松田将希 オフィシャルブログ【夢を訪ねて280里】

【生殺与奪の剣を他人に握らせるな】
ですよね、おーけーです!
【生◯◯与◯◯◯◯◯◯権を握らせるな】
とか言ってすみませんでした。
大枠は合ってて安心した部分はあったのですが
間違いは間違いなので
しっかり鬼滅の刃を見て戒めたいと思います。


皆さんこんにちは\(^o^)/
昨日の生配信ご視聴してくださった皆様
ありがとうございました!
この僕の26年の人生の中で初の
オンライン単身乗り込みパーリナイでしたが
いかがでしたでしょうか?
僕は魂抜けてたんじゃないかってぐらい
記憶が所々ないです。笑
ただ、終わって気づいたことがあって
フレミングの左手の法則を
高校入試を控えてる中学生に力説したけど
97%ぐらいの確率で
中学生リスナーはいないということですね。
(勿論、3%に賭けてる)
いやー、でも松田塾は開校したいですね。
入塾条件は、

・鵜呑みにしない
・むしろ3割ぐらいしかインプットしない
・なんなら全部インプットしない

です!!
申し込みお待ちしてます!!
最初は【人の起源】とかの授業します?
いや、ちょっとまって。笑
こんなこと言ったら本格的に
人の起源について語んないといけなくなる。笑
でも、視聴者の過半数が開校に賛成するなら
この入塾案を可決しようかな…。

あと!!
リクエストされた絵を描くコーナー
恒例化したいですね!!
皆さんと一緒にしてる感あって
めちゃくちゃ楽しかったです!!!
皆さんと協力して兄ちゃんを超えます。
兄ちゃんにピーチ描いてもらった後
LINEでまた何か書いてもらうかも!
って送ったら


まかセロリ

ってきましたからね?!
余裕ぶっこいてますよね?!
絶対倒します!!!!!


あと、つっきーさんのお願いバトンで
僕のブログのことについて話したのですが
皆さんから僕のブログ沢山褒めて頂いて
びっくりしたし、めっちゃ嬉しかったです。
僕が授業中に常に下らないことを
考えてた時間はダメじゃなかったんだ
と、思えました。

(だめです)
学生の人が見たら悪影響になるから
年齢制限つけようかな。笑

でも、真ん中の1番前の席で
1番恐い先生の授業の時でも
そういう文章を考えて書いてたりしてたので
『文字』に対する飽くなき探究心は
相当凄かったんだろなーって
振り返ってみて思いますね。
でも、この道に進んでなかったら
ブログなんて書くこともなかっただろうから
人生って面白いですよね。

こういう、普段じゃ
絶対話さないようなことだから
生配信できて本当良かったし
定期的に生配信したいと思いました。
そして何より
皆さんが元気そうで良かったし
沢山コメント下さって
会話できてるみたいで楽しくて
幸せな時間でした。
次は落ち着いてもっとコメント拾って
話したいなー。
久しぶりにいっぱい笑いました。
皆さんのお陰です。
本当にありがとうございます。

生配信の時にも言ったのですが
今がこういう大変な時で
後ろにも退けないし
一寸先も見えない状況ですが
横を見れば、この状況の中
『今』を頑張って
一緒に前を進んでる人達がいるので
こういう時こそ
支え合って、笑い合っていけたらな
と思っていて、僕自身も
それに何らかの形で関わっていけたらな
という思いだったので
今回の生配信が実現できて良かったです!
やるからには俺が全力で
時間を忘れさせます。
ただし、僕自身も時間を忘れます!笑
ですので次やる時も
気軽に遊びにきて下さいね!
待ってます!!!


生配信終わっても緊張が完全に解けず
手が震えてたみたいね。笑

ということで今日はこの辺で
皆さん良い夢を星空

p.s.
皆さんからリクエスト頂いたお題で
僕がブログ書くっていうのどうですかね?
何か単語をくれたら書けるかも?笑
『イチゴジャム』とか『砂漠』
とかなんでもいいです。笑
検討中です。

皆さんこんばんは。

2020年、初更新みたいです。
こんなご時世ってのもあるし久しぶりすぎて
何書いたらいいのか分かんなくて
3分間画面と睨めっこしてました。
そこで僕が先に進むために下した決断は
よし!ラップ(韻踏む方)しとこ。です。

僕からして見ればこのラップが
吉と出るか凶と出るか
の勝負に出てるつもりですが
皆さんからしてみれば
鬼が出るか蛇がでるか
という心持ちだと思います。
うん、分かります。

yo!!唐突に始めるぜマイクチェックワンツー
恍惚(こうこつ)に聴き入れポンコツラップ
2019年を寝ずに越し迎えたねずみ年
おみくじで凶を引き今も引きずる今日この頃
と、いうわけでお久しブログ
相変わらず俺の文字は飛び出しうごく
衰えを知らぬ俺に
驚け、戦(おのの)け、もののけ姫
このラップの鮮度は永久保存
何重にも巻いて
俺のもとから去らんラップ

以上、ラップをかじったことない奴が
お送りしたよく分からないラップでした。
どこに韻を踏んであるのか
どんな技術介入があるのか
探してみてください。笑


それじゃあ、本題に入りましょうか
本題っていうほどの本題では
ないのですが『家』というタイトルに
した以上、家にまつわる話しないと
僕の家の周りにはラッパーしかいないんだと
思われそうなので(水深5万mの深読み)
かいていきます。
最近、外に出れなくて家にずっと
いるんですけど感じたことが1つあります。
もう抑えきれないんでこの場を借りて
ぶっちゃけますね。

めちゃ暇

もう、ヤバイです。
なんか踊りたいですもん。
そういう欲求がでてきたら
家の中でも実行するわけじゃないですか。
それで歯磨きしながら変なステップ踏んでたら
テーブルに足ぶつけたよね。

僕、どっちかと言ったら
インドアなんですけど
インドア派の人が家にいて
暇だぁ!!!!!足痛ぇ!!!!
って嘆くのは、もうね、一周回って
それはアウトドア派ですからね?!(暴論)
Amazonでテント買おうかな!!
どうしようかな!!!!
とはならないけども!!!!!!!
心は本当に!!!!!!!!!!!!
キャンプファイア!!!(なんかうるさい)

もうしばらくこういう状況が続きますが
こんな調子で乗り越えようと思います。

公演が中止になったり延期になったりで
皆さんには
申し訳ないツイートばかりしてますが
皆さんのリプなどの反応が
温かくて、優しくて。
本当は公演することがベストなのですが
こういう状況下で大変な中
応援してくださる皆さんの温もりを感じて
とても嬉しかったです。
ここで嬉しかったという言葉は
もしかしたら適切じゃないかもしれないけど
改めて僕にとって皆さんの存在は
とても大きい存在なんだと感じました。
ありがとうございます。
今という時間を
生きる為に生きるじゃなくて
これまでと変わらず
好きなこと、大好きな人達の為に
生きていきます。
少しでも自分を通して
時間を忘れれる時間を提供できたらな
と思っています。

一個、二個前の話題と
とんでもない落差ですが
ついていけてますでしょうか…
伝えたいことが山ほどあって
ボリューミーになってしまいましたね。

これもひとつのアトラクションだと思って
気軽に楽しんで行ってくれよな。

それでは今日はこの辺で。
皆さん良い夢を満月満月満月


こんなブログ書いといて
顔出しするの恥ずかしい(?)



皆さんこんばんは\(^o^)/

2019年最後の日ですね。
そんな日にswitchのポケモン始めました。
ポケモンのゲームをするのって
何十万年ぶりだろ。
懐かしなぁあの頃が。
前世のジャワ原人(♂)の時に
自分をポケモンに見立てて
色んなポケモン(恐竜)と
戦ってたのを
鮮明に1ミリも思い出せないです。

