1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-08 14:10:30

夏の思い出 逗子マリーナ

テーマ:ブログ

夏の投稿8月


逗子マリーナ❣️

東京は17日間の連続雨でしたが、この日はお天気に恵まれ絶好のクルーズ日和となりました!💕💕


近場をジェットボートクルージング❣️瞬間CHANELのサングラスが飛んでいきました💦💦💦💦😂😂😂

思わず私も飛び込みそうになりました💦

かなしい😂💦(笑)

{68DCDCD4-F80C-4B46-AD9C-EAEB92665FBD}
{8CCB8FAB-1D29-4C3A-9754-0666441F07C3}



即効、都内売り上げNo.1を誇る

高級ブティック ロンハーマン逗子マリーナ店に駆け込み.

『すみません(^^)一番安いサングラス下さい❣️』と(笑)


多分こんなお客様は私くらいかも💦

ゲットしたのは、レイバン❣️


とっても可愛いデザインで気に入りました(^^)💕💕💕



{B0873D8F-5E0A-4109-961D-3DBC94242C2C}



{8E1F8845-0558-4104-A6CB-B88227647F1A}

残念ながら、カジキマグロは全く姿を見せず💦💦

又リベンジする事に…

でも、お天気に恵まれ、クジラの親子に遭遇したり、素敵な休日を過ごしました❤️❤️




いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-11 23:45:08

『エグゼクティブが実践する社交術』セミナーご報告

テーマ:ブログ

先日は「Carte blanche」カルトブランシュで

9月からT−Life Academyにて開講のプロトコール&マナーズレッスン2期生募集にあたり、プロトコール&マナーズのセミナーを開催いたしました


『エグゼクティブが実践する社交術』についてレクチャーさせていただきました。

{B0F7E1B3-A60E-4242-A04A-887F452CBC1E}

{6EA34311-0C4C-4C36-B330-AB7DF91FEA21}


プロトコール&マナーズレッスンとは

国家間の公式儀礼である「プロトコール」と、気品ある日本女性としてのたしなみである「日本の礼儀作法」を、その精神性を内面から磨くトータルブラッシュアップレッスンです。

プロトコールとは?

国際的な交流の場面では、歴史,文化,言語などの違いから、誤解や不信が生まれやすくなります。相手への敬意と全ての国を平等に扱うことを基本とする「プロトコール」は,無用な誤解や争いを避け,外交を円滑に進める環境作りのための知恵として生まれました。国と国、人と人の営みをスムーズにする、その場にいる人々がお互いを認め合い、心地良いコミュニケーションを図るための共通認識が、プロトコールなのです。(外務省ホームページより)


一件堅苦しく思えますが、その基本は相手に不快な思いをさせないことです。

国と国でもその考え方は同じです。


当校では、日本の精神文化に息づくおもてなしの極意とグローバルマナーについて学んで頂きます。


秋の本講座は9月より始まります。

ご興味ある方はホームページをご覧下さいまぜ💕

https://www.tlife-academy.com/

{D53B3DCE-ECB2-4B31-871C-0EACF26BEBA3}

{49402B13-0818-4AC0-A7ED-8886C4365E27}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-08-04 21:57:17

第10回プロトコール&マナー講座 プライマリーコース最終講座は「フレンチマナーレッスン」

テーマ:ブログ

第10回プロトコール&マナー講座

プライマリーコース最終講座は「フレンチマナーレッスン」

残念ながら11名も欠席となりましたが、

なんとか無事に修了しました。


京都100年の歴史を誇り、鹿鳴館と並び称される長楽館フレンチレストラン「ル・シェール」で開講いたしました。

{69BA3ABE-A329-403B-962D-74512CBD8AD5}


素晴らしいネオクラシックなインテリアの重厚なしつらえの中、

格調高い講座となりました。

{463B0B23-3BBA-4B38-9B25-B05F044D8F58}

テーブルマナーの歴史🍽

17世紀までは右手にナイフ(当時はサーベル)そして左の手・・三本の指を使って食べていました。中世のヨーロッパでは食事中に殺害されることも珍しくはありませんでした。なにしろ食具は一歩間違えると凶器・・・安心して食事ができないのが現実でした。毒物による暗殺も頻繁に行なわれていた為、細心の注意が必要でした。

{BCC66F1C-53F7-41B9-B79C-6980C78A335E}


1533年に野蛮な国フランス王家に当時ルネッサンス文化が栄えていたイタリアの名家・メディチ家の娘カトリーヌ・ド・メディチが、嫁いだ際お抱えの料理人たちと給仕人を従い多彩な調理方法から料理道具、フォーク🍴やグラス🍷などの食器類、食事の作法、この頃にジャム、砂糖菓子🍭🍺ケーキ類🍰アイスクリーム🍨トリュフ、各種ソースといった新趣向の料理や調味料の製法も伝えられました。

つまり、イタリア🇮🇪の料理技術がフランス🇾🇪に伝わり、文化・マナーがつたわりました。当初粗野であったフランス料理に改革をもたらしブルボン王朝の最盛期に発達し、そしてルイ14世の時代にヴェルサイユ宮殿が建設され宮廷マナーや新しいテーブルマナーが生まれました。

そして、フランス革命後、それまで王室に仕えていた料理人はその技術を生かし、街に出てレストランを開いていき、フランス料理が大衆化していきました 

18世紀以降英国へもその習慣が渡り、王室という権力によって食事の際の色々な決まりごとが出来ました。

19世紀後半日本の皇室がバッキンガム宮殿にセッティング及びマナーなど習いました。

その為、日本はイギリス式のテーブルマナーが定着しました。

しかしプロトコールではフランス式マナーが主流となっています。

個人的にはイギリス式フランス式どちらでもいいのでは?

