2011-11-22 21:29:00

買えなかったスーツ

テーマ:ブログ

バイイングの仕事をしていると、自分がすごく気に入ってオーダーするものが毎シーズンあります。


そういったものは、入荷したら必ず買おうと決めてオーダーするのですが、絶対に買おうと決めていても、


それがお客様の予約で一杯になったり、忙しくてなかなか店舗に行けないうちに完売になったり、


実際入荷して試着してみるとサイズが合わなかったりと、様々な理由で買えないことが多々あります。



今シーズンも、展示会でオーダーした時に絶対に買おうと決めていたのに、買えなかったものがあります。


その買えなかったものがこれです。


ELEMENTS OF STYLE

LARDINI のコットンスーツです。


このコットンスーツ、画像を見ると分かるのですが、生地の裏が赤くなっています。



ELEMENTS OF STYLE


ベージュとレッドの先染めの生地で、このような生地をイタリアではソラーロ、イギリスではサンクロス


と言います。




ELEMENTS OF STYLE


ELEMENTS OF STYLE


上の画像の生地は、英国の生地メーカーが作る、リアルなソラーロの生地です。


ベージュのベースに赤い糸が表面に出てきて、かなり玉虫のような光沢のある生地です。



元々ソラーロは、亜熱帯地方の強い日差しを遮るために開発された生地です。


生地の表面に光沢をもたせることによって日光を反射させるのと、生地の色褪せを防止する機能を持った


生地だったのですが、現代では綾織のソラーロの生地よりもっと涼しく快適な生地はたくさんあるので、


今リアルなソラーロを亜熱帯地方で着たら、耐えられない暑さだと思います(笑)。



近年はイタリア製で薄く軽く、夏でも快適に着られるソラーロの生地が多く見られるようになり、


更に季節に関係なく、コットンなど様々な素材にのせたソラーロも見られるようになりました。



このソラーロ、イタリアでは以前からクラシックの定番的な生地で、特にサルトで仕立てるような人たちにとって


は、非常に好まれる生地であることから、以前はかなりソラーロの生地のスーツを着た人をPITTI UOMOでも見


かけました。



そして来年の春夏は、このソラーロが久々に復活していました。


6月のPITTI UOMOでは、久しぶりにソラーロのスーツやジャケットを着た人たちが多く見られ、


ほとんどのサプライヤーが、様々なソラーロのスーツやジャケットを提案していました。



私が撮ってきた画像があるのでお見せします。


ELEMENTS OF STYLE ELEMENTS OF STYLE

ELEMENTS OF STYLE

ELEMENTS OF STYLE ELEMENTS OF STYLE

ELEMENTS OF STYLE


ご覧のとおり、ソラーロのスーツ、ジャケットを着た人やディスプレイが非常に多く見られました。



来年の春夏はベージュがトレンドカラーということもあり、ベージュのコットンスーツも非常に多く見られました。


そのベージュのバリエーションとしてソラーロが最注目されているという背景はあると思いますが、


私にとっては、長い間見慣れたソラーロも、これだけ広く既製服で提案されたことは今まで無かったので、


久しぶりに新鮮に感じ、自分もソラーロのスーツを着たい気分になりました。



そんなこともあり、このスーツを買う気満々で BEAMS F に行き、試着したところ、色も今シーズンの


トレンドの少し濃いめのベージュで、玉虫の色はあまり目立たず、生地もしっかりしているので、


コットンでも型崩れはしなさそう、ジャケットのフィッティングは何着か持っているラルディーニと変わらないので、


後はパンツだけ、パンツもいつも問題ないので丈を合わせるために試着したところ・・・


なんとヒップがきつく、それでも1㎝程度出せば全く問題ないのですが、このスーツが製品洗いなので、


ヒップを出すとステッチの跡が残りそうなので、パンツを脱いでステッチを見たところ…


やはりステッチの跡が残りそうでダメでした。



それでも諦めがつかず、製品洗いなので誤差があるだろうと、同じものを他店から取り寄せてみたのですが、


試着してもやはり同じサイジング、こういうときに限って誤差も無く正確に上がっているものです。



タイドアップ、ノータイの両方で、このスーツのコーディネートを決め、買う気満々でクレジットカードを持って


店舗に行ったのに、残念ながら買うことはできませんでしたが、来年の春夏は他のブランドでもソラーロの


スーツを展開しているので、今回は諦めることにしました。



このラルディーニのコットンソラーロのスーツは、今シーズンの私のお勧めのスーツです。 


ビジネススーツではないですが、タイドアップでも着られ、ノータイでカジュアルに着ることもでき、


ジャケットとして着ることもできます。



私は買うことはできませんでしたが、もしこのスーツにご興味がありましたら、


是非店舗でご覧になって、ご試着してみてください。






100 Secrets Of MACKINTOSH というサイトで、私がマッキントッシュの魅力についてコメントした


動画がアップされました。


ご興味がありましたらご覧ください。 http://www.mackintosh-uk.com/news/




















AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

BEAMS 中村達也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:無題

>kuririnさん

こんにちは。

ハイドロゲンに関しては、製品染めのタイプに関しては、ラコステのスリムフィットくらいのボディーに修正しています。

その他のモデルに関してはミニマムが大きく修正することはできませんでした。

3 ■Re:無題

>guppyさん

こんにちは。

コットンスーツの魅力は、スーツでありながら適度にカジュアルな雰囲気を演出できるところにあると思います。皺になりやすいですが、それもアジとして着られるのもいいですね。

2 ■無題

こんにちは。 お聞きとは思いますが来春のラルディーニ2着予約完了致しました、あともう1着LBMのエルボーのTOMはトレンドのべージュの無地を予約しました、これで一安心です(笑)。ところで来春からハイドロゲンを展開されるとか?ハイドロゲンはデカくて今まで購入には至りませんでしたがそこは中村さんの事、従来よりタイトなサイジングの物を展開されるのでしょうね?

1 ■無題

コットンスーツ、1着欲しいと思っていたところでした。

中村さんが考えるコットンスーツの魅力ってどこにありますか?

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。