※この無駄に洗練された無駄な文章の中に伏線があります。
※洗練はされてないね。
※シラフです。

と、いうわけでルビーサファイアぶりに
ポケモンをやります。
今となっては知らないポケモンばかりで
もし、その中にデジモン混ぜられても
進化後を見るまでは気づかないと思います。
デジモンの進化ってすげーんですよ。
『パタモン』っていうデジモンが1回進化したら
『エンジェモン』っていうのになるんですけど
それはそれはとてつもない。
先人が作り上げてきた進化の概念を
あっさりぶっ壊す程の進化っぷりです。
パタモン使いの子びっくりしただろうなぁ。
自宅で飼っているインコが急に
アリストテレスになるみたいなもんだもん。

なんの話してたっけ。ポケモンだ。

僕が一番大好きなポケモンは
金・銀時代の御三家の草タイプのポケモンの
「チコリータさん」です。
僕は食べ物において
緑色のものが基本食べれられないのですが
チコリータさんは唯一の気を許せる緑。
(食べる気は全くないです)

「チコ♪チコッ♪」って
鳴くのが相当にかわいい。
恐らく、僕が公共の場で
そういう風に鳴いたら警察沙汰です。

と、いうわけで久しぶりに
ポケモンやってみました。
久しぶり過ぎて主人公の
名前入力ミスったよね。

主人公がまさしくんになりました^ ^
おっ まさし じゃないよ…。
俺、まさきだよ。
あの世界でまさきが
ポケモンマスターになるつもりだったのに
どこの馬の骨か分からないまさしに
引導を渡してしまいました。

初めは、連れて行くポケモン選び。


この子にしました。
チコリータさんと同じ緑。
仲良くしようね。
(このポケモンの名前忘れた)

そして、デビュー戦!!!!!


ゆけっ!まさき!
そうです、ゆくんです、まさき。
このブログの冒頭の
ジャワ原人の下りの伏線です。
(筆者はジャワ原人ではありません。)
はい、主人公になれなかった僕は
どうしてもポケモンの世界に
携わりたいという気持ちから
ポケモンになるという決断をしました。
頑張ります。
まさしに仕えているまさきです。
恐らく10歳ぐらいであろう
この主人公に命令されるのは
複雑な気持ちです。
草タイプなのに
まさき!かえんほうしゃだ!
とか無茶ぶりされたらどうしようとか
戦力外通告されたらどうしようとか
そういう恐怖とも戦いながら頑張らないと。
自分に言い聞かせるんだ。
合言葉は
『ご主人様はぜったい!』


まさしとまさきの旅はこれからだぜっ!!

-つづく-

ということで、こんなブログを書いてるうちに
2019年も残り数時間となりました。
今年もたくさんの出会いがあり
たくさんの壁があり
たくさんの世界で生きて
たくさんの光景がみれました。
そして、2019年最後に
たくさん笑って仕事を終えることができました。
本当に幸せです。
こういう風に感じることができるのも
皆さんのお陰です。
応援してくださる皆様に感謝しかありません。
手紙や、直接お会いする機会が会った時に
こんな僕にありがとうを伝えてくれて
本当に嬉しいです。
僕もありったけのありがとうという
思いがあるので
これからも皆さんとずっとずっと
ありがとうと言い合える関係で
ありたいなと思います。

2020年も僕という人間は変わらずに
進化していこうと思います。

是非2020年の松田将希も宜しくお願いします!

皆さん、良いお年を門松門松門松門松



皆さんこんばんは\(^o^)/

最近、この時期になって
金属のドアノブ界隈が物騒で困ってます。
(いわゆる静電気です)
あれは一体なんなの?(say!!denki!!!)
これは絶対にあれですよね。
冬になるとドアノブ連盟が
スタンガン所持の義務化とか
呼びかけてそうですよね。
本番期間、楽屋から舞台上に行く過程で
金属のドアノブあるんですけど
もう毎日がサンダーボルト。
毎日、1人で
痛って!!おぎゃああああああ!!
って言いいながら手をぶんぶん振ってた。
(おぎゃあは完全に嘘。)


それでですね、もう静電気が怖すぎて
ドアノブを手で触る前に
一回手首を当てて電気を無力化しよう!!
っていう考えに至って手首当ててたけど
今、振り返ってみると
何故、手首で無力化できると思った?
手も手首も変わんないよね。
その証拠に無慈悲に手首、放電されてたし。
人間の発想って面白いですよね。
これだから人間やめられないや。(誰?)
皆さんもお気をつけください。
冬のドアノブは一筋縄じゃいかないです。
ひねりがあるんですよ。ドアノブだけに。

うん、しっかり冬だ。本題に入ろう。

※下の写真のタイプのドアノブはひねれません。


本題に入りますね。笑


『DARKNESS HEELS~THE LIVE~ SHINKA』

ご来場頂いた皆さまありがとうございました!

