AyurAyusニュース☆

新年がスタートしましてもう1週間ですねハート 赤

寒さが増して、道行く人も皆さん、

肩にぐっと力を入れて歩かれていらっしゃる姿に冬をより

感じますハート 赤さて、本日リピータのお客様へ

2月の御予約枠のご案内をさせて頂きますぶんぶん

寒い時期の芯からのデトックスにどうぞアーユルヴェーダトリートメントを

ご活用下さいませ赤い実

さて、やっとブログでご紹介出来ますことを嬉しく思います・・・

リピータのお客様へは昨年末、1年の御礼を込めまして

プレゼントをさせて頂いたものがございましたハート

それは実は、手作りの完全オーガニックスコーンでしたはーと

正真正銘、すべての材料をオーガニック素材のみで

お作りした、贅沢なスコーンですはーと

そして手作りなので、心を込めて、不器用ながらも一生懸命

お作りさせて頂き、プレゼント差し上げましたりぼん

なぜスコーンを作ることに至ったかといいますと、

ここ数年、多くのお客様に「トリートメント受けた後、

お腹空くんですよねー、でもせっかくきれいになった体に

どこかで買ったようなものを食べるのは悲しいし、

したくないんですよね。でも絶対お腹空いてしまうし、

でも料理をする気持ちにはなれないし(笑)」そんなお声を多く

頂いておりました赤い実

私もいつも自分がトリートメントを受けた後は、同じ思いでおりました(笑)

そしてトリートメント後は出来る限り、静かな場所で、穏やかに

ゆったりお過ごしいただきたいので、ぜひまっすぐご帰宅されて

お家で温かく、特に消化に優しい物でお腹を満たしてあげてほしいと

思っていましたリラックマですので、何か手軽で、おいしくて、温かくて

消化に優しくて、そして手作りの心から安心して口にできるものが

あったらいいのに!と思っていましたハート 赤そして、私の大好きな

久米島にいる天然酵母パン屋さんをしているYUKIに

パンを習ってみようと、実はそのために昨年4月に

久米島へ行きましたハート 赤



そしてたくさんの種類のパンをYUKIに習いましたハート

彼女も完全にオーガニックの材料のみで作るパンなので

本当においしくて、出来立てなんて最高でしたハート 赤

帰宅し、お家でたまに作って食べると本当に

おいしくてハート 赤ただ、ではアーユルヴェーダトリートメント終了後に

このパンを頂くのは少し消化に負担が大きいのかなと

思い、ではトリートメント後に何がいいのか色々考えてみました赤い実

そしてYUKIからご紹介してもらったゆきよさんに

スコーン作りの楽しさを教えて頂き、スコーンを作り始めたら

これだ!と思いました(笑)

続きは明日・・・☆