『いくお~る』 聴覚障害に関する情報ブログ
『いくお~る』 聴覚障害に関する情報ブログ-BCS
ベターコミュニケーション研究会(BCS)新サイト
特定非営利活動法人(NPO)
600万人の耳の不自由な人々と共に
ベターコミュニケーション研究会(BCS)

http://www.bcs33.com

 私たちは当事者の皆様や周囲の方々と共に悩み、考えることを通じて、最適な方法をご提案いたします。「不便を便利に」、そして、「人と世のために」を考えているNPO法人ベターコミュニケーション研究会(BCS)のノウハウが、私たち当事者はもとより、社会全体にとって有益な効果をもたらすと信じています。
 全ての人々が「ありのままの姿で、平等に」暮らしていける社会造り、とりわけ、情報バリア(障壁)の解消のお手伝いをさせていただければ大変嬉しく思います。 どうぞご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。

NPO法人ベターコミュニケーション研究会(BCS)
              理事長 中園秀喜

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【公示】「いくお~る」休刊のご案内
情報誌「いくお~る」は2010年2月号(No.89)をもって休刊いたしました。ご愛読ありがとうございました!

http://www.bcs33.com/PDF/e83p02.pdf

  • 16Sep
    • 【意見募集】聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律施行規則等に関する意見募集

      聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律施行規則等に関する意見募集https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban02_02000366.html総務省は、聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律(令和2年法律第53号)(以下「電話リレー法」という。)の施行に伴う聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する施行規則案及び関係する告示案を策定しました。つきましては、当該案について、令和2年9月15日(火)から同年10月14日(水)までの間、意見を募集します。法律は、公布の日(令和2年6月12日)から起算して9月を超えない範囲内において政令で定める日から施行することとされています。2 意見募集の対象・聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する施行規則案・聴覚障害者等の電話の利用の円滑化に関する施行規則第二十八条の規定に基づき、総務大臣が別に告示する方法を定める件の案4 募集期限令和2年10月14日(月)(必着)※郵送の場合も締切日に必着とします。(サイトより引用)--法は6月に成立。施行規則等についての意見公募です。年度内に施行される見込みですね。

  • 15Sep
    • 【書籍】熱風

      熱風 (集英社文庫)Amazon(アマゾン)1〜3,375円熱風572円(税込)福田 隆浩/著孝司はろう学校生徒。ダブルスを組むことになった中学2年生の孝司と中山。反発し合う2人がテニスを通じてお互いを知り、試合に向けて鍛錬していくスポーツ成長物語。第48回講談社児童文学新人賞佳作受賞作。216ページ。集英社 (2017/10/20)(サイトより引用)—いくおーる本誌では取り上げてましたが、2005年から始めたブログでは紹介してませんでした。熱血!な空気感で読んでいて燃えました!補聴器についての記述がリアルなのを覚えています。福田氏はろう学校教師の経験がおありだそうです。

    • 【書籍】この素晴らしき世界に生まれて

      この素晴らしき世界に生まれて (文学の森)Amazon(アマゾン)1〜4,414円この素晴らしき世界に生まれて1,540円(税込)福田 隆浩/著,牧野 鈴子/イラスト聾学校に通っている耳の聞こえにくい少女が主人公第2回日本児童文学者協会・長編児童文学新人賞受賞作。143ページ。小峰書店 (2004/1/1)(サイトより引用)—いくおーる本誌では取り上げてましたが、2005年から始めたブログでは紹介してませんでした。福田氏はろう学校教師の経験がおありだそうです。ヤングアダルトのろう・難聴者にお勧めしたい好著。しばらくチェックしていませんでしたが、すでに20冊以上の著書がおありなんですね!

  • 14Sep
    • 【国勢調査】聴覚障害者問い合わせ先が案内されていない!?

