Jazz@Saku

Jazz@Saku

会社員でジャズベーシストのJazz Man BSakuの日常を暴く!(笑)

たまにベースを弾いています♪ よろしければお運び下さい!詳細はこちら↓


8月24日(土)19:30~22:30 関内GIG 平尾孝夫トリオ
平尾孝夫(tb)遠藤光夫(gt)佐久間 高広(b)

Facebookも活用しています♪


http://www.facebook.com/#!/takahiro.sakuma


こちらもよろしくお願いいたしますw





































この三年、夏になると決まって家族で訪れている。地縁や血縁があるわけではないが、漠然と南伊豆、西伊豆と言う土地が憧れだったのだ。

その前までは、仕事上の縁もあり、網代、多賀で過ごしたりしていたが、ここまで来れるなら娘が成長してきたこともあるので、未踏の場を選ぶことにした。綺麗な海で泳いだり自然と戯れることの愉しさを教えたかったと言う狙いもある。

でも、あの渋滞は避けたかった。まず、片側一車線で目的の地まで日中の大切な時間を使ってしまうのは避けたかった。

最初は三島までJRでかつ普通列車のグリーンで行き、レンタカーで長岡宿泊で水族館や海水浴で遊ぶパターン。次に雲見まで延ばして見たのだが、海岸線のクネクネとアップダウンのドライブが元来車酔いをする体質の父子にはなんとも堪える。もちろん景色は抜群だが、その楽しむ心の余裕が産まれない。かつ妻は寝ている!

と言うことで、 なるべく鉄道で南伊豆まで近づく作戦に変更。
下田から先は海水浴やエンタメに上限があるし、観光施設ってのが少ないので、良い感じです。住まわれている方は不便なのかと思いますが、昭和の高度化の時期の開発で良い感じで止まっていて、なんだか強烈なノスタルジーを感じます。


雲見温泉は、その昔くじらが迷い混んでしまって、皆の意思で骨格を残すプロジェクトを遂行したと言うなんだか凄い土地。


お魚はもちろん美味しいし、海は美しいし、けしきは良いし、適度にゆっくり出来るし、温泉も良いし。ちょっとした登山も良い。






民宿は私見ですが…
1年目は松原荘、2年目と3年目は与三郎。
色んな意見があると思うけど、民宿って丁寧で清潔で雰囲気の暖かさがあってお料理が美味しくて、子供に優しくて、なんとなく第二の故郷の様に接して下さる宿が良いと思う。

今回はこちらのワガママを受け入れて下さってとても感謝です。

海は初日~2日目の午前中が良かった。3度目にして初めて富士山を拝むことが出来た!
その後は、少しうねりがあったけど娘は防波堤から20回以上飛び込みを楽しんでいた!僕は🔨なので、足がすくんで駄目ですが~w



お魚の舟盛りも最高でした!尾頭付きも中身も変えて下さって嬉しい限りでした。

帰りは波勝崎の猿、ゆうすげの丘、石廊崎、下田とか立ち寄ってクールだウン♪




レンタカー返して、ゆっくり下田で夕御飯食べてお酒呑んで、いい気分で東京へ普通列車グリーン席!

鉄道もドライブも好きで、北海道育ちの僕にとって、都会での時間の遣い方がいまいちわかっていなかったりすることに気づく47歳。

コンサートとか、美術館とか、芸術文化・情報に溢れている東京のメリットを享受したいしたいと思い30年経ったかも、しれない。

まぁ、田舎モン万歳~ですな。

4度目も雲見に行けるよう、お父さんは稼ぐとします。

いや、もっと大事なことがあった。娘はシュノーケリングの練習、お父さんは息継ぎの練習。
想い出の西荻窪アケタの店の出演2回目。
(録音でお世話になったから4回目)
は自分の演奏は毎度至らない点が多くて、もっとSoloingの練習をしなきゃなぁ…という状況ではありますが、


ご一緒頂いた高橋知己さん、田山勝美さん、三科律子さん、のパワーやリリシズム、表現、会話に参加させて頂き、とっても嬉しかったです。


田山さんにソロのバッキングを付けてもらっていた時に、私は下手ですが、歌の展開を詠んで角角で導いてくれるしハーモニーもイメージ通りのが来るし。

「ワオー♪」

って演奏中に思わず声が出てしまった!


知己さんのバウトーンを真後ろで体感しましたが、物凄かった!

