【講演】健康寿命と認知症予防のための食事法 | バランス料理研究家 日本フードバランス協会代表 衣里加

バランス料理研究家 日本フードバランス協会代表 衣里加

バランス料理研究家、日本フードバランス協会代表の小針衣里加です。家族の健康が気になる方、食の知識を深めたい方などに
適した食の資格講座「フードバランスアドバイザー講座」とプロのシェフから学ぶ「シェフズクッキングサロン」を主宰しています。


テーマ:

先日、船橋市前原在宅介護支援センター様のご依頼で認知症予防の

食事法について東部公民館講堂にて講演をさせて頂きました。

 

 

こちらの会場ではもう何度も講演や講座をさせて頂いているのですが、

その頃からずっと参加されている方も多くいらして今回20〜30名位を

予定していたそうなのですが100名以上のお申し込みがあったそうで

主催者の方に船橋には小針先生の講演に必ず参加する追っかけメンバーが

多数いると言われました(笑)嬉しい限りです。

 

 

90分の講演中、本当に皆さん真剣に聞いて下さり、質問も

色々と出ました。後半は脳トレクイズや運動なども取り入れて

実際に皆さんと一緒に楽しく行いました。

 

寿命よりも健康寿命をいかに長く出来るかが大切だと思うので

高血圧や糖尿病など生活習慣病にならないようにすることが

認知症予防にもなります。また、今回、歯がいかに大切なのか

お話させて頂いたのですが、歯周病は動脈硬化や認知症、糖尿病にも

関連しているとされているので、日ごろのケアがとても大切ですね。

 

今回ご参加頂いた多数の皆様、どうもありがとうございました。

 

 

講演のご依頼、お問合せはこちら→★

 

フードバランスアドバイザー講座の詳細はこちら→★

 

リバウンドしないダイエット講座の詳細はこちら→★

 

小針衣里加 著書 
「食べるだけで、若くキレイになる方法/サンマーク出版

 

バランス料理研究家 日本フードバランス協会代表 衣里加 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります