高橋正典オフィシャルブログ「価値組日記」
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

原点回帰

13年前、当社が一番最初に事業をスタート

 

したのは神田でした。

 

実際には、開業に際して宅建業免許の取得

 

を急いでいたこともあり、知人の事務所に

 

間借りしたものでした。

 

そんな原点とも言えるオフィスですが

 

つい先日、用があり近くまで行ったので

 

久しぶりに寄ってみました。

 
まだあった(^_^;)
 
過去の思い出の地に足を運ぶと、
 
辛くなる場所もあれば、嫌な思い出が
 
浮かぶ場所なんかもありますね。
 
ちなみに今回、この周辺や建物を見て
 
私自身、相当ソワソワしました(笑)
 
開業当時の無限の可能性に胸を膨らませ
 
ていたことと、トッポい当時の自分を
 
思い出しました。
 
原点回帰!
 
 
ワクワク&ソワソワ
 
で改めてこれからのビジネスにTRY!!

 

4年を振り返る

明後日登壇させて頂く群馬県主催の

 

障がい者のテレワーク雇用で、企業の経営課題を解決」

 

のセミナー資料を作っています。

 

(今日中に提出しなければならず^^;)

 

2017年からスタートした、当社の

 

障がい者雇用。

 

お話したいことがたくさんあり過ぎて

 

時間内に収めるのが大変です。

 

この4年間の私の想い、頑張って

 

ハードルを越えてきてくれたスタッフ

 

の想い。

 

そして何より、今もなお辞めずに

 

頑張り続けてくれている障がいの


ある仲間の努力。

 

まるで、我が子のアルバムを見返す

 

ようです。

 

そんな中、こんな記事を見つけました!

 

なんと、あのJAPAN TIMESに取り上げ

 

られたものです。

2018年5月28日の新聞ですが、この前日が

 

南北朝鮮トップによる歴史的な会談があった

 

タイミングでした。

 

そして、当社のスタッフの記事はなんと

 

中曽根元首相100歳の記事の上という(^^;;

 

色々とありました。

 

こんな話も交えながら、楽しくも真面目な

 

時間を提供できればと思います。

 

 

 

 

副反応からの復活

昨日は、2回目のワクチンの強烈な副反応で

 

一日中寝たきりでしたが、ようやく今朝7時に

 

37度を切りました! ですので、朝一の

 

こちらでの打ち合わせが出来ました♪

 
(実は、夜明けまで38度以上が続いていた
 
という・・・)
 
今日の打ち合わせは、先方様からはオンライン
 
でも可能との選択肢を頂きましたが、私から
 
「今回は、ぜひオフラインで!」
 
とお願いしていたので。。。
 
まぁ、それほど大事だったわけですが、
 
その甲斐もあって、充分な議論が出来ました。
 
よかった。
 
この内容はオンラインでは出来なかったな。
 
 
それにしても、10時アポで向かいましたが
 
この時間なのに、丸の内線は結構な混みよう
 
でした。
 
夏休みの移動も含めて、ある意味戻るべくは
 
戻っているようです。
 
潔い、先見のジャッジをできるリーダーは
 
いないものか・・・
 
そんなことを心でボヤきながら満員電車に
 
揺られてました(~_~;)
 
 
 

まだまだ若いか


恐るべし副反応!

39.2度!!!

この年齢で反応が出て喜んでみた

が、さすがにしんどいですわ。

一応平熱が35度台なんで(-。-;

なんとか、明日の朝一のアポまでには

下げないとなぁ…

接種完了

オリンピック選手には勝てなかった

けど、今日二回目のワクチン接種を

終えましたw

副反応に怯えてます(^^;;

まぁ、この年齢なら出ないか(笑)


今日という日に想う

 

新たなエネルギー基本計画

先日、当社のSDGs宣言について書かせて

 

頂きました。

 

そのこともあって、様々な関連ニュースが

 

目に付きます。

 

いや、よく見れば毎日こうした持続可能な

 

世界を目指すためのニュースで世の中は

 

溢れているようです。

 

その中でも、今朝のニュースにある昨日

 

経済産業省の出した

 

新たな「エネルギー基本計画」の原案

 

は、かなり踏み込んだ内容で驚きました。

 

 

2030年度の総発電量に占める再生可能エネルギー

 

の比率を、現在の目標値である22〜24%

 

36〜38% にするという。

ほんとかいな???  

ちなみに、現在(2019年度)では18%↓

 

 

この原案を見ると、原発の比率は据え置きと

 

なんだか、問題の先送りなのか誤魔化しな

 

なのか、きな臭さを感じる部分もあります。

 

しかし、それにしてもこの記事にあるグラフ

 

も衝撃的です。

 

1キロワット/時の電気をつくるのに

 

排出されるCO2が0.45kgと、インド、中国

 

の次に多いという事実!

 

これこそオリンピックの比ではないほどに、

 

日本が一丸となって取り組まねばならない

 

問題ですね。

 

ちなみに、1人を1km輸送するのに排出される

 

CO2の量は↓

 

自家用乗用車・・・・・・・約150g

 

鉄道・・・・・・・・・・・. 約18g

 

バス・・・・・・・・・・・ 約 51g

 

航空・・・・・・・・・・・約111g

 

だそう。

 

我々ができることは、まだまだたくさんある

 

ようです。

 

 

 

 

 

登壇&採用@大分

来月5日(木) 障がい者テレワーク就労を

 

テーマにお話させていただきます。

 

ただし今回は、お話するだけではなく、

 

実際に良い方を採用したい!

 

そんな立場での登壇です。

 

いやぁ、オンラインというものは

 

時空を超えます!

 

素晴らしい生産性をもたらして

 

くれますね♪

令和3年度「住宅ストック・維持向上促進事業」

私が代表理事を務めております

 

一般社団法人 安心ストック住宅推進協会

 

は、この度国土交通省より

 

「令和3年度 住宅ストック維持・向上促進事業」

 

に採択頂きました♪

 

OLYMPIC CHARTER

 

OLYMPIC CHARTER(オリンピック憲章)

 

ここに「オリンピズムの根本原則」

 

というのがある。

 

そこにある7つの項目の一つめが

 

「オリンピズムは肉体と意志、精神の

 

すべての資質を高め、バランスよく結合

 

させる生き方の哲学である。

 

オリンピズムはスポーツを文化、教育と

 

融合させ、生き方の創造を探究するもの

 

である。

 

その生き方は、努力する喜び、良い規範

 

であることの教育的価値、社会的な責任

 

さらに普遍的で根本的な倫理規範の尊重

 

を基盤とする。」

 

 

そして、もう一つ紹介したい項目

 

「このオリンピック懸賞の定める権利

 

および自由は、人種、肌の色、性別

 

性的指向、言語、宗教、政治的または

 

その他の意見、国あるいは社会的な出身

 

財産、出自やその他の身分などの理由に

 

よる、いかなる種類の差別も受けること

 

なく、確実に享受されなければならない。」

 

 

東京オリンピックは、肥大化した興行性

 

優先のオリンピックを見直し、原点回帰

 

したコンパクトなオリンピックを実現

 

するとした。

 

(実際には、そうはならなかったが…)

 

しかし、原点回帰すべきは規模ではなく

 

OLYMPIC CHARTER(オリンピック憲章)

 

そのものだったのかも知れない。

 

 

エンブレムのパクリ問題から始まり、

 

女性蔑視騒動、そして極め付けは

 

障がい者虐め問題・・・


特に、最後のこの問題を許そうとする


組織、リーダーは恥ずかしい。

 

残念だが、最後の糸が切れそう( ;  ; )

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>