リズム隊が堅牢なグルーヴ状態になれていた、と自覚するときがあったのですが、その時のブローが凄かったです。


何よりも、最初の師匠、バタさんこと川端民生さんの遺影が見ている場で、意味のない音、無責任な音を出すわけには行かないのです。かつ人から借りてきたような音は出してはいかんのです。


やりたいことをやればいいんだよ。

ベースのソロの番って究極で、散々フロントの方がテーマで表現しまくった後に来るので、曲全体の中の位置付けとか考えると、ただでさえフレーズづくりとか音の歌わせ方とか全般的に下手くそなのに、つまってしまう。

そもそもベースでやりたいのは、気持ちよくフロントが演奏できるような伴奏なのです。まぁたまには格好よくソロもやりたいですが。必ず形式的にソロをやると言うのはどうかなぁ~って思っています。

だから、アンサンブルでベースソロの表現が重視される最近のバンドは続かないんですがw

コツコツ、自分の表現力を身につけて、またアケタの店で演奏したいなぁ。と思っています。

今月はあと4本 お出で下さい!

8月15日 白楽ラフィエスタ
8月24日 関内GIG
8月25日 市川h.s.trash
8月30日 関内ソウルキッチン


気分よく朝のラジオ体操も出来て、健やかな朝を過ごして昼御飯も食べて、パソコンで仕事をしていたら、いきなり右肩に痛みが❗

腕上がんないし、回らないし!

暫く続いたので、同僚に「四十肩だよ 、四十肩~。オッサンだよ!」とディスられながら、過ごしていましたが、「早期に専門医に診てもらって診断受けた方が良いよ!」と諭されて、通院。

初めての痛風の時に診断してくれた整形外科に行く。

はい、痛いところです触っていくからね~
痛っ!
あ、ココね~。
腕動かしますよ~
いて(ぇ…いてぇよ。)
これはどうですか~?
…いってぇぇ!…
はい、多分骨ではないと思うけど、念のためレントゲン取るよ~
(略)
はい、検査結果ですが、「肩鎖関節炎」だね~
薬で1ヶ月位かけてゆっくり治すのと、湿布併用して行くのと、麻酔しないから痛いけど2~3日で効く注射の方法を選べるけどどうする~?
ぅぅ、な 、なるほど…
どれくらい痛いのでしょうか…?
歯茎に注射したことある?
ぇぇ
あの感じ~
ぁぁ、わかりました、あのどよ~ん、と来る感じですかね…
あ、そうそう、それ!
ムム…(凌げるはず、いや凌ぐだろ男なら)
じゃ、注射で…
はい、わかりました。
用意して~!
はい、力抜いて~
(ぁ、もうやるのね 。レントゲン写真見てようっと。)
あ、力入っちゃってるから、抜いて下さいね~♪
あ、はい(いかん、緊張が、出ているではないか…)
はい、じわっと入っている感じわかります?
(うぐっ、痛い、嫌な感じ…)ゎ・か・り・ま・す・よ…
 はい!腕上げて❗
(あれ?上がる!痛くない! )上がります!
ありがとうございます!
でも今日から2~3日は無理せずに。薬と湿布も出しとくから。1週間後にまた様子見させてくださいね。
ありがとうございます!

と言う感じで、先生は凄いなぁと思いながら、情けなし、自分の体力。と反省しております。

まぁ、老化と体力低下と急激な負荷が原因との事。

この経験も音に出るかな?

今月は

8月3日(土)関内メグスタ
8月9日(金)関内メグスタ
8月10日(土)西荻窪アケタの店
8月15日(木)白楽ラフィエスタ
8月25日(日)市川h.s.trash
8月30日(金)関内ソウルキッチン

で演奏です!肩の痛みに負けず頑張ります!
今週末の金曜日は市川のh.s.trashでライヴです。

今回は散歩の達人の市川での取材ですね、45周年を迎える老舗と言うことで取材を受けます!

その取材日に僕らのトリオが取材を受けるのです!パチパチ♪

賑わいを演出に是非ともお越しください❗

とっても楽しいトリオです~

6月21日(金)20時~23時
市川h.s.trash
田中利佳(p)
矢藤健一郎(ds)
佐久間高広(b)

チャージ2、800円
お得です!



訳あって(個人的な昼間の仕事のミス)のお陰で、火曜日から水曜日にかけて徹夜をして作業をしていました。火曜日の朝納豆ご飯を食べて、ちょっとお菓子をつまんで、水飲んで、なるべく満腹にせずに、過ごして、今で36時間が経ちました。

目が霞み、パソコンの文字や、人の顔が二重に見えてしまうので、乱視が矯正されていない感じね!

と言うことで、今晩は毎月恒例のジャムセッションなのですが、譜面が見えない可能性が大w

はい、耳でやりましょうね。と。先輩方にお叱り受けそうです。

はい、本日は白楽ラフィエスタジャズダイニングです!