伸び伸びになっていた岩手山登山のレポート

書こうとしたら写真が多くてやっぱり2回に分けます

今回は初日です。


9/19(土) 岩手山登山 1日目
松川温泉からのスタート 裏岩手コースのはじまり(←訂正※松川コースの間違いです。裏岩手縦走コースは八幡平から続く長い道)

まずは最初の通過点、姥倉山(1517m)を目指します



↓キノコ大豊作につき、やや足止め

進みが悪いので、
「登山道から2m以上奥に行かない事」というローカルルールを発令(笑)


↓さて、姥倉山に着きましたが濃いガスです



↓と思ったら晴れました

振り返って撮った写真↑中央のピークが先ほど通過した姥倉山

↓黒倉山までの道

本当は黒倉山のバックに岩手山が見えるはずですが今日は雲の中です

実は今日の天気予報は曇・雨だったので、晴れ間が見えるだけ儲けモノ

青空が見えてテンション上がったので、黒倉山をもう一枚

でも時間の関係で黒倉山は行かず右に巻きました

↓黒倉山を巻いて反対側から撮った写真

山の形を見た先輩の”乳房みたいだね”という発言に対し”釣り鐘型ですね”と返す俺。

↓切通し分岐を通過御花畑方面に下ります。

青空が広がってきて最高です

↓下って行くと外輪の鬼ヶ城が見えてきました



↓そしてそびえる岩手山



↓大地獄谷の分岐にて



紅葉始まってて綺麗でしたしばし写真タイム

↓御花畑にて小休憩

ここまで来たら山頂に濃い雲がかかってきました

(実は所々ゲリラ豪雨があった模様ですが、自分らは一度も遭遇せず。かなりラッキー)

ちょっと時間オーバーなので小屋まで気合入れての登り

↓と言うわけで濃いガスの中、不動平避難小屋に到着です

小屋に一旦荷物置いて寝床確保

この後サポートのため僕も引き返しました(→コマツ先輩、足速えぇぇぇ)


ところで自分、やっぱり高所での睡眠は苦手らしくなかなか寝付けず(ガサゴソすみません)

深夜、のどカラカラで、無理言ってサトコ姉さんから水分けてもらいました

かなり参っていたので超助かりました。ありがとうございます

(と言うわけで2日目に続く・・・)