この投稿をInstagramで見る

🌳バレエパフォーマンスアップストレッチトレーナー 🌳レッスンの繰り返しや筋力強化でも簡単に可動域が広げらない甲やつま先、バレエパフォーマンスアップストレッチトレーナーのテクニックでは、つま先・甲の可動域を広げるテクニックも習得出来ます😄‼︎ 😊☝🏼 🔻つま先や甲が出なくてレッスンで毎回のようにタンジュやポワントで注意されても、可動域が広がらなければ、つま先も甲も出ないので、筋肉を固めて無理矢理に甲を出そうとし、筋肉を太くさせてしまう事も多いので、バレエパフォーマンスアップストレッチトレーナーのテクニックがあれば、力まずに甲やつま先が伸びやすくなり、バレエのパフォーマンスに生かせます😄‼︎ 🔻可動域を広げるには、筋肉を柔軟にする事が必要不可欠で筋肉を柔軟にするにはストレッチが1番効果的と言われております😊 🔻その中でも、バレエパフォーマンスアップストレッチトレーナーのテクニックはバレエの柔軟性向上に特化したストレッチですので、即効性が出やすく全国から施術を受けに来て頂いております✨ 🔻3枚目・4枚目のお写真はバレエパフォーマンスアップストレッチトレーナーのストレッチを受けた直後のお写真です✨ 🔴バレエパフォーマンスアップストレッチトレーナーになれば、つま先や甲の出す為のメカニズムが解明され、可動域を広げる為のストレッチテクニックが身に付きます😊✨ 🔹バレエ講師の方やバレエダンサーさんにオススメしたいバレエパフォーマンスアップストレッチトレーナーはバレエの柔軟性向上に特化したストレッチによってバレエの生徒さんのレベルアップをサポート出来るバレエのトレーナー資格です🤓‼︎ 🔹沢山あるバレエ教室にバレエパフォーマンスアップストレッチトレーナーを取り入れ、バレエレッスン以外にストレッチのコンディショニングからも生徒さんのレベルアップを図り、周りのバレエ教室と違いを出したい方✨ 🔹フリーでバレエ講師として活動している方で、出張でバレエパフォーマンスアップストレッチトレーナーとして活動したい方✨ 🔹バレエダンサーとして活動している方で、バレエのコンディショニングのトレーナーとしても活動したい方にオススメです😄🙌🏼‼︎ 🔹バレエストレッチのスキルアップとして、バレエの柔軟性向上に特化した本格的なストレッチで違いを出したい方に✨ 🔹親御さんがバレエパフォーマンスアップストレッチトレーナーになりお子様にマンツーマンでサポートしたい方に😊 ▶️取得テクニック ・アラベスク・アラセゴン・ターンアウト・ドゥバン・プリエ ・甲出し ・膝入れ の柔軟性を高めるストレッチ ・腰痛改善ストレッチ ・膝痛改善ストレッチ ・足首痛改善ストレッチ←ここまでは施術テクニック ・ご自宅用ストレッチ方法 (生徒様や患者様にお教えする1人で行うストレッチ) ・バレエのパに合わせたトレーニング方法 #バレエパフォーマンスアップストレッチトレーナー #バレエパフォーマンスアップトレーナー #バレエストレッチ #バレエ講師 #バレエダンサー #バレエトレーナー #バレエ教室 #バレエスクール #バレエレッスン #バレエコンクール #バレエ #コンディショニング #バレエのコンディショニング #バレエコンディショニング #ハイスペックストレッチ #フィジカルトレーナー #ストレッチ #甲出し #タンジュ #ルルベ #ポワント

バレエ パフォーマンスアップ ストレッチトレーナーさん(@ballet_performance_up_trainer)がシェアした投稿 -