ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 関西大学Aリーグ最終節、同志社大学vs摂南大学の一戦が今日、西京極球技場で行なわれた。関西2位を確保している同志社だが、この最終戦は気持ちよく勝って、次のステージ大学選手権に臨みたいところ。


12:00キックオフ、開始4分摂南に先制のトライを奪われる。快晴の天候なのに、同志社にとっては暗雲が垂れ込める展開でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 でもこの嫌なムードを吹飛ばしてくれたのが②日野選手の快走でした。前半14分、ハーフラインから日野君が突破、ルーキー⑪宮島君に渡りトライ、ゴールも決まりたちまち7-5とリードを奪う。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さらに22分には最近、絶好調の⑫小林選手が、切れ味するどいステップを切って相手ディフェンダーをかわし、フォローしていた⑮正海君のトライでリードを広げる。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さらに前半30分、連続攻撃からキャプテン⑬西田選手が抜け出して決定的なトライを奪う。ゴールも成功し21-5。ここにきて、西田キャプテン、日野、正海バイスキャプテン、小林選手と最上級生の活躍が目を引きました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 大学選手権を前にリードオフマンが元気なのは頼もしい限りです。さらに36分にはスクラムでの相手の反則に、すばやく反応したNo8秋山選手のトライ。


さらに39分には、待ってました正海君がスペースを見付けてそこに走り込み、独走のトライ。正海君はスペースがあれば、そこに走り込み突破する能力が高い選手です。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さてこれで前半は33-5とリードして折り返しました。後半も開始早々、日野君のトライ、彼は高校時代はバックスの選手でしたから、走力があるのは頷けますが、それにしても素晴らしい!


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 続いて、後半の9分、モールから①張選手が飛び込んでトライ、47-5と大量リードとなりました。でもここからが、どうなんでしょうか。ほっとしたのか、集中力が途切れたのか、攻めても攻めても攻めきれず、逆に摂南に今日2つめのトライを献上してしまいました。このあたりがまだまだ課題でしょうか。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 しかし後半の38分には今日スタメンで出場している④前田選手のナイスランで締めくくり、54-12で、同大は最終ゲームを白星で飾りました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧
さて、大学選手権、関西2位でシードされているので、1回戦の相手は関東大学対抗戦及び関東大学リーグ戦の4位か5位チーム、もしくは九州代表のいずれかになりそうですね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

1回戦を突破できれば、2回戦では対抗戦1位、。おそらく帝京大学と当たるのでしょうか。いずれにしても関西の意地をここで見せて欲しいですね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


今日欠場している、西林選手、平岡選手、関戸選手がカムバックすれば、さらにチーム力はアップする。大学選手権に向けて、大きくはばたいて欲しいですネ。頑張れ、同志社!