と思いますが、イギリス料理よりもフランス料理が発展した現代ではフランス式を知っていた方がベターだと思います。

プロトコール&マナーレッスンでは両方を学んでいただきました。

{DCE44ECF-4C74-4571-B502-A04F6FBFB620}

{CD047B85-52EF-4181-BAA7-F264150D650F}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-20 20:35:41

★セミナーのお知らせ 『エグゼクティブが実践する社交術』

テーマ:セミナー

キラキラ『エグゼクティブが実践する社交術』

〜日本の精神文化とプロトコールマナーに学ぶ〜セミナーのご案内

 

9月からT−Life Academyにて開講のプロトコール&マナーズレッスン2期生募集にあたり、プロトコール&マナーズのセミナーを開催いたします。

 

❣️プロトコール&マナーズレッスンとは

王侯貴族のたしなみである「プロトコール」と、気品ある日本女性としてのたしなみである「日本の礼儀作法」を、その精神性から身につけ内面から美しいレディへ導かれていくトータルブラッシュアップレッスンです。

 

日本の精神文化に息づくおもてなしの極意とグローバルマナーについてお話させて頂きます。

 

そしてセミナーの後はフレンチレストラン『カルトブランシュ』の美味しいコースランチをお楽しみ頂きます。

 

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

                                                      

【日  時】 2017年8月5日(土)

 

・受付                     11:15〜                   

・セミナー&説明会 11:30〜13:00

・ランチ                  13:00〜14:30

 

【会  場】「Carte blanche」カルトブランシュ

               大阪府大阪市中央区南久宝寺4-1-1 

                  IDE-A御堂筋B1F

                  Tel:06-6252-0880

                   地下鉄御堂筋線本町駅13番出口から徒歩5分               

【会  費】1万円 (ランチ付き・消費税込)

 

 

参加ご希望の方は参加ボタンをクリックの上、下記口座へ会費のお振込を8/1(火)までにお願いいたします。

 

 

【振込先】

★三菱東京UFJ銀行 西心斎橋支店 普通 0004890

口座名(株)ティーライフ環境ラボ 

           

※恐れ入りますが、振込手数料はお客様にてご負担下さいませ。尚、振込後の返金は一切致しかねますのでご了承下さい。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

----------

 ※8月1日以降のキャンセルの場合はキャンセル料として全額頂戴いたします。 予めご了承下さいませ。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-20 20:13:02

『週刊ホテルレストラン』連載して2年の月日が…

テーマ:ブログ

オータパブリケイションズ『週刊ホテルレストラン』で毎月連載させて頂いて

今月で2年になりました❣️

最初は初めての連載にいつかネタ切れするのでは…と不安でしたが、気づくとあっという間に2年が経ちました。

まさに、継続は力なり…

個々の成果は微々たるものであっても、地道に成果を積み重ねていけば、やがて目標を達成できる…

と言いますが、まさに継続の大切さを

痛感しました。


当初  太田社長からお話を頂いた際は、

『自信ありません…』と不安げな私に

『大丈夫ですよ!』と背中を押して頂きました。

素晴らしい機会を頂いた事に感謝しておりますm(_ _)m

{6F711280-28A3-4ACA-B8D6-B1AFB6BE06D1}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-20 19:50:33

愛猫Mies❤️❤️

テーマ:ブログ
我が家の愛猫は
メインクーンのMies❤️❤️
カメラ目線必ず外さない😆😆😆
{DAE70BAB-FAE2-4105-8563-B4299E713041}

{518E09E6-122C-4930-8379-63E4CE2654A9}

{CB196F06-5BD7-464F-ACA5-70ADC8FF3459}

{9CCBF4EE-745D-40D3-9575-CB4133DC26AE}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-14 10:46:59

★プロトコール&マナーズ講座のご報告 ⭐︎和食のマナー

テーマ:セミナー

★プロトコール&マナーズ講座のご報告


先日のプロトコール&マナーズセミナーは

「日本料理の基礎知識と和食の作法」でした。

{44EAE173-BE66-4D8C-B38E-E39C6549D04C}

和食の作法は日本の礼儀作法の基本です。

「いただきます」は自然の恵みに感謝し、「ごちそうさま」は食事にかかわった人様への感謝を表します。

和食の作法は「箸で始まり、箸に終わる」と言われます。


私たち日本人は家庭教育の中で箸の使い方を厳しく躾けられてきました。箸使いは日頃身についた習慣や行儀が出るものです。箸に手をつけた瞬間から人の評価が決まるほど、大切な事です。



