Benzo Buddiesであたし以外に日本人の投稿ないかなぁ~って探してみた。

 

“Japan”で検索でてきたびっくり

 

でも違ったぁ

 

 

日本人奥さんがベンゾ依存になった、アメリカ人の旦那さんの書き込みだった。

 

いちおう紹介しておくねウインク2014年の投稿

 

 

 

日本での医療機関を探しています

 

「20年以上ベンゾ漬けの妻といまアメリカに住んでいます。日本ではまるでキャンディのようにベンゾを処方します(まあそれはアメリカでも似たようなものだけど!)

最近やっとbenzo.orgを見つけてそしてこのBenzo Buddiesにもたどり着きました。

だれかベンゾ依存に詳しい日本の医療機関やクリニックを知りませんか?

受け入れ可能な施設やドクターでもいいです。

妻の英語力や生活習慣だと、アメリカだと厳しいと感じています。

アメリカより日本で対処したほうがいいように思います。

妻の服用は、アルプラゾラム0.5mg×5回、クロナゼパム20mg×1回~2回、それとドラールです。

ベンゾの副作用は彼女の人格を根こそぎ奪ってしまい、もはや妻はまったくの別人です。 ~tiredofthisより」

 

 

返信1:

「こんにちはtiredofthisさん

Benzo Buddiesにようこそ。残念ながら日本の診療所はおすすめしません。あなたの奥様は3つものベンゾを服用している。それらを慎重にテーパリングしていかなければならない。そういうドクターは(日本に)いるとは思えない。

ドラール(クアゼパム)はベンゾジアゼピン誘導体ですね。テーパリングは1度に1剤づつですよ。

クロナゼパム20mgと書いてあるけど、それは勘違いでしょう!(もっと少ないはず)。

~ 以下略 ~

 

返信2:

「こんにちはtiredofthisさん

ヨーロッパでもキャンディのようにベンゾを処方します

なんとなく、日本よりはアメリカの方がやや知識があるような気がします。わたしの個人的な意見だけど。

あなた方夫婦を歓迎します。ベストを尽くして。

クラウディアより

 

 

 

よく日本のベンゾ消費量を非難する被害者のブログ、それだけでなくて専門家?

 

医療ジャーナリストとかそれこそドクターの記事とか

 

日本が特別ベンゾの蔓延が酷いみたいな書き方してるけど

 

そんなことないよ

 

 

Benzo Buddiesには世界中地球から投稿がある。

 

フランスフランス ドイツドイツ オランダ アルゼンチン

 

おおきく蔓延してない先進国はイギリスとオセアニアくらいじゃないのかなぁ。わからないけど

 

 

 

確かに睡眠薬は日本日本が最悪だけど、抗不安薬はすごい量の国がほかにいっぱいあるしね。

 

あと日本は多剤処方薬薬が多いけど、ほかの国は単剤薬のところが多い。

 

単剤いいじゃんビックリマークって思うかもしれないけど、それって人数ベースで考えたら逆に服用者が多いってことだからね。

 

統計的なことはここ見て。

 

 

 

 

 

プロのジャーナリストですら海外の状況をロクに調べてないでいろいろ言ってる。

 

それで被害者みんなの意識をミスリード。厚労省に陳情パンチ!

 

厚労省はマジメに調べてもそんなにハッキリした規制情報が主要各国から出てこない。

 

お互い認識のズレ。。。チーン

 

 

 

英語がわからないのを言い訳にしないでほしいよえーGoogle翻訳使えばいいじゃん