HighlanderSUGIのブログ
  • 20Aug
    • 博多駅で山口県キャンペーン

      明日は博多駅で、山口県キャンペーン。原田侑子さんも、ゆめ花博のテーマソングを歌うようです♬山口県広報担当課https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1782175001878048&substory_index=0&id=484238165005078

      NEW!

      1
      テーマ:
    • チケットの残りも少ないようです。

      山口県の日本酒が集まるイベント、地酒維新in関西まで、あと1ヶ月。チケットはお買いになられましたか?http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a16100/oosaka/jizakeishin.html

      3
      テーマ:
  • 16Aug
    • 地酒維新 in 関西

      地酒維新 in 関西のチケットが、残り少なくなって来ました。お悩みの方は、お急ぎ下さいね。http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/press/201807/041093_f1.pdf

      2
      テーマ:
  • 15Aug
    • ROYAL EDINBURGH MILITARY TATTOO

      長崎グラバー・パイプバンドに所属して、今はオーストラリアに在住の女性バグパイパーが、今年のROYAL EDINBURGHMILITARY TATTOOに参加!!昨年は自衛隊が参加していました。日本人では、Royal Air Forceに日本人がこれまでに入っていたとかで初とはなりませんでしたが、それでも凄い事です!!https://www.edintattoo.co.uk/

      1
      テーマ:
  • 14Aug
    • タータン展

      日本では、タータンチェックと勝手に呼ばれるキルト。そのタータンとチェックの違いや歴史が分かる、素晴らしい展示会が9月から始まります。まずは神戸から。是非、見に行って下さい。神戸ファッション美術館スケジュールよりhttps://www.fashion-press.net/news/41098

      1
      テーマ:
  • 12Aug
    • World Pipe Band Championships

      ことしも、World Pipe Band Championshipsが近づいてきました。Scottsh、U.Kなどの大会を経て、最後の大きな大会を制するのはどの団体か。今年も楽しみです。https://pipinglive.co.uk/events/world-pipe-band-championships-2018/

      1
      テーマ:
  • 11Aug
  • 03Aug
  • 01Aug
    • 山口県の地酒のイベント

      山口県酒造組合からのお知らせです。9月20日の木曜日に、山口県のお酒と食が集まる『地酒維新の会 in 関西』が大阪京橋の太閤園で開催されます。チケット販売は本日より、e-プラスにて。人数制限がありますから、お早目に。また、催しの前には商談会もありますから、ぜひ、お知り合いの酒屋さんやお店の方にお知らせ下さい。時間や参加酒蔵さんの詳細は、リンク先をご覧下さい。http://y-shuzo.com/scripts/detail.php?a=2018073009480213

      1
      テーマ:
  • 30Jul
    • 全英女子オープンゴルフトーナメントでバグパイプ

      この5年ほどで、アイリッシュの楽器がテレビドラマや映画、ゲーム音楽に盛んに使われるようになり、バグパイプもその波の中に入り始めています。今週末の全英女子オープンゴルフトーナメントのテーマソングに、koji koji mohejiさんが参加されました。ぜひご注目下さい!http://www.kojikojimoheji.com/

      2
      テーマ:
  • 22Jul
    • 京都鴨川納涼

      今年も8月4日、5日に京都鴨川納涼が開催されます。京都にある各県人会の集まりである、京都ふるさとの集い連合会ブースもありますので、各都道府県ご出身の方々は、京都観光と一緒に寄られてみてはいかがでしょうか。http://www.kyoto-kankou.or.jp/news/?id=1020

      1
      テーマ:
  • 15Jul
    • 日本とスコットランドの深い関係 その①

      明治維新後の近代化に、多くのスコットランド人が関係していますので、今後の皆様の活動に活かして頂ければと思います。「万華鏡と灯台と、ジキル博士とハイド氏」万華鏡がスコットランドで発明された事をご存知の方は、どれだけいらっしゃるでしょうか。光学の分野で多くの業績を持つスコットランドのデヴィッド・ブリュースターが、偏光計の実験の途中で万華鏡を発明したそうです。その発明からわずか3年後の1819年には、江戸時代の日本にもたらされたとの事。ちなみに、ブリュースターは灯台の照明器、ステレオスコープ、双眼カメラの発明もしています。その灯台では、明治初期に日本各地の灯台建設に携わったエンジニアで「日本灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンがスコットランド出身です。明治政府のお雇い外国人第1号とも。横浜在住の方は、名前を聞いた事があるのではないでしょうか。特に野球ファンの方なら。横浜スタジアムの隣にある横浜公園の一角に、ブラントンの胸像があります。これは、横浜公園の設計を任されたことによります。横浜では、道路の舗装整備にも尽力し、日本最初の鉄道建設、及び、大阪港と新潟港の築港計画の意見書も出していたとか。また、東京、横浜間の日本初の本格的電信工事や、今も横浜にある吉田橋を、日本初の錬鉄製の無橋脚トラス橋に掛け替えたのも彼でした。元々エンジニアだったブラントンを灯台技術者として育てたのが、スコットランドで灯台の設計、建設を請け負っていたスティーブンソン社のロバート・スティーブンソンとトーマス・スティーブンソン。そして、このトーマスの息子が「宝島」や「ジキル博士とハイド氏」の作者、ロバート・ルイス・スティーブンソンです。ロバートは、吉田松陰の小伝記を書いてもいます。その辺りにご興味のある方は、吉田松陰伝で検索されると、研究された方の著書が探せます。さて、吉田松陰の名前が出ましたので、山口県繋がりの深い私としては、リチャード・ヘンリー・ブラントンについて追記を。角島灯台も六連島灯台の建設も、このブラントンです。