闇の世界堪能して頂けましたでしょうか。

ダークヒーローって響きだけで

かっこいいですよね。

ちっさい頃は、敵なんか早くやっつけちゃえ!

主人公こそ正義だ!!!

って思ってたけど

大人になるにつれて、いつの間にか

敵側にも魅力を感じてて、大好きだなー!

ってなってたので

闇の世界って聞くとゾクゾクします。

今回の舞台でも

ダークヒーロー達にも確固たる正義があって

それがブレないから

とてもかっこいいですよね。

僕も、内に潜むもう1人の混沌の自分を

解き放ちたくなりました。(お疲れ様です)



僕はクレスト・ハーロイという人間を

生きさせて頂きました。

最近、舞台で闇要素をもった役を

演じてきてた気がするので

今回の役はここ最近の自分には

なかった役どころでした。

毎回、挑戦できる環境で嬉しい限りです。


クレストは全く強くないし、なんなら

誰にもダメージを与えれなかったけど

やられてばっかだったけど

あんたが1番だよ。

と、言ってあげたいですね。

何かの為に躊躇なく一歩を踏み出せる

そんな強さを持ってました。

でも、恐怖で相手の前に立つだけで

立ち向かうことはできない弱さもあって

人間くさいところもいいなぁ

って思いながら稽古で役を作っていきました。

彼には守りたいものしかなかったから

攻めることはできなかったんだなぁ

って感じました。

あと、僕が一番クレストが素敵だな

って思ったところは

味方でも敵にでも話を聞こうとする所です。

目の前で起こった『事実』で

判断するのではなく

そこにどういう真意があったのかとかの

『真実』に目を向けれる人間でした。

中々出来ることじゃないと思うんですよね。


今回はそんな強いなーって思ったり

尊敬の念だったりがあって

こういう人間に近付きたいなって思って

クレストと向き合って役作りをしていきました。


役によってアプローチの仕方が

違うからやっぱりお芝居って

楽しいなって思います。


アバン幼馴染ーずです。

達也くんとりょうすけくんは

何回か一緒に共演したことあったので

とても安心してお芝居できました。

どんなものがきても信頼してるから

何も身構えずに発信してきてくれたものを

受けることができました。

また一緒にしたいです。


惑星アバンは一見さんには厳しいけど

とても素敵な所なので

いつか行ってみたいですね。


とても楽しい舞台でした。


クレストもレジーナと

いつまでも一緒にいてほしいものですね。



公演中のお手紙とプレゼントも

ありがとうございました!!!

皆さんからの想いを見させていただくのは

とても楽しいし嬉しいです。

応援してくださる1人1人の気持ちが

僕にとってどれも大きな原動力になってます。

文字だけじゃ伝えきれない感謝が

1人1人にあります。

本当にありがとうございます。

これからも色んなものを

届け続けていきますので

よろしくお願いします。



それでは今日はこの辺で。

皆さん良い夢を地球地球






皆さんのこんにちは\(^o^)/

最近、冷えてきましたね。
ハロウィンも
\I am とむくるーず!/とか言ってるうちに
いつしか終わってしまって
次なる聖夜に向けて
世間の景色は移ろっていますね。
白い吐息が美しくも儚くも見えて
日本の四季の中で
一番、誰かの温もりを感じる季節が
音もなく訪れようとしています。
最後に、かの有名なモーツァルトが
残した名言で締めたいと思います。