      9/14から国勢調査が始まりました。https://www.kokusei2020.go.jp/index.htmlが、問い合わせの方法が電話のみ。ファックスやメールでの問い合わせ先がありません。困った難聴の知人から問い合わせがありました。探したら横浜市のサイトに次のような案内がありました。--2.聴覚障害者の方へチャットヘルプデスク・総務省統計局では、SNSを活用したチャット形式による問い合わせ窓口を整備しています。・ アプリケーションツールは、LINE(公式アカウントを取得)です。・ 真に必要とする方に対応するため、公式アカウントは「非公開」です。詳しくは、聴覚障害者団体の広報誌などでご確認ください。https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/yokohamashi/tokei-chosa/portal/kokucho/barrierfree.html調査票の記入が困難な方へ(外国人、視聴覚障害者、高齢者など)www.city.yokohama.lg.jp--昨年から準備されていたようです。令和2年国勢調査実施本部発足~100年目を迎える令和最初の国勢調査まで あと1年~https://www.stat.go.jp/info/today/150.htmlオガワ、当事者団体の役員をしていますが、この公式アカウントは知らなかったです。問い合わせないと教えてくれないのかな。

    • 【施設】聴覚障害児入所施設「金町学園」の移転見通しの画像

      【施設】聴覚障害児入所施設「金町学園」の移転見通し

      聴覚障害を持つお子さんの社会的自立を図るための入力施設として、葛飾区水元で50年以上の歴史を持つ金町学園。これまで運営を担っていた法人が諸事情で運営から手を引くことになり、関係者が必死で継続の方法を探っていたところでした。社会福祉法人永春会にバトンタッチし、来年新施設建設に入れるようです。令和4年2月移転の計画とか。関係者の皆さんの多大なる尽力に拍手です!

  • 09Sep
    • 【ZOOM】「えにしを結ぶ会」今年は新方式に挑戦します!

      ことしもまた、新たなえにしを結ぶ会’20 !!http://www.yuki-enishi.com/enishi/enishi-00.html【9月26日(土) ZOOMにて 13:00~18:00】https://ws.formzu.net/fgen/S69161170/「前例を超える・前例を創る?当事者が変える・自治体から変わる」2020.9.26(土)午後1時ー6時 ZOOMで開催。第1部 介護保険を超えて~サポーターからパートナーへ 1時~3時(めやすです)★樋口恵子さん(米寿を迎えた介護保険の猛母)★ミスター介護保険・山崎史郎さん(リトアニアから)★介護保険の忘れ物「認知症の私たちを精神病院にいれないで」「家族に聞かず、私たちに先ず尋ねて」と国連に訴える 丹野智文さん。★認知症ご本人が参画して制定した「認知症とともに生きる希望条令」で前例を超える世田谷区の区長、保坂展人さん★人工呼吸器と胃瘻、でも朗らかに自立生活センター理事長 海老原宏美さん☆「小部屋」に分かれて、縁結び☆休憩第2部 山奥から、まちの中へ★「やまゆり園」で酷い目にあったけれど、今、地域で幸せな方々とご友人、★やまゆり園検証委員会委員長で、千葉県の改革もリードした佐藤彰一教授 知的障害のあるご子息の土曜の楽しみ入浴を終えてご参加★障害のある本人の立場から 全盲の弁護士大胡田誠さん★「知的障害のある娘とその母から人権を学んだ」という日弁連会長・荒中さん★高齢・障害・医療、自治体と国の行政を経験した厚生労働省政策統括官の伊原和人さん☆「小部屋」に分かれて、縁結び☆オンライン飲み会(希望の方のみ)お食事、お飲み物は各自ご用意ください(*^?^*)。  お申し込みはこちらから。https://ws.formzu.net/dist/S69161170/自己紹介のところに「パソコン文字通訳希望」と書いて、伊藤芳浩の紹介と書いていただくとスムーズかと思います。よろしくお願いします。(サイトより引用 情報元:伊藤芳浩様)—元朝日新聞論説委員の大熊由紀子さん主催の企画。毎年関係者の手弁当で盛大に開催されています。しかも情報保障付きというのがすばらしいです!今年はPC文字通訳がつくとのこと。小川は参加できないのですが、ぜひどうぞ!