      5
      テーマ:
  • 13Jul
    • 奈良町元林院復興プロジェクト

      奈良の花街の伝統を残し、継承する「奈良町元林院復興プロジェクト」があります。代表の菊乃さんとはご縁があり、その努力を応援しています。このプロジェクトで発売中のお茶「舞妓茶ん」が、夫人画報の今月号に掲載されています。http://www.ganrininkagai.org/また、関連して奈良市観光体験サイトでは、「ならまち舞子ピアホール in 四季亭 2018」が開催されています。https://narashikanko.or.jp/naratime/plan/ならまち舞子ビアホールin四季亭2018iPhoneから送信

      2
      テーマ:
  • 11Jul
    • 練習会

      ハイランド・バグパイプ7月各地域練習会の取りまとめ。大阪…四天王寺 ケルティックバー GALWAY 7月15日 14:30〜上本町 カラオケボックス ジャンカラ 7月18日 11:00〜広島 …広島市中央公民館 7月21日 15:00〜奈良市/京都府木津川…カラム・アダムソンさんのレッスン東京…Allyさんのレッスンhttp://allys30.wixsite.com/ally五社義明さんのレッスンhttp://goshajr.net/

      2
      テーマ:
  • 05Jul
    • 原田侑子さん

      山口県岩国市のシンガーソングライター、原田侑子さんがアメリカで挑戦中です。https://haradayucossw.jimdo.com/原田侑子さんは、現在山陰本線で運行中の「◯◯のはなし」のテーマソングや、https://www.jr-odekake.net/navi/kankou/marumaru_no_hanashi/この9月に山口県きらら博記念公園で開催される、「山口ゆめ花博」のテーマソングも歌われています。http://yumehana-yamaguchi.com/https://www.facebook.com/100001870652408/posts/2019635474775455/

      1
      テーマ:
  • 02Jul
    • フルートのコンサート

      大阪へ戻ってからの音楽の繋がりを広げて下さった、広島県福山市でイベントでご一緒したフルーティストの高橋香名さんが、何年もかけて、たくさんの思いを込めて作られたファーストアルバムの発売記念コンサートが、週末8日に大阪でも有ります。詳細は、シェアしたFacebookにて⭐️https://m.facebook.com/kana.takahashi.543大阪でも教室を開かれたいらっしゃるので、香名さんに教えて貰いたい!という方は、お問い合わせしてみて下さい。

