ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧この男が紺グレチームに帰ってきました。

SOバイスキャプテン森田洋介君!


春の明治戦で怪我でリタイア、リハビリを経て今日はスタメンで戻ってきました。

今日は彼のプレーに注目。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 彼はやはり10番が良く似合う。


あれは2年前か、大学選手権2回戦、秩父の宮での東海大戦。

大敗はしましたが、当時2回生のSO森田選手、相手にひるまず意地で取ったトライが忘れられません。

彼はそのプレーで怪我を負ったんでしたね。


でも彼が一番紺グレの似合う選手だと思っています。

今日のゲーム!もう大丈夫でしょう。

明日は無理でも次の天理戦では・・・。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 前半からバックス陣は機能していました。

10番森田洋介、12番小林大晃、13番西林宏裕のフロントスリーは心強い。


芯がしっかりすると安定感が出てきますね。

魅力的なメンバーです。

ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

西林君の力強い突進は頼もしい武器ですね。

タックルされても倒れない、人に強い選手になりました。

もうひと皮剥ければ、ビッグプレーヤーになれるでしょう。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


11番橋本丈弥、14番藤巻賢太郎、15番野上喬平、このスプリンターも走りきる能力があります。

このバックス陣ならAチームと遜色なしと思ったのは私だけでしょうか。

前半は24-12とリード。このまま後半はトライのラッシュかと・・・。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


でもなかなか思うようにいかないのが今の同志社。

大体大もいいバックスの選手がいてはりますね。

FWにも大きな選手がガッツリと。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧攻められて攻められて5点差に追い上げられました。

ちょっとヤバイんじゃないと思った時間帯も。

この窮地を救ったのは、スタメン4番、平岡知浩君でした。


36-26の勝利!


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


平岡君も1回生から注目していた選手。

怪我で1年間は残念でしたが、やっとカムバック!

次も活躍すればカムバック大賞をあげたいところです。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 カムバックといえば大久保君。森田君とともに紺グレには欠かせない選手。

昨年の関学戦の敗戦で号泣して立ち上がれない君の姿は紺グレファンには忘れられないシーン。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

全員が元気な姿でプレーするチームを見てみたいですね。

明日は西京極での京産大戦!

出場する選手が皆んなの代表。今日の選手達には負けないところを見せて欲しい。


勝つか負けるかは時の運!

気持ちを込めたプレーを期待します。