる3歳未勝利馬にとっては、いよいよ崖っぷちが間近に。

いずれも初勝利に手が届きそうなところに来ているのでもどかしい。

なんとか1頭でも多く、JRAでの初勝利を掴んでほしい。