今朝、雪が降ったのは思わせぶりかな?

なんとなく部屋の模様替えをしたくて

朝から家具を動かしておりました。

 

春の日差しが差してくると

テーブルの向きを変えたくなります。

(また、なにやら始まった、と思われているでしょうが気にせず)

 

蔵から様々なものがもう少し出てきそうではありますが

先日、デミタスカップを見つけました♪

こういうのが見つかるとテンションが上がります。

 

 

 

こちらは非売品。

 

形が気に入りました。

内金で華やかな感じがします。

 

そして

 

この時期、毎年この三つ組み盃を皆様にお披露目。

 

 

 

 

 

 

 

黒の盃は珍しいのです。

こちらは販売しております。

昭和初期のもの。(10,000円+税)

 

お雛様に飾る、という方もいらっしゃいます。

この金バージョンも1組だけ出てきました!

 

やはり会津には消金の技法が昔から伝統的に

あったのか、と納得です。

 

蔵ギャラリーにはこんな桜の蒔絵のものを他にも多数展示しております。

どうぞ会津若松にお越しの際は

お立ち寄りください。