  • 06Sep
    • 【放送】生放送番組における自動字幕制作の最新動向

      生放送番組における自動字幕制作の最新動向(NHK技研R&D2020夏号)小森智康https://www.nhk.or.jp/strl/publica/rd/182/3.html生放送番組における字幕制作においては,人が音声を聞きながら入力する方式や,音声認識の結果を人手で修正する半自動の方式などが採用されている。その一方で,近年のAI(Artificial Intelligence)技術の進展による音声認識技術の性能向上に伴い,認識結果をそのまま字幕としてネットワーク配信する方式も検討されている。本稿では,これらの方式の特徴を概説し,NHKおよび民放における最新の字幕制作の動向を解説する。(3)音声認識による字幕原稿推定方式札幌,松山,広島といった地域の拠点となる放送局に導入されている。前項の直接認識とリスピークの併用方式と合わせて,NHKの国内の全拠点放送局発のニュース番組に字幕を付与できる体制を整えている。3.4 地域放送局の番組に生字幕を付与する実験NHKでは,字幕サービスの拡充に向け,音声認識結果を修正せずに字幕として送出する検討を進めている。2019年2月~8月の間で,パソコンやタブレット端末に認識結果をそのままインターネット配信するトライアルサービスを実施し,番組内容理解への影響などについて調査した。さらに,2019年10月~11月には,ハイブリッドキャストによるサービスを試行運用した。(サイトより引用)--NHKの生字幕を付与するための取り組みがいろいろ紹介されています。この2,3年取り組まれている、地方局で音声認識結果をそのままネット配信可能にするシステムの紹介も。実現が待たれます。

    • 【防災】警察庁 災害情報投稿サイト

      災害情報投稿サイトhttps://www.npa.go.jp/policy_area/saigai-toukou.html災害等の状況を写真・動画で情報提供してください投稿いただいた写真に付加されている位置情報を活用します。  このため、位置情報のONにご協力ください。(サイトより引用)—NHKの台風10号ツイートで流れてきました。災害時には安全なところにいるべきですが、安全を守った上で連絡できるようなら、災害状況を共有する際に使えるかもしれませんね。

  • 05Sep
    • 【音声認識】ポケトークmimi、購入してみましたの画像

      【音声認識】ポケトークmimi、購入してみました

      ポケトークmimi、本日届いたので、早速試してみました。結論から言うと、確かに操作しやすいので、きちんと設定すれば機器の扱いが苦手な方には良いかもしれません。チップ型SIMを内蔵、2年間使えます。箱をあけるとこんな感じ。届いてすぐ電源を入れたら、充電なしで使えました。当初はWi-Fiなしの状況で試しましたが、認識はそれなりです。Wi-Fiにつないでみると、より正確になりました。…①最初気になったのは操作音。音声認識させたい間、下のボタンを押すのですが、押し始めると「ぴゅいっ」離すと「ぷぁっ」と音が出ます。これはサイドにあるスライダーで消音できます。…②次に気がついたのは、押している間音声認識を続けますが、「音声認識を開始したのか、できていないのか」がわからないです。これは聞こえにくい人には使いにくい点です。認識を開始して、文字が画面いっぱいになったらそこで終わります。一画面で最大77文字でしょうか。句読点もなく、読みにくいです。それから利用者の立場では、認識させたかったらずっと押し続けなければならないのは、けっこう力が必要です。音声認識用のボタンは軽いのですが、力を入れて押し続けたら、耐久性は大丈夫かなと気になりました。UDトークと比較してみました。テレビ放映されてた「君の膵臓を食べたい」を同時に認識させてみました。(音声)「お父さんの服を貸すから、シャワー浴びてて」→ポケトークmimiは、 シャワー浴びてて、が、「浴びれて」になってました。→UDトークでは 服を貸すから→服が貸すから シャワー浴びてて、が、「車が来てて」になってました。確かに操作しやすいのですが、オガワはmimiは選ばないだろう、使わないだろうなと思います。音声認識の精度は、UDトークと比べて正確なのがわかります。でも押した後認識開始するまで、タイムラグがあるのと、認識開始したのかできてないのかが分かりにくいのです。対話なら相手が言い直してくれるかもしれませんが、機会損失しそうです。機器操作の不得手な方の選択肢には良いと思います。但し、上の①、②などのように、他の方の協力があればもっと使いやすくなると思います。比較した場合、オガワはUDトークを使います。

