国宝羽黒山 

テーマ:

連休は大変多くの方々にご来店いただき

誠にありがとうございました。

10連休、どうなることかと思いましたが

なんとか乗り切ることができました。

 

連休最後、皆様も帰り足になる頃

休みをもらい山形に行ってきました。

 

 

 

 

会津に負けない自然豊かな田舎道を通り

昼はお漬物食べ放題、

という蕎麦屋「福湊庵」へ。

image

 

腹ごしらえをして羽黒山へ向かいました。

着くと入り口で御朱印をもらうのに長蛇の列。



一瞬迷いましたが

なかなか来れないだろうし

御朱印帳を預けて国宝羽黒山五重塔に行きました。


五重塔の中を見られるとのことで

受付で御祓いをしてもらい

見学もできました。


五重塔の右側の道を行くと三神合祭殿があるとのことで

深く考えもせず、歩いていくと

階段が・・・・・。

上っても上ってもなかなか頂上が見えない階段。

階段と言っても幅が短かったり長かったり

本格的な山歩きを想像しないで上った私って・・・・・。

image

 

 

image

 

(階段で見つけたハート型)

途中の茶屋で一瞬引き返しも考えましたが

やはりここまで来たし、と。

暑かったのに水も持たず(涙)

70代くらいの方が抱えられて一歩ずつ下山している光景を見て、

気持ち入れ替え。

 

連休中働いて、休日にこれかい!?

と一瞬気持ちがひるみましたが

たどり着くであろう頂上目指して。

 

頂上が見えたときは安堵。

後に階段は2446段、と知りました‼️

 それもそのはず、

山伏修行の道ですものね。



イタリアに行った時の添乗員が

若いうちに行かないと階段がきついから

イタリアの景色を堪能できない、

そしてスペインもね、と話していましたが

神社も足腰が元気じゃないと

無理だと実感。


フィレンツェの階段よりよっぽど大変~!

 

頂上にも御朱印はありました。

御朱印帳は下に置いてきたのでこちらは紙に。



 

さすがに登った後の爽快感は最高でした。

 

しかし最初からわかっていたら

登らなかったかも、ではあります(笑)

 

仕事をしていた連休中、

気になっていたちょっとした不調も

不思議と感じなくなりました。

病は気から?

 

やはり気分転換は大切。

閉じこもっていてはダメですね。

 

 

いい経験ができました。