やっと作ったコースター

テーマ:

弊社には素敵なお客様が沢山いらっしゃいます。

本当に有難いことです!

 

その中のひとりで

木綿の古布で魅力的なお洋服を着てくる方がいらっしゃいます。

最初にお会いした時から

昔からの知り合い?みたいな感じでお話しされ・・・・・。

 

木綿の古布と言ってもなんでもいい訳ではなく

やはり質があるのでしょうが、そんなに詳しくないのですが

手作りの物が気になってお話をしていると

「六角形のコースター、簡単に作れるわよ!」ということで

その方よりしばらくして、素敵なこぎれが贈られてきました。

そして作り方も・・・・・。

 

頭の中では充分に理解した六角形のコースターですが

作ってみると、かなりいびつ・・・・・・。

 

自分の不器用さといい加減さにがっくりしつつ

しばしそれには手をつけませんでした。

ん~~~、簡単そうでちょっと難しい・・・・。

 

が、しかし、今年の年賀状で

「できましたか?」とあり、こりゃ、仕上げねば!と思い

チクチク・・・・・・。

最初は家庭科の宿題に追われている気もしており

仕上げたのは「自分で使うし手作り感あっていいか?」と

自分に甘い評価。

 

しかし、どうしても六角形をもう少しマシにつくりたくなり

3枚作ってようやくまあまあか、と。

 

image

 

古布の手触りはいいのです。

絹の昔の布とはまた違いますが、いい布の手触りってわかります。

使いこなれた布。

 

不出来ですが、こちらもお見せいたします。

 

image

 

いつもより画像小さめ。

 

ピンクのがどうもきれいな枠にならず・・・・

 

しかしこれは面白い!

捨てる布なんてないな~、と思えるコースター。

 

丁寧に作るポイントがわかったところで

また時間見つけて作ってみようかと思いました。

 

 

話は大きく跳びますが

今日は以前北欧とムーミンの話をしたお客様がご来店!

覚えていてくださり、感激!

そして、埼玉にムーミンのテーマパークが出来るとか・・・・・。

気になるではないの!

なぜか、非常に。

孫は居ないけど、さて、どなたかのってくれる方はいないかなどと

考えながら・・・・・。

 

お客様とも話していたのですが

ムーミンって奥が深いですよね・・・・、なんていいながら

ムーミンファンクラブのカードまで見せられたら

欲しくなってしまうではないですか(笑)

 

とりあえず、次回イベントで出張の時

ムーミンショップに行ってみよう!(ってそんな時間はないかな?)

 

年齢なんて関係ないか???

 

フフフ、楽しみが増えました。