箸文化は日本だけでなく、中国、韓国、シンガポール、ベトナム、タイ、カンボジア、ラオス、モンゴル等々とアジアの国々に限られていますが、箸だけで食事をとるのは日本だけだと伝えられています。

又、中国や韓国ではスープはレンゲやスプーンですくって飲みます。一方、和食の汁物は器(椀)を手に持ち直接口を着けて頂きます。他国ではご法度な作法ですが、直接器に口を付けていただくのは日本だけなのです。



なぜ、日本人は箸の作法にこだわりを持つのかは、日本は古くから箸を神事に用いてきた記述があります。つまり箸は神人供食の祭器とされてきました。

つまり神と人との橋渡しをすることから「箸(はし)」と呼ばれるようになったとも言います。 


伊勢神宮では毎日神前にお食事と一緒に箸が供されているように、箸は神聖な食具とされているのです。

そんなお話から始まり、皆様と共に美味しいお食事を頂きながら、楽しいレッスンとなりました。


{10CF2319-39A3-4E27-AE80-E5044068DD02}

{33867564-CF00-4462-8610-668E7CE735DA}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-06 22:16:20

料理研究家、杉山文先生と

テーマ:ブログ

先日は、久しぶりに料理研究家としてテレビ.雑誌でご活躍しながら、大学で教鞭をとられている杉山文先生にお会いしました。


文先生との出会いは15年前、辻調理師専門学校 辻クッキングの校長先生をされていた時に、講師依頼のお話を頂き、それが私の講師キャリアのきっかけとなりました💕💕💕


文先生は、その後、ステップアップの為に、全てのキャリアを捨て、大阪府立大学に社会人入学し、研究を重ねて難関と言われる管理栄養士の国家資格を取得され、今では、食の商品開発、飲食店監修、執筆活動、

などなど、食の業界で大活躍されています💕💕💕


キャリアを積み上げ、着実に上を目指す女性は素敵です❣️

私も講師生活17年目を迎え、新たな事業展開に向けて、邁進していきたいと思っております。


この度、文先生からは、来春大学での授業のオファーを頂き嬉しい限りです。✨✨✨

{0A82B31D-7057-4981-86D7-81824912ADE8}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-05 18:45:31

リッツ・カールトン ウェディング

テーマ:ブログ

先日は教え子の披露宴に招かれました。

会場はリッツ・カールトンホテル💕

テーブルコーディネイトから衣装に至るまでアドバイスさせて頂きました(^^)特に衣装に関しては、本人達だけでは、丸2日かけても決まらずに、私は最終日に同席し3分で決めました(笑)

選んだのは、レンタルではなくオーダドレス💕💕

オフホワイトでスカート部分はレイヤードでゴージャス✨✨ベージュのリボンがとてもノーブルで私が惚れてしまい、独断で決定(笑)でも結果的に旦那様からも皆様からもとても好評で、嬉しかったです❣️

{33D1D77D-6D5D-4D51-A651-5B84F5B41D7C}

{9C9E0C6E-D73A-413E-BECE-CED1592B1535}

{6CE5ADA2-AECA-4001-98E3-EF1C43CC859F}

披露宴はゲスト参加型のアットホームな雰囲気で進行し、ゲストの方々に楽しんで頂ける企画で、お二人のホスピタリティ溢れる素敵な披露宴でした(^^)


私のテーブルは懐かしい10年前の教え子達💕

{A52D39B4-5136-4576-90B1-76C258C81A00}

{64511A2E-E09F-4BD2-A126-C3E9FCE904B9}

殆どの子達が、キャリアを磨いた後、結婚して出産…いまでは子育てに奮闘する日々をおくってたり、キャリアを優先し、現役で活躍してるたり…どちらにしろ素敵な女性達に成長した姿を見れて感無量でした💕💕💕

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-04 11:41:45

世界遺産 上賀茂神社で舞い歌う〜祈り〜

テーマ:ブログ

世界遺産上賀茂神社細殿にて

 能楽シテ方観世流の人間国宝、梅若玄祥と男声ボーカルグループ「LE VELVETSによる奉賛公演「世界遺産 上賀茂神社で舞い歌う~祈り~」に行って参りました。

{B9A211EF-DB64-44F5-88A2-C91E3741C2E3}
一部のご演目は「巻絹」

熊野三山を舞台にして、歌の功徳を歌ったものです。

二部は、LE VELVETSのコンサート

三部は、創作能舞「祈り」

神社に響き渡るLE VELVETSが歌うアヴェ・マリアに人間国宝 梅若玄牂先生が世界平和の祈を込めて舞い踊るシーンは、まるで天から精霊が降りてきたようで、神々しく幻想的な世界に引き込まれました。

{338293FB-9C79-4BCF-9830-093E3A6EC618}

昨夜は幸運を呼ぶ月「ストロベリームーン」が時折姿を見せ、会場全体を優しい光で包み込んでいました。

{8099411E-E4C6-4886-8A11-32E1E8A6674F}


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>