      2
      テーマ:
  • 29Jun
    • スコティッシュハープ

      7日に関西のコンサートをご紹介したスコティッシュでの松岡莉子さんの東京公演がこの週末にあります!その後2日間にワークショップも開かれるとか。大阪は来月の7日と20日です。20日のコンサートは、昨年の第1回ではチケットは早くに完売したそうですので、ご予約はお急ぎを。日程の詳細は、松岡さんのブログにて。http://ricoharp.jp/blog-entry-491.html以下、関西公演を日本スコットランド交流協会のFacebookページに投稿した際に、いいねを押して下さった方より、素晴らしいご紹介文の使用を許可頂きましたのでここに貼らせて頂きます。スコティッシュハープという日本では馴染みの無い楽器かも知れませんから、日本のメディアで取り上げられないのは分からないでもないのですが、英国大使館やスコットランド国際開発庁などからこうした情報を発信して頂きたいものです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー昨年秋のスコティッシュセッションの際にもご一緒くださった、松岡莉子さん( Rico )というスコティッシュハープ奏者を少しご紹介する投稿です。 莉子さんは二年前にスコットランド現地に渡航され、昨年秋からグラスゴーの音楽大学RCS(王立スコットランド音楽院)の伝統音楽コースに大学院生として在学されています。 スコットランドのFolk Music(民俗音楽)を現地で専門に学ぶ日本人はそれまで聞いたことがないこともあり注目していたのですが、ついこの先週末、現地スカイ島で開催されたスコティッシュハープのコンペティションで優勝されました。 <Princess Margaret of the Isles Memorial Prize for Senior Clàrsach>  開催情報 https://www.armadalecastle.com/events/clarsach-harp-recital/  審査結果発表シーン https://www.youtube.com/watch?v=Q6hmxwP6Fu8&t=6374  りこさん本人の結果報告 http://ricoharp.jp/blog-entry-496.html https://www.facebook.com/HarpRico/posts/1058934897596954 これは新しく創設されたばかりの、スコットランドでほぼ初めてのシニアのハープのコンペティションとのこと。実際のところ事前審査を経て本選に残った顔ぶれは莉子さん以外はいずれもスコットランドのネイティブの、それも大ベテランやあるいは実力派として知られるミュージシャンでした。 一方で、Folk Musicはクラシックと異なりその地域・人々と結びついた世界なので、他の地域の人間が認められるのは容易なことではありません。(ちなみにこのハープのコンペの前の日にはバグパイプのコンペが行われていますが、Winnerも最終選考者もスコットランドのネイティブやその音楽を愛する家庭に育った方ばかりです。) そのような背景もあり、大変驚きの出来事でした。 りこさんの本選の演奏はこちらで視聴できます。  https://www.youtube.com/watch?v=Q6hmxwP6Fu8&t=1198 また、偶然のタイミングではありますが、来週末に莉子さんがソロ中心でご参加されるコンサートが東京で予定されていますので、こちらも紹介しておきます。もしご興味持たれた方は、あるいは足を運ばれても良いかも。 <コンサート>スコットランド音楽の夜 ~Scottish Music Night~ 6月29日(土)19時開場 19時半開演 高円寺Grain 出演:DoooRinn、松岡莉子  https://www.facebook.com/events/403830886750343/  http://ricoharp.jp/blog-entry-491.html 彼女のこれからのご活動が楽しみです。=====Clàrsach player Rico from Japan, who is studying the Clàrsach since last autumn at RCS Traditional Music, won the Senior Clàrsach competition ''Princess Margaret of the Isles Memorial Prize''(inaugural) in the Isle of Skye,Scotland this last weekend.It was so big surprise and I'm pleased to have been enjoyed tunes with her and friends last summer.

      1
      テーマ:
  • 26Jun
    • 小泉八雲記念館企画展

      松江の小泉八雲記念館よりのお知らせ。明日より企画展が始まります。明日27日は、八雲の168回目の誕生日だそうで、ひ孫の凡館長のシリーズトークも始まります。JR西日本では、山陰ディスティネーションキャンペーンも7月1日より開始されますので、ぜひ、この機会に企画展にもお寄りください。小泉八雲記念館http://www.hearn-museum-matsue.jp山陰ディスティネーションキャンペーンhttps://www.jr-odekake.net/navi/sanin_dc/

      4
      テーマ:
  • 25Jun
    • 7月の広島バグパイプ協会練習会

      日本スコットランド交流協会創立時には中国支部があったのですが、私の大阪転勤などで活動が滞り、会員も増やせず関西支部への吸収となりました。それ以前から、ハイランド・バグパイプを始めとする色んなバグパイプの愛好家の集まりとして、広島でグループを作って練習会を続けています。協会と名前をつけていますが、練習会場に届けるためにつけた名前ですので会費も取りません。現在、仲間が頑張って活動を続けています。7月の練習会が21日の土曜日に決まりました。広島市中央公民館で、午後15時から18時。2階の視聴覚室ですから、思い切りバグパイプを鳴らせます。見学も自由ですので、是非、広島などに知人がいらっしゃれば、お知らせしてみて下さい。なお、広島には、服飾の方で、私のキルトを手本にその製作方法を研究され、キルトを作られる方がいらっしゃいます!今は呉市に合併された蒲刈では、以前、スコットランドイベントを開催され、ハイランド・バグパイプの演奏もあったそうです。呉市には海軍もあり、戦後にバイプバンドの行進も見られたとか。このように、先日アップしたように、幕末から明治維新、日本の近代化と文学など多岐に渡ってご縁のある山口県や広島県を中心に、いつか、中国支部の再会も目指したいと思います。https://m.facebook.com/HiroshimaBagpipesAssociation/?locale2=ja_JP

      1
      テーマ:
  • 20Jun

プロフィール

HighlanderSUGI

性別:
男性
誕生日:
1968年12月24日
血液型:
O型
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
スコットランドの伝統楽器「ハイランド・バグパイプ」を演奏しています。 この楽器を知り、ス...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス