週1で決まった場所に農家の方が
野菜を売りに来るため
時間があると覗きます。
安くて新鮮なので
販売を待ち、すぐ行列が出来ます。

めぼしい人気の食材は
直ぐに売り切れてしまうみたいです。


しかし、ちょいととっつきにくいものは
残っております。
以前アップした巨大柚子とか。

で、今回気になったのがこちら!




黒い柿。
さわし柿とありました。

甘いよ、さわしてあるから、と。
(さわす とは柿の渋さを抜くこと)
 カットはこちら。



中身は普通。
皮を食べるのであれば
ポリフェノールが期待出来そうですが
皮は食べませんので。

農家の方と話したら
今は色々な新作に取り組んでいるとのこと。

面白半分で、変わったものは
見つけるたびに食べたくなります。

今日は実家からの贈り物、
子供の頃から食べ慣れた富有柿も加え


4種類揃いました!
右から
富有柿 身知らず柿 庄内柿 さわし柿

この他いただいた渋柿は今干し柿製作中。

さて、次はどんな食べ物に
出逢うでしょう?