一関のあげ麩のお味噌汁

ハイハ~イ、皆サマ♥akn♥

ご当地グルメ研究家の椿椿でございま~す音譜



ある日のごはん。

お正月食材一掃レシピで一汁一菜割り箸


{65AD48BE-09E4-42AA-B993-FA8CFE6EFBA7}
タコご飯(混ぜご飯)、柚子風味の卵焼き、根菜たっぷりのお味噌汁はあげ麩入り。

{746EB8A5-6A6E-452C-8428-BC9C41CDC4C7}
お米は、新潟の新之助を買ってみた。
新之助はデビューしたばかりの、新潟の新ブランド米なのよね。
混ぜご飯にしても、米粒が潰れずしっかりしてるよーな気がするぞ。
美味しいな

{3E60635B-0F88-4002-9E41-15068F339DBE}
そしてコチラ。
一瞬パンパンに見えるが違いますぜ。

岩手県一関市の道の駅で購入したご当地食材。
あげ麩です。

{F06C8EFA-3CB5-4D33-B69E-615E97574743}
宮城県登米市周辺で食べられている、油麩(仙台麩)とほぼ同じもの。

好きな大きさにカットして汁物や煮物に加える。
出汁やスープをしっかり吸ってくれるし、揚げてあるのでコクが出て、これもうメチャ美味しいんだよなー
ただ、油で酸化しやすいので早めに使い切ることをオススメする

今年はカラダのためにも、たまにこうやって、おうちでじんわり染みる粗食を作ろうと思う

忙しくても、日々の食事は大切だからね


 

 

 

 

 

椿Twitterもやってるよ。

 

あげ麩初めて知った」 「粗食はイイよ」と思ったら、コチラをぽちっとお願いしますクリック!   

  ↓

 にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル