ベビーシャワープランナー冨田みどりのHappyDays in 岡山

ベビーシャワープランナー冨田みどりのHappyDays in 岡山

一般社団法人ベビーシャワージャパン代表理事、
ダイパーケーキブランド“LA choche(ラクーシュ)”ディレクター。
日本にハッピーベビーシャワーを広めるべく活動中。2016年より岡山県岡山市に在住。

●●● 自己紹介●●●


一般社団法人ベビーシャワージャパンの代表理事として、アメリカ発のベビーシャワー文化で「産前・産後をもっと楽しく!」を理念によりよい日本への普及を目指し活動中。 またロサンゼルスで生まれたダイパーケーキブランド、「LAcouche(ラクーシュ)」のディレクターとしてもダイパーケーキ販売や、高島屋、フランスKaloo社他、ベビーキッズブランドとのコラボレーションなども手がけています。 現在は岡山県岡山市に住まいを持ちながら、全国でダイパーケーキやベビーシャワーの講座をイベントなどを開催しています。


◆詳しい冨田のプロフィールはこちらから→
◆一般社団法人ベビーシャワージャパンサイトはこちら→
◆ダイパーケーキ(おむつケーキ)ブランド「ラクーシュ」はこちら→
◆ベビーシャワーのグッズオンライン販売「ベビーシャワーマーケット」はこちら→

ご無沙汰しております♪

今日は岡山ぽかぽか陽気です。暑いくらい。

久々のアメブロ爆  笑

 

 

2つの会社の決算の処理がほぼ終わり、2020年度は色々変化のあった年でしたが、会員なんとかこうして存続させてもらえていることに感謝です。

 

コロナの状況も、長引きそうですが、夫婦ともに出張がなくなったおかげで、日々お花が枯れることなく手入れできるような生活ができるようになったり、プラスの面にもたくさん気づきをもらいながら毎日過ごしております。

娘がほぼ毎日?くらいキッチンに立って何かを作っていて、家の楽しみが色々増えました。

 

 

 

さて、先日ラクーシュで新しいライン「LAcouche Amulette/ラクーシュアミュレット」をリリースしました。

きれいなものに触れる毎日で、この1か月、楽しかった~。

 

 

緑豊かな街、岡山で26年続くウェディングドレスの名店、Tiara Dresseティアラドレッセのドレスに使われた、世にも美しい絹布などを使用したアミュレット。

 

こちらが女の子用の冠

 

こちらが男の子用のタイ。

 

 

もう、可愛すぎです。

 

 

冠はママのものも作りました。

記念日のお写真にお揃いも可愛いですよね。

 

冠もボウタイも、単品でも購入できます。→

 

 

そうそう、肝心のダイパーケーキは!

こうなりました。

 

女の子用 11500円(税別)→

 

 

ママ用もついたタイプ13500円

 

 

男の子用 11500円(税別)→

 

ベビーシャワーにもとってもいいと思います。

妊婦さんがするとこんな感じ。

 

 

花嫁さんの幸せなSTORYが詰まったドレスを引き継いだアミュレット。

ご家族との幸せなSTORYがこのアミュレットを通じてたくさん生まれますように・・・

 

 

 

 

=================

冨田みどりのプライベート資格講座情報はこちら⇒

=================

 

 

 

 

 

お問い合わせは

midori@babyshowerjapan.com まで

 

=====================

ラクーシュダイパーケーキ(おむつケーキ)のご購入はこちらベビーシャワーマーケットから

=====================

 

 

 

 

【ベビーシャワーアンバサダー講座】



所要時間:75分

✅ベビーシャワーのことをちゃんと知りたい

✅ベビーシャワーをやりたい、してあげたい

✅妊婦さんを応援する文化に共感する

✅ベビーシャワーをお仕事に取り入れたい

 


受講料:6,500円(税込み)

お申し込み・詳しくはベビーシャワージャパンwebサイトから→

 

 

======================

冨田が代表を務めるベビーシャワージャパンの活動状況はこちらのブログをご覧くださいね!

======================

 

おはようございます!

 

ベビーシャワージャパン代表理事冨田みどりです。

 

 

今日の岡山は本当にいいお天気。

 

↑近所の神社

 

 

 

 

今日は今から小学校の運動会。

息子はリレーでアンカーをするそうで、楽しみにしています。

 

 

幼稚園からサッカーをしている彼。

今年のリーグ戦は、強くて試合の度に大興奮。

 

 

チームが成長していく姿をこんな風に見せてもらえて、母さん、幸せです。

 

 

 

 

 

 

 

岡山に引っ越してきたばかりの頃、夫婦ともに週末もほとんど仕事をしている状態で、「預かってくれる時間が長い」という親の勝手な都合で入った地元の少年サッカーチーム。

 

 

5歳の夏から始めて、「暑い~えーん行きたくない」という息子に、毎週のように「アイスクリーム‼️」をご褒美に、息子の意思には関係なく基礎体力作りだけを目的に行っていた(行かせていた)あの頃。

 

 

ボールさばきなどあまり器用な方ではなくベンチを温めていることもよくありました。

 

 

本人の意思で始めたものでもなく、そんなに好きでもない。やれと言われればやるけど・・・

 

 

という程度のスタンス。

 

 

 

彼の意識が変わったのは、今年に入ってから。

 

 

ディフェンスというポジションをいただいて

自分がチームにだんだん貢献できるようになり

今週のリーグ戦で、初めてのゴールを決めました

 

チームの出場メンバーの中で、公式試合でゴールを決めたことがなかったのは、彼だけでした。

 

 

 

サッカーパパからのノルマのリフティングができずに、隣の公園で吐く息が真っ白に透けて見える冬の夜のライトの下で、泣きながらやっていたあの日や

 

 

サッカー厳しく突き放されて公園でボールを蹴る息子にお姉ちゃんが心配して温かいココアを入れて持ってきてくれたあの日

 

 

サッカーもう少し自信をつけてほしいと父母の考えで(←これも本人の意思薄で💦)平日の練習を増やし、遠くの練習場まで行って頑張ったこと

 

 

 

そんな親子の時間は、想い出の宝だけど、そろそろ親ができることも、少なくなってきました。

 

 

 

 ボールを受け取ると、いつも怖くてすぐさま自分の足から放そうとパスしていた彼が、今回、「俺に任せろ!」と大きな声で周りに声掛けし、自分のボールにしてゴールを目指したあの言葉に、何層にも重なった彼なりの心のひだが、しっかりと自信になり、彼なりの覚悟が見えた瞬間でした。

 

 


練習日の前日には


「明日サッカーだ!楽しみ!」


と言うようになりました。前の彼からは考えられない発言。もう、サッカーは手を離してもひとりで進んで行けそう・・・おねがい

 

 

 

この10月、ベビーシャワージャパンも8歳になりました^_^

 

 

この仕事は息子の誕生とともに生まれたようなもの。

 

私の場合は、仕事と家のことは別のものではなく、子供も仕事も家族も、一緒に大事に育てています。私のライフスタイルという意味ではぜ〜んぶ同じ。

 

 

仕事から子育てへの学びをもらうこともあれば、逆に子育てから仕事への学びをもらうこともたくさんあります。

 

 

 

 

仕事も、子育ても一歩一歩、ゆっくりでもいいからできるまでやる。

可能性を信じてやり続ける。

 

 

・・・ですね。

 

 

そんなことを思った週末でした。

 

 

 

ひとつひとつの積み上げを大事に「心を込めた」仕事をこれからも続けていきたいと思います。

 

 

まずは、体力!

これからの課題はそこかな・・・

 


末広がりの8期、七転び八起きの8期、頑張ります!!

 

 

協会ブログ「8期を迎えて」!⇒

 

 

 

======================

ラクーシュダイパーケーキ(おむつケーキ)のご購入はこちらベビーシャワーマーケットから

======================

 

=================

今月の資格取得・講座情報はこちら⇒

=================

 

<ベビーシャワーアンバサダー講座>



所要時間:75分

✅ベビーシャワーのことをちゃんと知りたい

✅ベビーシャワーをやりたい、してあげたい

✅妊婦さんを応援する文化に共感する

✅ベビーシャワーをお仕事に取り入れたい

 


受講料:6,500円(税込み)

お申し込み・詳しくはベビーシャワージャパンwebサイトから→

 

midori@babyshowerjapan.com まで

 

 

======================

冨田が代表を務めるベビーシャワージャパンの活動状況はこちらのブログをご覧くださいね!

======================

みなさま、4連休はゆっくりお休みになれましたか?

 

 

私は、決算月で、仕事がたまってる感ありながら、来客もあったのでしっかりお休みww



敬老の日には子供達の絵や書道など、作品をコピーして、両家の祖父母にプレゼントとともに子供達からのお手紙も同梱。


会えないけれど家族時間を、ゆるゆると過ごしました。




 

 

さて、連休前、ベビーシャワージャパンメンバーにオンラインベビーシャワーに誘ってもらい、参加しましたよ。

 

詳細はマーサブログに風船

主役は、埼玉在住のベビーシャワープランナー荒木恵里香ちゃん。

えりかちゃんの明るさと、ベビーシャワーに対する想いの熱さには、いつも私も勇気をもらっています!

 



今回は、えりかちゃん自身がオンラインベビーシャワーやってみたい!という発案があったということ!



自らそういうのいいですよね!!楽しそうなことは遠慮せずみんなにお願いしちゃいましょ!!

 


幹事のふたり(せいこちゃんゆかりちゃん)が中心になって、色々考えてくれたようで、私達もお誘いいただきました♪

 

 

 

オンラインでも対面でも、ベビーシャワーの時間はやっぱり幸せです。

穏やかに流れるみんなの気持ちの循環が心地よい照れ

 

 

 

今回のオンラインベビーシャワーのやり方をご紹介!

幹事さん達が練ってくれたオンラインベビーシャワー!みなさまの参考になれば!!

=============

〇幹事さんがメンバー招集

〇参加者が自分の部屋の背景に飾る飾り付けの準備(難しく考えないで、百均などで今色々揃いますよ~)

前日に妊婦さんにダイパーケーキ(おむつケーキ)、ヘッドアクセサリ(花冠)、お腹に飾るお花(マタニティサッシュベルト)をお届け

ベビーシャワージャパンおススメのベビーシャワーマーケットでもグッズを多数多数購入できます!

サプライズの場合は、当日朝到着もいいですね!

〇zoomを使ってみんな集合!

サプライズでしたら、妊婦さんへのアナウンス時間をずらしましょう!

パソコンがお得意な方がいらっしゃれば、みんなからのメッセージを最後に見せたりなんていうのもよいですね!

〇ゲームを2つ3つ。

私達は哺乳瓶で早飲みをやりましたが、哺乳瓶がない方は、「お腹まわりの長さ当てゲーム」とか、「ベビーグッズいくらでしょう!」ゲームとか

赤ちゃんのものを連想させて絵にしてもらう連想ゲームとか、なんでもよいと思います!!

○みんなからひと言メッセージ


=============

 

 

オンラインベビーシャワーはサプライズもすごくおススメ!


たいそうなことはできなくても、みんなで集まって応援できるだけで、祝う側も祝われる側も、心の栄養たっぷりになります。

 

 

少し話すだけでも気持ちが楽になれたり、

不安な気持ちが和らいだり、、、、、

 


そんなことが嬉しいですよね。

 

 

べビーシャワージャパンでは、少し本来のベビーシャワーと趣向は違いますが、妊娠6か月以上の妊婦さんなら誰でもご参加いただけるオンラインベビーシャワーを毎月1回開催しています。

 

 

私達は妊婦さん同士のコミュニケーションの場を作っているだけですが、毎回多くの皆様から楽しかったというお声をいただいています。

 

 

おかげ様で大人気で毎回抽選になってしまっておりますが、妊婦さん、ぜひご参加くださいね!!

詳細はこちらから⇒

 

 

 

オンラインベビーシャワー、ぜひ仲良しの妊婦さんがまわりにいらっしゃる方、トライしてみてくださいね!



======================

ラクーシュダイパーケーキ(おむつケーキ)のご購入はこちらベビーシャワーマーケットから

======================

 

=================

今月の資格取得・講座情報はこちら⇒

=================

 

<ベビーシャワーアンバサダー講座>



所要時間:75分

✅ベビーシャワーのことをちゃんと知りたい

✅ベビーシャワーをやりたい、してあげたい

✅妊婦さんを応援する文化に共感する

✅ベビーシャワーをお仕事に取り入れたい

 


受講料:6,500円(税込み)

お申し込み・詳しくはベビーシャワージャパンwebサイトから→

 

midori@babyshowerjapan.com まで

 

 

======================

冨田が代表を務めるベビーシャワージャパンの活動状況はこちらのブログをご覧くださいね!

======================

おはようございます♪

うそのように涼しい岡山です。

 

ベビーシャワージャパン、10月で8期目を迎えます。

 

8期というとなんだかすごいなぁ。

感慨深いです。

 

 

起業後10年生存率?とか、協会の存続率、などの数字、時々耳にしますが、本当に少ないんですよね。

 

 

数字は取り方や見せ方にもよりますから、見方によって多少数字も違いますが、少ないことは確かなんだろうなと思います。

 

 

7年続けられたこと、1年目に来てくれたメンバーが今もなお、協会に残ってくれていること、本当に感謝です。

 

 

8月末からベビーシャワージャパンに関連する様々なSNSで発表していますが、こんな数字がでました。

 

◆ベビーシャワーの検索数

 

◆ダイパーケーキ(おむつケーキ)の検索数

2012年、私がダイパーケーキのショップを始めた頃(まだこのころはLAに住んでいて、日本にいる妹がやってくれていました)

2013年、協会を立ち上げ

2014年、生徒養成を開始

 

 

2015年から急速な伸びを見せ、

2016年に大手企業との取り組みが始まり、その後も、平均130%位で成長

 

2018年に取った都内の認知度データが認知6割でしたので、おそらくこの数字から推測するに、現時点で7割は軽く超えて進んでいるはずです。(多少、コロナの影響はあると思いますが・・・)

 

 

 

振り返ってみると、2014年の数字を見れば、ベビーシャワーが広まるなどという保証は全くなかったわけで、、、、



そこに飛び込んでくださった方々の勇気と「ベビーシャワーはいいことだよね!」と信じて一緒に走ってくれたメンバーがいなければ、今、この数字は見ることができなかったでしょう。

 

 

そして、ベビーシャワーを体験した人達のSNSコメントを見ると、その方々の感動が伝播して、また次のベビーシャワーを開催するということに繋がってるように見受けられ、このような広がりになったことが嬉しいですね。

 


 

今、なかなか対面でベビーシャワーしずらいですが、あるバルーンショップさんによると、「ベビーシャワーのオーダーは止まってませんよ。」というようなお話もあったそう。

 

 

自宅で、少人数でやっていらっしゃるんでしょうね。

 

 

今日も神戸のニューラフレアさんから、オーダー入っています。

件数は以前より減っていますが、安全第一に、めいいっぱい楽しんでいただきたいです!!

 

 

外に出るのはやっぱり不安・・・という方には、こんなお手軽ベビーシャワーセットもありますので、よかったらぜひ!

 


お久しぶりです♪

 

暑いですね~~~~

この夏は2度虹を見ました。

 

 

 

個人ブログはすっかりおさぼりですが、ベビーシャワージャパンブログ、ベビーシャワージャパンインスタラクーシュインスタ、そして個人インスタでは配信してますビックリマーク

 

 

 

2020年夏、みなさまいかがお過ごしですか?

 

週末も夫婦揃うことがほとんどなかったこれまでから、夜も家族そろって食べれることが増え、週末、お互いに仕事はちょこちょこあるものの、出張のない生活、いろんな意味で楽だな~と感じることが多いですね。

 

 

お天気な夜はお月見しながら平日からお庭花火もよくやってます。この夏は花火常備。

 

 

今まで互いの業務報告しかできないような時間しか一緒にいられなかったけど、ゆっくり話ができる時間が格段に増えました。

 

 

考える余裕のなかったリビングのスタイリングも、このお盆の休みに、着手しようかと思っています。

 

 

 

14歳の夏を迎えた娘。

昔から自分の楽しみを見つけるのが上手な子で、今は毎日のようにパンやスウィーツ作り。ピアノやトランペット、音楽も大好きで、気ままに練習しています。反抗期らしきことは感じることなく(いつか来るよね・・・)穏やかに過ぎる14歳の夏休み。

 

何かできると、2階のアトリエに持ってきます。
 

 

 

息子は、週2水泳、週3サッカーと、「最後は体力」と、これまで意識的にスポーツばっかりやってきたけれど、なにせ、みんな自粛自粛ばかりの家軟禁。この際、10歳の夏休みは、脳トレもスタートグラサン

 

コロナ休みから始まったパパの「わくわく教室」←超厳しいから、こんなネーミングに笑い泣き、息子は半べそかきながらやっていますが、これも少年時代のパパとのよき思い出になることでしょう。パパ大好きだもんね。

 

遠くにお出かけできなくても、家族のコミュニケーション時間は増え、穏やかな時間を過ごせていることに感謝ですね。

 

 

======================

 

さてさて仕事の方は!!

 

ベビーシャワージャパンの講座はすべてオンライン化。

7月から認定講師教室でも、オンライン講座のスタート。

 

 

 

 

最近は、副業として考えられている方も資格取得講座を受講されるようになっています。

もはや、副業という考え方も古いのかもしれない。

 

複数の仕事や社会活動に参画するいわゆる「パラレルキャリア」が当たり前になるんじゃないかな~。

 

会社辞めたら何もなくなっちゃった、そんな会社依存はお互いにしんどい。

 

 

私達ベビーシャワージャパンの活動は、これからの女性達の活躍の場を作るという意味においても、大きな役割があるなと感じています。

 

 

オンラインのダイパーケーキマイスター養成講座は止まることなく全国からお申込みいただいています。

 

みなさんにとって有益になるような資格であり続けたいので、私達もブラッシュアップを重ねています。

 

 

 この写真は先日妊婦さんおふたりと安産祈願ダイパーケーキを一緒に作った様子。

 

 

 

こちらは全国の妊婦さんへ2020年5、6月に実施したアンケート。(840名が回答)

  

インスタグラム上でのアンケート調査なので、多少のバイアスはありますが、高い数値だと感じます。

 

コロナ禍でもベビーシャワーのgoogle検索数の数値も下がっていないのです。

 

みなさんの気持ちに応えられる新しいベビーシャワーのあり方を提案していきたいですね。

 

 

こんな時だからこそ、妊婦さんにエールを贈ろう!

 

こんな時だからこそ、産後大変な状況にあるママ達を労おう!

 

 

継続して、そんな働きかけを取引先の方々にも、行っています。ベビーシャワージャパンの法人会員もまた1社増えました。

 

 

大人数で盛大にやるだけがベビーシャワーではない。今こそ、ベビーシャワーという時間の本質的な意味を伝えられる時だなと思います。

 

 

オンラインベビーシャワーも、色々試みていますよ!

 

 

 

 

 

 

このコロナ禍で改めて「場を作る」ことの重要性を感じながら、試行錯誤しながら改良を重ねています。

 

 

 

みなさんの声や当日の様子、そしてお申し込み方法はこちらのページをご覧くださいね!!

 

 

 

 

なんだかとりとめのない記事、最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

 

お盆お休みの方、ゆっくりお過ごし下さいラブラブ