  • 03Sep
    • 【新技術】三菱電機など、話した言葉を表示するアプリ無償提供

      三菱電機など、話した言葉を表示するアプリ無償提供(日本経済新聞9/3)https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63338480S0A900C2X20000/三菱電機と兼松コミュニケーションズは市役所や病院を含む聴覚障害者支援団体を対象に、話した言葉を画面上の指でなぞった跡に表示できるアプリ「しゃべり描きアプリBiz」を無償提供すると発表した。新型コロナウイルスの感染対策でマスクを着用することにより、話者の口元が見えず会話に困る聴覚障害者を支援する。兼松コミュニケーションズへの申し込みを通じ、iOSを搭載するスマホやタブレット向けに4日からアプリの無償提供を始める。スマホやタブレットに向けて話した音声を認識し、画面の好きな位置を指でなぞった跡に合わせて文字を表示する。写真や手書きのイラストをアプリに取り込み、好きな位置にメッセージを加えるといった使い方ができる。1ライセンス当たり月額500円(税別)で提供している。現時点で2千IDを無償提供分として用意する。提供期限は2021年3月末まで。(サイトより引用)--視覚的な情報提供、歓迎です!音声認識の広がりにつれ、いろいろなアプリが乱立するでしょうが、「誰も利用しないからやめた」なんてことのないよう、使い続けていただけることを願っています。

    • 【話題】会話NG、マスク着用必須!ジェスチャー&表情で謎を解き明かすリアル脱出ゲーム

      会話NG、マスク着用必須!ジェスチャー&表情で謎を解き明かすリアル脱出ゲーム「ある沈黙からの脱出」が、大好評につき全国6都市で延長&追加決定!(PRTIMES 9/2)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000369.000013162.html株式会社SCRAPはオリジナルリアル脱出ゲーム「ある沈黙からの脱出」を、大好評につき全国6都市(東京、名古屋、大阪、札幌、仙台、横浜)にて、期間延長&追加公演を開催します。「ある沈黙からの脱出」は、突然世界から音が消えたというストーリー設定。そのため、プレイ中は会話を含めた音を出す行為がすべて禁止となっております。さらに、ゲーム内には言語も使用されません。その環境の中、身振り手振りなどのジェスチャー、表情や目線などを最大限駆使することで、チームメンバーと意思の疎通を図りながらすべての謎や暗号を解き明かし、音のある世界を取り戻すことを目指します。マスクを着用すること、会話NGなことが、ゲームストーリーの設定に合ったシステムとなっていることで、開催後約1ヶ月で1万人以上を動員しました。【プレイ形式】・制限時間:60分/想定所要時間:100分程度 ・人数:1チーム最大4人(2~4人で参加可能、1人での参加は不可)・必須条件:マスクの着用■開催会場/日程・東京ミステリーサーカス:8月6日(木)~12月13日(日)・ナゾ・コンプレックス名古屋:9月7日(月)~10月14日(水)・アジトオブスクラップ大阪ナゾビル: 9月7日(月)~11月3日(火祝)・アジトオブスクラップ札幌:9月9日(水)~10月2日(金)・アジトオブスクラップ仙台:9月11日(金)~10月4日(日)・アジトオブスクラップ横浜:9月9日(水)~10月4日(日)(サイトより引用 情報元:小谷野依久様)--楽しそうです!料金は一人3100~4100円のようです。手話使ってもいいのかしらw

  • 02Sep
    • 【マスク】ユニ・チャームが透明素材マスク 口元や表情に配慮、来年中発売へ

      ユニ・チャームが透明素材マスク 口元や表情に配慮、来年中発売へ(東京新聞(共同)9/1)https://www.tokyo-np.co.jp/article/52520ユニ・チャームは透明の素材を使ったマスクの発売を目指す方針を明らかにした。口元を見て内容を読み取る聴覚障害者らに配慮し、来年中の商品化を目指す。半透明のフィルムと不織布を組み合わせ、開発を急ぐ。(サイトより引用)—必要です。ありがたいですね。材質がネットメロン社の製品ルカミィと似てますが、同じものでしょうか?

