定期的に脳内リフレインされる曲がある

 

 

 

MJは定期的にグッとくる

 

乙女座男子MJ

 

Dangerous

のアルバムが発売された1991年の私は青かった

その良さを堪能できるほどの大人ではなかったのであった

 

 

 

 

時代が

というか、私がやっと追いついた

 

リメンバー・ザ・タイム」(Remember the Time)はマイケル・ジャクソンの1992年発表のシングル。1991年のアルバムデンジャラス』からの第2弾シングルである。後に『ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1』、『グレイテスト・ヒッツ』、『アルティメット・コレクション』、『エッセンシャル・マイケル・ジャクソン』にも収録された。

Wikipediaより

 

 

中でもシルキーソウルバージョンがめっちゃ好き

 

 

 

 

 

 

 

もうお気づきであろうが

 

名乗り

 

を省いている

 

 

 

まあ、ブログのタイトルや

プロフィールに記載しているので

名乗っていないわけではない

 

 

この時期につきものなのが

名乗り、自己紹介

 

名前を名乗るだけなら、まぁいいけれど

ちょっとしたネタというか

気の利いた自己紹介ができる人に憧れる

 

一発で覚えてもらえる

キャッチーなあだ名とか織り交ぜたり

 

 

英語の教科書とかで

 

トムと呼んで

 

とかあった

確かにあった

 

 

◎◎と呼んでください

 

って、、、、、

 

 
なんというか、
こう
うーむ
気恥ずかしい
 

 

そう

自意識過剰なのよ

誰もさほど気にしちゃいない

 

 

だけど

エピソードトークに繋がるじゃない

なんでそう呼ばれるようになったの?って

 

 

あなたはどんな人なの?

 

 

 

 

うーん

バッチフラワー

ミムラス

クラブアップル

ラーチ

 

 

誰か 他己紹介 

私を紹介して欲しい。。。。。

虫歯🦷?

 

 

治療したら、ウソみたいに聞こえるが

消えた

 

 

左下の奥歯

なんだかんだと範囲が広かった

 

治療も、当初の予測から

倍の回数となった

 

 

治療中

令和ロマンと離婚伝説の【愛は一層メロウ】

を召喚しながら

口の中で繰り広げられる

掘削工事みたいな

ドリル音や振動そして響く感じ

ドキドキする緊張感をやり過ごし

 

帰宅したら

バッチフラワーの

スターオブベツレヘム

 

治療が終わったら

 

 

あれ

 

 

左側の首が楽

 

首筋が張ってない!

 

 

この数ヶ月、ずっと違和感があったのに

 

左首筋のハリという緊張感は、

左下の歯の異常を知らせていた?!

 

ともかく、人体は連動している

心も体も

 

うーん

 

虫歯治療の患部の疼きには、スターオブベツレヘム

とはいえ、首と肩は凝ってるので

エマージェンシークリーム

鼻水がつー( ´ ii ` )

 

心なしか、目が痒い(。´ωก ๑)

 

声も鼻声だ

 

 

ということで

 

北海道の雪解け時期特有の

 

なーんか飛んでる!

時期到来なのであった

 

 

なぜならば

土俵入りの力士の如く

撒きに撒きまくった

滑り止めの砂

塩化ナトリウムや塩化カルシウム、また塩化マグネシウムなどの

融雪剤

 

半年雪の下に隠れていた、細かな

ゴミ

 

 

そう、札幌の街は今

ディープクレンジング中

洗い流している最中

 

冬の間は、白い雪化粧が全ての粗を隠していた

 

色の白いは七難隠す

その魔法が解けた

 

シンデレラで言うところの

真夜中の鐘が鳴った途端の

馬車がかぼちゃに

 

札幌の半年間の溜まりに溜まった汚れがいっぺんに

埃っぽいことこの上なし


鼻が、、、反応

目が、、、反応

 

 

花粉症はもちろん札幌にもある

杉ではなく白樺

 

 

 

あ、今日は気温が高いから

白樺の花粉も飛んでるかもしれない

 

 

浄化に

クラブアップル