【雪は無音なのに何かを奏で、人を魅了する。音楽家にとってこれほどの屈辱はない。】

本当はこんなこと1ミリも言ってません

終。

はい、“冬が来ますね。”っていうことを
トリッキーに伝える選手権
エントリーナンバー41番ぐらいの
松田将希です。ブログ始めるよー。

寒くなりましたね。こういう時って
やっぱあったかいもの食べたくなるもので
たこ焼きの出番がくるんですよ。
僕某たこ焼き屋の
たこ焼きが好きなんですよ。
(ヒント:シルバーオクトパス)
そして先日、寒いなって思った時に
そのたこ焼き屋があったので
たこ焼きを買って帰りました。

そして、開封したんですよね。
そこで僕はこう思いました。
やっぱりたこ焼き1つにしても
作り手それぞれに色んな思いがあって
十人十色なんだなって。

っていうのも僕が買ったたこ焼き
カツオ節が見たことないぐらい大量に
かかってたんですね。
ちなみに僕カツオ節は大好きです。
過去に全国のカツオ節好きを集めて
【カツオ武士の集い】
っていうコミュニティを
作ろうとしたぐらいです。(大嘘)
まぁ、でも店員さんは僕が
カツオ武士ってことを気づいたんでしょうね。
めちゃくちゃ嬉しかったです。
でも、それにしても多量にかかってて
さすがの僕でも
心の中でツッコミをいれました。

『もはやたこ焼きがトッピングやん!』

って。
今考えると、寝る前に反省会するレベルの
ツッコミですがその時の自分の中では
80点ぐらいのツッコミだと思ってたので
我ながら鼻で「ふっ笑」って
笑っちゃったんですよね。
そう…カツオ節まみれのたこ焼きに向かって
鼻で「ふっ笑」って……。

その瞬間、走馬灯のように
僕の心の中で
DJみたいなパーソナリティの
ラジオが聞こえてきました。

ーーーーーーー心の中ーーーーーーーー

DJ🕺「それではぁ、皆さん聞いてくだっすぁ⤴︎い!ケツメイシで、さ⤵︎く⤴︎ら⤴︎!★」
(前奏)
♪かつお舞い散る中に忘れた記憶と〜♪

ーーーーーーーENDーーーーーーーーー

ここで我に帰りました!!!!!!!
そこで全てのことに気がつきましたっ!!!
鼻息でカツオ節が舞ったんだね!!(そうだね)

この前置きの総括としては
カツオ節好きのことを
カツオ武士って表現したのは
ちょっと恥ずかしかったです。

それではたこ焼きの話を忘れて
次の話題に移りたいと思います。


2019年もあと2ヶ月ですね。
今年の末もbamboo大忘年会が
開催されます!!!
年の瀬に皆んなで盛り上がって
いっぱい笑えるようなイベントに
したいと思ってますので
是非みなさんいらしてください!!
先程のたこ焼きの話は
大いに忘れてください!笑
むしろ、これが本題ですからね!!
忘年会です!!!忘年会!!!
以下詳細です。↓

「bamboo大忘年会2019」開催!

◇昼公演 
「bamboo大忘年会2019~一次会~」 
【日時】2019年12月30日(月)OPEN 12:00/START 13:00 (途中休憩あり)
【出演】月岡弘一、碕理人、松本祐一、松田将希

◇夜公演 
「bamboo大忘年会2019~二次会~」 
【日時】2019年12月30日(月)OPEN 17:00/START 18:00 (途中休憩あり)
【出演】月岡弘一、碕理人、松本祐一、櫻井圭登、松田将希

【場所】ロフトプラスワン(http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2
【チケット代金】前売¥3,900/当日¥4,200(要1オーダー) 

〈チケットスケジュール〉
《bamboo official fan site先行受付》 
[受付期間]2019年11月16日(土)12:00~11月24日(日)23:59
[入金期間]2019年11月26日(火)13:00~12月1日(日)21:00
お申し込みはbamboo official fan siteから!
https://bamboo-fan.com/

《一般発売》
2019年12月7日(土)10:00~



今からとっても楽しみです(^^)!!
皆さんのご来場お待ちしてます!!!

それでは今日はこの辺で
皆さん良い夢を🐙🐙