麻布学院に通う生徒の所属中学。

定期テストがない学校がほとんどです。

 

校内順位やテストの雰囲気が味わえれば中1生も気持ち的に変わるのですが・・・

 

その代わり、毎週土曜日は麻布学院の土曜模試の日です。

毎週数学か英語のテストをしています。

 

中1生~中3生まで毎週です。

ですからある程度の競争意識は養えますが、まだまだ中1生は小学生気分の生徒もおります。

 

7月26日の日曜日に、模試を実施します。
中3生は新みやぎ模試7月号。

中2生・中1生は上位クラスがアドバンス模試。中間クラスからは統一模試です。

 

育伸模試ばかりですと、問題になれてしまうので、今回は目先を変えてみます。

来月は全学年、新みやぎ模試+名門模試(育伸)の2つを受験します。

 

麻布学院は、模試の回数が多い塾です。

他の塾と比べて勉強への意識はどんどん育っていると思います。

 

本来は駿台模試やアドバンス模試を毎月入れたいのですが、公立高校本線の生徒に必要であるか迷います。

 

上位層は、積極的にアドバンス模試や駿台模試を入れていくつもりです。

 

麻布学院は個人塾。

しがらみがない分、自由度が高いです。

 

模試だけでも

新みやぎ模試

宮城ぜんけん模試

育伸模試

統一模試

進研模試

アドバンス模試

駿台模試

 

模試の数をあげればきりがないくらい会場に指定されています。

模試の点数や結果。

そして実績は麻布学院が大切にしている1つ。

 

学校のテストが無い分、どんどん模試を実施して、テスト慣れを生徒にしてもらえるよう頑張ります。