2016年6月26日(日)同志社大学田辺グラウンドで、春のシーズンを締めくくる同志社大学vs天理大学の試合を観戦しました。

鬱陶しい梅雨空の谷間でしたが、京都府京田辺市にある同志社大学ラグビー部のグラウンドには時折涼しい風も吹き、絶好の春のラグビー日和でした。

私は水曜日しか定休日はありませんが、月に一度唯一の公休日をこの日に当てました。さて、今年の同志社は強いのか弱いのか!少し判断に迷います。

私は5月5日の同志社大学ラグビー祭(宝ヶ池競技場)、名古屋瑞穂ラグビー場での明治戦は生観戦しておりますので、大体の実力は分かっているつもりです。

「アタックは良いけどディフェンスがなぁ!」同志社ラグビーはこう数年こう言われていたような気がします。今年もそうですね。

今年の同志社のスローガンは〝BREAK”!、私はディフェンが今までの同志社とは違って、〝BREAKなディフェンス”が出来たときにベスト4が見えてくると思っています。

13:00キックオフ!天理の出足が良いですね。昨年の関西リーグ、西京極の敗退は天理にとってはとっても辛かったようですね。天理のマネージャーも口からも〝天理は同志社に今年はリベンジします!”

開始8分天理、中央付近でノッコンしたボールを拾い上げ、フランカーが繋ぎ天理が先制!ゴールも決まり0-7と同志社のビハインド。

あっ今年も天理が強いのか!と、思っているまにまに同志社が反撃、SH大越元気君からロックに入った吉田祥治君に繋ぎ反撃の狼煙!忽ち7-7の同点に、大越君は今日も元気でした。頭も綺麗に剃り上げて、今日のゲームへの意気込みを感じました。

16分にも大越君からアウトサイドセンター石田幹太君のトライで12-7と同志社がリード!22分には相手陣深く攻め込んだ同志社、ラックから大越君が自ら持ち出しトライ!21-7ともはや勝負あったかのようにも感じました。

しかしこのあたりからフィットネスに勝る天理がじわじわと同志社陣へ攻め込んでいく。27分天理ハーフが飛び込んでトライ。前半終了間際には、テンポの良い攻撃から、この日天理の攻撃のリズムを作っていたインサイドセンター金丸勇人選手のトライで前半は21-21のタイスコアーでハーフタイムを迎えました。

黒衣軍団天理はやはり良く鍛えられた好チームです。天理高校の出身者が中心ですが、外国人勢、ラグビー有名校出身のメンンバーも加え、コミュニケーションも取れた良いチームです。

同志社もこういうところは見習って欲しいです。コミュニケーションをどういう風に取っていくのか。FW、BKともに誰がイニシアチィブを取ってチームを引っ張っていくのか。それが今年の同志社の最大のテーマではないでしょうか。

さて、後半のキックオフ!開始1分、私がウォータブレイクしている間に天理がトライしていたようです。あっ、あのインサイドセンター⑫金丸勇人選手のトライのようですね。

天理大学には天理高校時代のヒーロー⑩王子拓也選手、日本人離れした体格とマスクの⑪井関信介選手が今日も活躍しましたが、本日の天理のベストプレーヤーはこの金丸選手だと思いました。

このあとも攻撃の起点となり、今年はフルバックで起用されているジョシア・ケレビのトライを数々演出しておりました。天理大学は今年も恐るべしです!

6分には⑭山口修平選手のトライで26-28と追いすがるものの、勝負は天理に軍配が上がるような気配でした。

14分、22分、前半良く止めていたジョしア・ケレビにもいいように走られるようになっていました。やはりフィットネスの差でしょうか!22分には同志社意地のトライで26-38と追いすがるものの万事休すでした。

それでも最後15分は入れ替わったメンバーの働きもあり、再三再四天理ゴールを脅かしていました。ノーサイド寸前、中央ラックからハーフからバックが繋ぎ、見事右端へトライ!

この粘りは明日に繋がるゲームではないでしょうか!この粘りがあれば〝BREAKディフェン”も出来るような気がします。

ゲーム終了、ノーサイド!33-41で天理の勝利でした。やはり関西ラグビーリーグではこの二校が頭ひとつリードしているような気がします。

天理大学の皆さん、同志社の諸君、暑い中、本当にお疲れさまでした。そしてありがとう!貴重な休みを割いて見に来ました、今日も爽やかな感動をもらいました。

ラグビーって本当に良いですね。今日、田辺グラウンドに足を運んだファンも、満足したことだと思います。でも、同志社には勝って欲しかった・・・。

さぁ、これからは夏合宿を経て、秋本番を待つばかりですね。帰り間際に、同志社の山田キャプテンとしっかり握手しましたが、彼なら同志社を上手くまとめてリードしてくれると思います。

がんばれ!同志社!そして素晴らしいラグビーに今宵も乾杯!私は今、美味しい巣スパークリングワインを飲みながらこのブログを書いています。

それでは、また・・、今日あったいろんな皆さん、、お話ししたラグビー女子の皆さん、また、いつかどこかで・・・!

(※このあとすぐに撮った写真をアップしますネ)



















天理大学 金丸勇人選手

久しぶりにラグビーブログを再開します。高校ラグビー、大学ラグビー、トップリーグ、最近は少しご無沙汰しておりますが、今春、花園ラグビー場で開催された関西ラグビーまつり。いっぱい、いっぱい写真を撮っておりました。

まずはちびっこラグビー、男子も女子もいっしょになって、取っ組み合い、いやぁ失礼しました。ラグビー精神満載の戦いにおもわず拍手!ちびっこラガーマン(ウーマン)のラガー姿はやっぱり凛々しかったです。

近畿の子供たちが多かったのかな。いや広島からもちびっこチームが来ていました。勝って笑って、負けて泣いて。この子たちは真剣にラグビーやるんだなぁ、と、関心関心。
少し昔になりますが、思い出してカキコしています。尼崎にある『和酒和酒おのろじ』最近のお気に入りのお店です。



このお店の主人は、時々、愉しげなイベントを企画してくれます。この日は、日本酒とスペイン料理のマリアージュ!でしたっけ!?



獺祭とスパニッシュオムレツでスタート!いい感じですね。



鍋島の登場です。関西では、あまり鍋島を呑ませてくれる店は少ないですね。鍋島ワールドを愉しみつつ、パエリアをオーダー。



これはバッグンに美味いです。



この日は、あまり時間がなかったので、ラストオーダー。なんと喜楽長の2007年古酒がありました。



コシュコシュしていなくて、フレッシュな古酒って感じです。なんと言っていいのでしょうか、古酒が苦手な私でも納得の逸品でした。



これがまた美味しいです。和酒おのろじ特製のプリンです。喜楽長との相性は、ナイスマリアージュでした。



一杯目のクラフトビール生も忘れずに、、、

あっ、今日、プロ野球の開幕ですね。家に帰って、今年のトラを応援するとします。

{4C0D08AF-40BE-4BCE-8CD9-833D9BD9F648}

ワインを呑みながらね。頑張れ、阪神タイガース❗️