劇場公開映画に字幕・音声ガイドを提供するアプリ「UDCast」が演劇やライブに特化した新サービスを発表! COCOON PRODUCTION 2022『広島ジャンゴ2022』にて試験導入!(Dream news 5/24)

https://www.dreamnews.jp/press/0000258953/

Palabra 株式会社は、「UDCast」サービスの新たな柱として演劇やライブに特化した新サービスを開発。このたび、2022年4月上演COCOON PRODUCTION 2022『広島ジャンゴ2022』にて試験導入されました。

映画ではお客様自身がアプリをダウンロードし、メガネ型端末を持ち込んで字幕をご覧いただきますが、ライブ版の「UDCast」では、座席に貸出専用のタブレット端末を設置し字幕を提供いたします。暗転時も画面の明かりが気にならないよう、特殊な加工をした端末を使用し、自立するスタンドに設置しました。

2019年より様々な公演で実証実験を重ね、今回の試験導入も無事に完了、2022年5月20日(金)にサービス発表となりました。

ライブ版「UDCast」の新サービスは字幕の提供だけでなく周辺の鑑賞サポートまでパッケージで対応いたします。

(サイトより引用)

情報アクセス新法の制定もありました。

今後さまざまな場面で活用が広がりそうですね!