ギロック会

テーマ:

8月はお休みだったので久しぶりでした。

恒例になりつつある12月の内輪のコンサートの会場も確保できたようで、内容について。

例年は夏休み前にはほぼ決めている事が多いのですが、

「ギロックの休日」の楽譜を手に取ってから考えようという事でした。

メンバーで、目次を見て、、、くじ引きで弾く曲を決め(笑)次回から弾いていきます。

 

今回のプログラムは、、、

ギロックの休日 全曲

ピアノピースコレクション1より各自自由選曲で数曲選んで演奏。

自由曲 今年はリスト、ラヴェル、ラフマニノフなど。

 メンバーみんな自分の勉強も頑張ってます。

 

先月の東京でのギロック生誕100周年のフェスティバルの報告もしました。

 

演奏曲を決めるくじ引きも、、楽しかったよ。

私は人前ではあまり弾きたくないなと思っていた曲のくじ引いたけど・・・・頑張るしかない。

・・・

AD

夏休みも終わり・・・

テーマ:

9月になりました。(昨日から 笑)

私自身も久しぶりに少し長い夏休みでした。

東京ではギロックフェスティバルだけでなく、アートアクアリウムに行ったり、丸1日開場からほぼ閉園までディズニーシーで思いっきり遊んだり、築地市場で美味しいお寿司を頂いたり、、、濃い数日を過ごしました。

遊んでいても会話の端々にはやっぱりレッスンの話題もあったり(笑)

 

今回一番感じた事は、健康第一ということ。

遊ぶためには、自由になる時間と動ける、少々の事では疲れない身体。

内容を濃くするためには、時間にゆとりがいること。

特に仕事面では時間にゆとりがないしわ寄せは、可愛い生徒たちに影響が出ると色々な方とお話をしていて思いました。

本来の自分の軸がブレてしまったら何をやってるのかわかりませんからね。

 

岡山に帰って2日間しっかり休み(色々雑用で動いたけど)

気持ちも新たに9月スタートです。

 

9月はまずバロックダンスから・・・

先月は義父のバタバタでお休みしたけど、復習内容が多かったのでなんとか着いて行けました。

ダンスを踊るのはとっても楽しいです。少しわかるようになって来たので音楽と自分の身体が一体化するような感覚を自己満足のレベルでも味わう事が出来るようになって来ました。楽しいけど奥が深いダンスです。探求はピアノと同じ。

天秤にかけるとピアノ優先なのであまり練習できていない劣等生ですが、それでも少しずつ前進しているのを感じます。

 

それから役所回りをして、、夕食準備してからレッスン。

レッスン後は何も無いからレッスンに集中できます。

レッスン前、レッスン間に生徒の曲と自分の曲も少し練習。

 

自分流のレッスン、、、

久々に鍵ハモ登場(笑)

私のバロック曲レッスンでは欠かせないアイテムになりました。言葉よりもピアノで示すよりも生徒たちには言いたい事を伝えられます。

そして踊る事(生徒の前では踊らないですが)でどのような演奏(阿吽の呼吸の取り方)がいいかも少しだけわかって来た気がします。

 

レッスン以外でも予定の多い9月。

気持ちのゆとりを心がけて頑張ろう!!

 

 

 

AD

ギロックフェスティバル

テーマ:

ギロック生誕100周年記念フェスティバルのために東京へ行ってきました。

参加された皆さんは筆まめでその日のうちに色々な所で写真などupされてましたが、私は帰宅してからと思い今頃です(笑)

 

おいしいお料理を頂きながらのフェスティバルでした。

 

新版に載っていたHappy Birthday to Youを安田先生の演奏&何支部だったかな〜〜えーんのメンバーの歌で始まりました。

率直な感想、、、(辛口もありますゴメンナサイ)

まず、祝辞、、、長いよ〜〜長いよ〜〜〜

最近では学校関係の行事の祝辞も短くなっているらしいです。決まった時間で収まるようにお願いできたら良いですね。上から目線でスミマセン。

そのため、よく内容を覚えていない・・・・ショボーン

 

それからいろんな演奏があり、楽しめました。

私の一番印象に残ったのは仙台支部さんです。

前回の枚方支部のフェスティバルでも素敵だったけど、

今回はもっと素晴らしかった。

 

曲をアレンジしたり皆さん色々な特技をお持ちです。

お席が遠かった先生たち、正直どなたがいらっしゃったのかわからなかったのは残念だったかな。

実はお話ししたのに名前が思い出せなかった先生もいて、

○支部の××です。というだけの自己紹介でもあっても良かったのかなとも思いました。

 

最後も安田先生の演奏。

優しい音色が心に響きました。いつまでも勉強を続けられていて演奏を耳にする度にその努力の成果がみられ、私も頑張らないとと思わせてくださる演奏です。

いつまでたっても追いつけません(笑)

 

ほのぼのとしたギロックにふさわしい素敵なフェスティバルでした。

次は何処かな〜〜楽しみです。

 

そしてフェスティバル終了後、、、

安田先生たちとお茶をしながらの歓談。

これはとっても有意義でした。同じような思いの先生が他にいらっしゃる事もわかって嬉しかったです。

 

それから場所を変えテキストの勉強会。

有意義な会でしたが、アメリカでも絶版になってしまった楽譜がもったいないなあ〜〜と言う話しは、、、こればっかりはどうしようもないので、現在手に入る楽譜で勉強するしかないなと思ってます。

テキストって実際に使ってみないとわからない事の方が多く、勉強しながら使って行くというより、そのテキストを使って自分は何を指導したいかが明確になっていないと使えないこと。少なくとも中の曲だけを抜粋して使うのでなければ、自分自身で勉強する必要性があると思いました。

聞くだけじゃダメなんですよね。指導するのは自分自身なんですから・・・・

 

濃い1日になりました。

東京でのお勉強をひとまず終えて翌日の遊びに備えてホテルも移動ですおねがい

 

 

AD