    • 【話題】黒部市議会、手話通訳と要約筆記導入へ

      黒部市議会、手話通訳と要約筆記導入へ(0テレNEWS24 9/2)https://www.news24.jp/nnn/news8698152.html黒部市議会は聴覚障害者向けに議会内容の手話通訳と要約筆記を12月定例会から導入する。2日テストを行った。議会は今年度から、傍聴する聴覚障害者から要望があれば、手話通訳や要約筆記を行うことおw決めている。傍聴した県聴覚障害者協会の中橋道起理事は「専門用語が多くついていけないところもあったが、難聴者が政治に関わる環境を整えてほしい」と話し手いた。県内では県議会に続き2例目。(サイトより引用 情報元:小島茂樹氏)—議会への要約筆記導入の事例はまだまだ珍しいです。中橋さん、日聴紙の「聴さん」連載していた方ですね!

  • 01Sep
    • 【音声認識】米MS、「ワード」に文字起こし機能を追加 講義や電話に利用可能

      米MS、「ワード」に文字起こし機能を追加 講義や電話に利用可能(8/27)https://www.cnn.co.jp/tech/35158756.html米マイクロソフトは27日までに、講義や電話の音声を書き起こすことができる機能の提供を開始した。同社の文書作成ソフト「ワード」のウェブ版で利用できる。利用者は事前に用意した録音をアップロードするか、リアルタイムの会話をワード内に録音するかを選べる。複数の話者が発言した場合も検出が可能で、発言内容にタイムスタンプを付けて文字に起こしてくれる。この機能は「トランスクライブ・イン・ワード」と呼ばれ、現時点ではワードのウェブ版でのみ利用可能。同社の定額課金サービス「マイクロソフト365」の契約者のみがアクセスできる。マイクロソフトはブログで、年内にモバイル版ワードにも文字起こしサービスを追加する予定だとし、英語以外の言語についても取り組んでいると説明。ウィンドウズやマックOSで使えるデスクトップ版アプリの投入時期については言及しなかった。(サイトより引用)--記事はアメリカですが、音声認識利用範囲の広がりを期待。日本語でもできるようになれば、利用範囲がもっと広がりそうですね。

  • 30Aug
    • 【字幕】字幕メガネで映画みにいこ! MOVERIOモニター 仮申し込み

      MOVERIOモニター 仮申し込みhttps://pro.form-mailer.jp/lp/fdb9098d205094劇場公開映画のバリアフリー字幕は、邦画メジャー作品を中心にメガネ端末向けの配信が始まっています。「いつでもどこでも字幕」を実現するために映画業界全体で取り組んでいるものです。現在はスマートグラスMOVERIO向け字幕になりますが、この知名度を上げるため、全国でモニターを募集します。使ってみて、感想などをSNSに書き込んで、メガネ端末字幕の更なる開発・普及につなげていきましょう。(MOVERIO BT-300と専用マイクのセットを貸出します)申し込まれた方の中から抽選で15名様に貸出を予定しています。当選者には「本申し込み」のサイトをご案内します。応募締切:9月15日(火)24時(サイトより引用 情報元:小谷野依久様)--MASCさんの取り組みとの関係でしょうか。広がるといいですね!

    • 【新製品】難聴者との会話をスムーズに! AIボイス筆談機「ポケトークmimi」発売!

