肘の痛みの整体例 | 腰仙結合回復メソッドの整体院「ベストバランス」

腰仙結合回復メソッドの整体院「ベストバランス」

【腰仙結合回復メソッドで回復を味方につける】
上半身と下半身の繋ぎ目とも言える腰椎の5番目と仙骨の結合部分に生じる歪みに対して、直接および間接的にアプローチを加える手法です。
「早く来ればよかった~」300以上の喜びの声は、ホームページからご覧いただけます。

久しぶりの施術例は肘の痛みの整体!
高崎社長のコレはほんとに難しいケースですね!
Simplog

検査
熱感なし
曲げると痛い
肘関節の外側
ひどいときはドリンクも持てない
腰部の施術で軽減する

施術
今回この痛みは前斜角筋の影響が強いことが判明している。
なので最初からそちらにアプローチ。
足部のツボを使うがそこからは変化がほとんどみられない!
どうやら悪化している模様である。
ちょっと変えてまた前斜角筋にアタック。すると痛みがだいぶ軽減した。
骨盤を矯正。これで肘の痛みが抜けた。

術後
「なんともないよ全然」
曲げても痛みが消えているようだ。
しかしこのケースは非常に複雑で、持病の腰痛と関連が深そうだ。
腰が歪むと出てくるヒジの痛み。
肘と腰痛の関連。
当然不思議と感じる方も多いと思うが社長の身体は「腰がカギ」
いまこの説明は割愛しますが腰を守るエクササイズをレクチャーさせて頂きましたm(__)m
痛みが取れて良かった~目


#肘の痛み #整体 #施術例