軽く一年以上このブログも放置されて・・・かわいそうなので久しぶりに。

SRCは基本的に気ままに作ってるので、作業がはかどる時とはかどらない時は天と地の差。
しかも、なんとシナリオは三つ、別な物を同時進行で制作。効率が悪いのは知っての上、でも楽しいからやってるわけだし、どうしても忘れたくないアイデアがある場合はとりあえず作っちゃう。

でも、新しいアイデアはもうあまり湧いてこないからとりあえずこれ以上増える心配は無い・・・かな?

ということで、多分このブログは又しばらく更新しないことになるだろうから、作業中のシナリオ三つをざっと紹介。

まずはSRC質問掲示板Mk2でも結構前にちょっと話題(?)になったMTGの世界観を元にしたシナリオ「Clash of the Walkers (歩く物たちの衝突)」
Wizards of the Coast の人気トレーディングカードゲーム「マジック・ザ・ギャザリング」の世界観を元に作ってます。あまり長くはならない・・・けど世界観を忠実に再現したいのでこだわって制作。大まかな部分は出来上がってるけどまだまだ先は長い感じです。ちなみに元ネタに詳しい人なら知ってる「ジェイス」や「シャンドラ」といったキャラはとりあえず今のところ登場させる予定なしです。基本的に世界観だけを元にして、キャラクターはほとんどオリジナルの物を使います。

そして二つ目は「天魔戦争記 第二部」です。以前にもちょっと触ったかな?でもそのときからの変更点は結構多い。第一部はほぼ処女作だったのであれですが・・・今回はもうちょっと自信があります。プレイヤーにもっと自由を与えようと思いまして・・・それを考えたシステムを取り込んでいます。
傭兵システムとクラスシステムはほぼ完成、スキルシステムは大体75%くらい?ストーリー自体はほぼ手付かずです(システム部分をまず完成させたいので)
ある意味三つ中一番作業時間かかってるけど、一番はかどってません。とりあえず今は公開できるレベルではないです。他の二つはまだ、公開しようと思えば出来ますが。

そして三つ目は後ちょっとでいったん公開できるところまで来ている「ウルフハート」です。魔法と剣のファンタジー世界であるほかの二つに対して、こっちはサイボーグとパワードアーマーのSF世界です。又他の二つと比べてシステム部分が割りとシンプルなのでストーリー部分にもっと集中できてます(多分)。今のままでも公開できますが、なぜかSRCがMIDIを(というか音を)流せていない問題と、出来れば三つのACTに分けて公開したいと思っているのでACT1が完成するまで頑張ってます(あと少し!)。

とりあえず三つともいったん公開できるレベルまで行ったら、皆さんの意見を参考にどの順番で作っていく決めようかなと思ってますがどうでしょう?意見あればコメントどうぞー
では。
ということで最終プレイテスト中。

終わり次第公開します。ところで、第二部のシステム部分も最近ほぼ完成。特にクラスシステムは時間がかかりました。

ではよろしくー。
第一部最終話を作ります。
出来上がるのに時間はかかるかもしれませんが、完成後、今一度テストプレイして公開します。