      【公式ストア限定】POCKETALK mimi (ポケトーク ミミ) 国内通信(2年)付き ホワイト +ワイド延長保証サービス セットAmazon(アマゾン)36,058円難聴者との会話をスムーズに! AIボイス筆談機「ポケトークmimi」発売!(TECHABLE 8/28)https://techable.jp/archives/136142ソースネクスト株式会社は、ポケトークの音声認識テクノロジーを活用したAIボイス筆談機「ポケトークmimi(ミミ)」を開発。2020年8月28日より予約受付を開始し、9月4日より販売を開始する。筆談専用機として、スピードや文字の見やすさ、使いやすさにこだわった製品だという。最大の特長は、クラウド上のAIを用いた高性能なシステムにより声から文字への変換、表示が速いということ。ノイズ・キャンセル機能搭載のマイクロフォンを装備し、屋外などにおいても精度の高い文字変換が可能となるようだ。箱から出してすぐ使えるように国内用のeSIMを内蔵したり、簡単な操作性を実現したりとユーザーが高齢者である可能性を十分に加味した仕様。同製品開発きっかけは、耳の聞こえにくい人との会話の際に「ポケトーク」を日本語から日本語への翻訳に設定して使用していた人がいたことだという。(サイトより引用)Wi-Fi環境がなくても使えるように国内用のeSIMを内蔵。箱から出してすぐ使えます。通訳機で好評の2年間のモバイル通信料を負担し、契約や毎月の通信料は不要。さらに余分な機能を徹底的に省くことで、通訳機のポケトークよりも簡単な操作性を実現しています。https://pocketalk.jp/mimi/?i=navとのこと。購入 29,800円(税別) 2年間使える?レンタル月額1,980円(税別)(サイトより引用)—クラウドの音声認識とのこと、精度が高そうですね!試してみたいぞ。

  • 29Aug
    • 【手話】手話通訳、定着が課題 人材・財源体制不足 導入自治体調査

      手話通訳、定着が課題 人材・財源体制不足 導入自治体調査 毎日新聞8/27(大阪)https://mainichi.jp/articles/20200827/ddn/041/040/002000c毎日新聞が全国98自治体に実施したアンケートで、新型コロナウイルスの感染拡大前は19自治体だった首長の記者会見での手話通訳は、拡大後に4倍超の82自治体に増えた。聴覚障害者らは歓迎し、自治体の担当者からも意義を感じる声が上がる。だが、コロナ禍の収束後も「当たり前」の行政サービスとして続くかどうかは見通せない。(サイトより引用)—継続安定して実施される体制が必要です。昨今のコロナ禍が養成・運営面にかなり影響していることと思われます。ネットでも養成できるようにしないとならないかな。

  • 28Aug
    • 【新書】聴くことで世界が広がる! 難聴児の豊かな子育てガイドブック

      聴くことで世界が広がる! 難聴児の豊かな子育てガイドブックAmazon(アマゾン)2,640〜7,920円聴くことで世界が広がる! 難聴児の豊かな子育てガイドブック2,640円(税込)スーザン レイン,ロリ ベル,テリー パーソン=ティルカ/著北野 庸子,井上 ひとみ,シュタイガー知茶子,星野 友美子,矢崎 牧/訳182ページ ココ出版 (2019/12/16)カナダで発行後、様々な言語に翻訳され、難聴児の子育てのバイブルとして親しまれてきた書籍の日本語版です。(サイトより引用)—翻訳者もいずれも長年難聴児に接してきたつわものぞろいのようです。

    • 【新書】よくわかる補聴器選び2021年版

      よくわかる補聴器選び2021年版 (ヤエスメディアムック646)Amazon(アマゾン)1,430円よくわかる補聴器選び2021年版1,430円(税込)関谷芳正 /著八重洲出版 (2020/9/17)現役の耳鼻科医・補聴器相談医が執筆した補聴器選びの入門書。補聴器の性能を理解したり、使い方を学ぶための参考書として2008年の初刊行以来多くの方にご愛読いただいています。(サイトより引用)—最新の補聴器動向を掲載。補聴器技能者、関係者には欠かせない一冊になってきましたね。

    • 【新書】誰にも訪れる耳の不調・難聴を乗り越える本

      誰にも訪れる耳の不調・難聴を乗り越える本Amazon(アマゾン)1,760円誰にも訪れる耳の不調・難聴を乗り越える本1,760円(税込)杉浦彩子 /著256ページ さくら舎 (2020/9/4)難聴・耳鳴りのメカニズムと新たな補聴器のリハビリ治療法などを解説するとともに、その苦しみをどう乗り越えるかという心理的なケアも語っている。誰もがなんらかの難聴遺伝子を持っており、加齢とともに聞こえが悪くなるのは避けられない。老いと闘うアンチエイジングから、老いを受け入れて共存していくウィズエイジングへ――。耳の不調を上手に乗り越える方法を明らかにする。(サイトより引用)—本書を著したのは『驚異の小器官 耳の科学』(講談社ブルーバックス)の著者。

topbanner