高橋正典オフィシャルブログ「価値組日記」
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

全国行脚@コロナ禍

コロナ禍で、果たして開催できる

のか…

一応、一応ですが予定ではこの秋

は、全国をセミナー行脚します。

でも、国交省の補助事業で万一

感染者出たら、偉いことになり

ますね。

ここは慎重に判断しないとです。


都民の選択

今日は、9年ぶりの任期満了による

都知事選でした。

4回ぶりかと思うと、都知事選は

いつも問題勃発の選挙だったこと

になりますね。


さて、そんな選挙でしたが、

色々な論点がありました。

4年間の成果って何?

今、まさにコロナ禍をどうする?

そして、これからの東京は?

未来の東京は?

過去、今、これから、未来という

時間軸を考える選挙だった気が

します。

コロナ問題と都の財政を考えれば

国との関係性は第一優先。

でも、それだけを重要視して4年間

を任せていいのか?


結果、都民は今とちょっと先の

これからを優先したようです。

選んだ者の責任もあります。

選択した都民もまた当事者として

の自覚を持った4年間だと言う

ことです。

水害に思う家への準備

九州地方を襲った大雨による被害が深刻です。

 

特別養護老人ホームの水没など、とても心配


なニュースです。 

 

昨今は、こうした水害が全国で多発しており

 

まさに家というものが、本質的に何のために

 

存在するのか? を考えさせられます。

 

昨年の千葉県を襲った台風による被害もまだ

 

収まりきっておらず、ご苦労されている方も

 

多数おられることでしょう。

 

 

さて、当社がいつもお客様にお伝えして

 

いることに「買うは一瞬、住むは一生」

 

というものがあります。

 

これは、家を買うというイベントはとても

 

大きく重要なことではありますが、それ以上

 

にその後長きに渡り住み続ていく中で起きる

 

様々なことの方が、多岐に渡り大事だという

 

ことです。

 

今回のような災害が起きた際に、相談したり

 

できれば少しでも早く修理をしてもらえる…

 

そんなかかりつけ医のようなパートナーを


持つ必要があります。

 

当社は、売買して終わりではなく、その後


の関係構築をお客様に提供しています。

 

お引き渡しから始まる10年の維持管理契約


である「カチッと倶楽部」 がそれです。

 

知る限り、日本の仲介業者で契約後の維持


管理サービスを提供している会社は、当社


以外にはないのではないでしょうか?

 

 

ぜひ知って欲しいのです。

 

家は……


買ってお仕舞いではないということを…

 

 

 

接触確認アプリ

新型コロナウイルス感染者が

また増えてきました。

当社は来週、ちょっとした社内

のイベントを企画していました

が、当然中止にしました。

楽しみにしていたスタッフには

申し訳ないですが…


先日の社内ミーティングでも、

もし明日また出社ができなく

なったとしたら、どうやって

ビジネスを組み立てるか?を

シミュレーションして欲しい

と伝えました。

私も経営の立場から、様々な

パターンをシミュレートして

います。


さて、先日

「新型コロナウイルス接触確認

アプリ」がリリースされました。

私もインストールしましたが、

果たして、どれ位の角度なの

だろう?

まぁ、できることからやるしか

ないのでしょうが…




本社会議を長野から

昨日夕方から打ち合わせのために

長野店入りしました。

今朝は、東京の本社や支店との

オンラインミーティングに長野

から参加。

本当に便利な世の中になりました。

午後も、2件オンラインで

ミーティング。



こちら長野の朝は快晴でしたが

どうやら東京も良い天気のよう

ですね。

では、これより帰京します♪




最終四半期の始まりに

今日から早くも7月に入りました。

 

一年の丁度半分が終わったと同時に

 

9月決算の当社にとって、第三四半期

 

が終わり、最終四半期に入ります。

 

コロナ感染者の終息も見えず、依然

 

厳しい戦いが続きます。

 

 

そんな今日の午前中は、ある上場企業

 

にお邪魔して、トップの方と直々に

 

ビジネスマッチングの打ち合わせを

 

させて頂きました。

 

心躍る未来が訪れるような素晴らしい

 

時間を頂きました。

 

我々に与えられた責務は重いものが


あると実感します。


 

さて、訪問した大手町のビルの1階には

 

さすが、熱のセルフチェック機が設置


されていました。

 

36.1度♪

 
低体温の私も、動けば36度に乗ります(笑)

 

 

 

 

 

事務所改装@本社

今日は、本社の事務所改装。

 

コロナ禍ではありますが、少し手狭に

 

なり、思わず

 

「事務所拡大しようかあ・・・」と

 

呟いたところ、スタッフから

 

「それは時代に逆行してますよ(笑)」

 

と諭される社長(笑)

 

というわけで、イケイケでアホな社長

 

と堅実なスタッフという構図の当社は、

 

このたび、事務所の改装工事で乗り切る

 

ことにしました♪

 

 

 

 

 

 

 

オンライン化を阻害するもの

生命保険のネット販売で有名な

 

ライフネット生命ができたのが

 

2006年。

 

それから、CMもあれだけやって

 

いて、時代は保険もネットかと

 

思っていたけれど、なんとまだ

 

3.3%だったとは・・・

 

確かに、私もネットで生保申し込みを

 

完結できるか?

 

と問われれば、手続きはできても

 

商品比較が難し過ぎて、やはり説明

 

して欲しいと思ってしまう。

 

 

先日、保険をやっている友人と久しぶり

 

にあった際に、流石にこのコロナ禍では

 

対面販売ができず、オンラインを導入

 

していると言っていた。

 

ここでもコロナが世の中の進化を加速

 

させることになるのか・・・

 

 

まあ、生保もそうだし携帯電話もそう

 

ですが、料金体系が複雑すぎる。

 

それもオンライン化を阻害する要因

 

として大きい。

 

それと、この記事にも書いてある

 

”生保業界のGNP” (笑)

 

G(義理)
N(人情)

P(プレゼント)

 

 

だそうです。。。

 

 

この慣習から脱却できない販売員も

 

阻害する要因だったのでしょう。

 

 

ちなみに、私が考えセミナーでよく

 

話している"不動産業界の4K"

 

というのがあります。

 

テレビの4Kにかけていて、まあまあ

 

ウケるんですけど(笑)

 

 

『勘』と『経験』、『気合』と『根性』

 

 

これもまた、不動産業界のオンライン化、

 

IT化を阻害していると言えるかも。。。

 

 

 

 

事業を継続するということ

コロナ倒産でもなんでもなく

 

最近、結構知られている企業が倒産

 

しました。

 

それも、なんと弁護士法人が・・・

 

東京ミネルヴァ法律事務所というと

 

消費者金融の過払金請求でテレビCM

 

をやっていましたね。

 

どうやら、ある意味騙されたというか

 

乗っ取られたというか、根深い裏側が

 

あるようです。

 

「東京ミネルヴァ」破産の底知れぬ闇

 

 

弁護士が騙されるってのには驚きを

 

隠せませんが、やはり賢い人=事業

 

を成功できるとは限らないという話の

 

典型なのかも知れません。

 

以前読んだ本で

 

「はじめの一歩を踏み出そう」

 

という起業家向けのものがあります。

 

この中でも、こう指摘しています。

 

「その事業をできる専門的な能力が

 

あれば=事業を経営する能力が

 

充分備わっている」という間違った

 

仮定で事業を始めるから失敗する。

 

事業を開始すると、帳簿をつけたり

 

採用を行ったり、お金の心配をしたり

 

と、それまで経験したことのない様々

 

なことがわき出てきて、本来やりた

 

かった本業に手が回らなくなると。



そういえば、孫正義氏も以前


「事業を起こすだけの起業家はいる


が、事業を継続発展させられる


事業家は少ない」的なことを言って


ましたね。


この件から、色々と考えさせられ


ます。


 

 

 

 

 

 

 

お食事券@コロナ禍

前にこのブログにも書きましたが、この度の
 
コロナの影響による休業要請や外出自粛に
 
よって売り上げが下がってしまった、弊社
 
の管理物件に入っているテナントさんから
 
数ヶ月前に賃料減額要請がありました。
 
当社もオーナーさんとの間に入り、交渉に
 
奔走しました。
 
現在、最悪の状況に比較すれば、少しずつ
 
お客様も戻ってきているようで、ホッと
 
しています。
 
 
 
そんな中・・・
 
 
 
その時のお礼にとあるテナントさんから
 
お食事券が届きました♪
 
こんな大変な時に嬉しいですね(^○^)
 
近いうちに、この食事券の何倍もの売上
 
貢献をしに行ってきたいと思います!

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>